Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

基礎英語から振り返る「日常会話と文法」(初対面の会話編) 先生:小林 あつし

506 views

Published on

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
schoo WEB-campusは「WEBに誕生した、学校の新しいカタチ」。
WEB生放送の授業を無料で配信しています。
▼こちらから授業に参加すると、先生への質問や、ユーザーとのチャット、資料の拡大表示等が可能です。
https://schoo.jp/class/857/room
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Published in: Business
  • Be the first to comment

基礎英語から振り返る「日常会話と文法」(初対面の会話編) 先生:小林 あつし

  1. 1. schoo  WEB-­‐campus   グローバルビジネスパーソン学部   基礎英語から振り返る「日常会話と文法」(初対面の会話編) 小林 あつし先生   英会話ワンポイントレッスン講師  
  2. 2. 今⽇日の授業の基本的な流流れ   1.  今⽇日のポイントの説明/概要(3分)   ↓   2.  ちょっと復復習(2分)   ↓   3.  ロールプレイングの場⾯面の説明(3分)   ↓   4.  疑問形の⾔言いかた(7分)   ↓   5.  初対⾯面の会話でよく出てくるフレーズ(7分)     ↓   6.  Todayʼ’s  Takeaway(3分)     ↓   7.  質疑応答(5分)  
  3. 3. 今⽇日のポイント   今⽇日の授業を受講すると分かる英語表現5つ   1.  Welcome  aboard!   2.  Iʼ’m  so  excited.   3.  Whatʼ’s  your  major  in  college?   4.  You  know  a  lot  about  computers,  right?   5.  I  wonʼ’t  let  you  down.  
  4. 4. ちょっと復復習   Let  me  get  back  to  you  on  that  one.   (後で折り返し連絡します)    →  どれくらい後のイメージなのでしょうか?   ここのレッスンでは、英語のフレーズを直訳ではなく   ⽇日本語のニュアンスで訳しているので、英語フレーズ   はそのまま⽇日本語で覚えてください。   したがって「後で連絡します」というのは、その時々   の話の内容によって、10分後が期待されていたり、   その⽇日の⼣夕⽅方まで、というイメージとなります。  
  5. 5. 今⽇日のロールプレイング(⾃自⼰己紹介編)   Aさん/Bさん(受講⽣生さん)   A:Welcome  aboard  Mr.  Tanaka.    Glad  to  have  you  here.   (お待ちしておりました、⽥田中さん。来て下さって嬉しい限りです)   B:Thank  you  Mr.  K,  Iʼ’m  so  excited  to  be  here.   (どういたしましてKさん、私もこちらに来ることが出来て嬉しく思います)   A:What  was  your  major  in  college?     (⼤大学では何を専攻されていました?)   B:  I  have  a  masterʼ’s  degree  in  computer  science.   (コンピューターサイエンスの修⼠士を取りました)   A:  Wow,  you  know  a  lot  about  computers,  then.   (じゃ、コンピューターに詳しいんだね)   B:  I  wonʼ’t  let  you  down.   (ご期待に添えるよう頑張ります)  
  6. 6. 疑問形の⾔言いかた(尻上がりイントネーションで)   Do  you  know  a  lot  about  computers?(普通の疑問形)   You  know  a  lot  about  computers?(尻上がりイントネーション)                                                                でも、「尻り下がり」でも疑問形になる! <答え⽅方のパターン>   I  studied  computers  myself.(⾃自分で勉強しました)   Computer  was  like  my  hobby.(コンピューターは私の趣味でした)   <更更に会話が発展して>   Do  you  think  I  can  handle  computers?(私で扱えるかな?)   Do  you  think  I  can  handle  smart  phones?(スマホ使えるかな?)   →  Of  course,  you  can.    /    You  sure  can.    /    No  doubt  about  it.            (そりゃ、もちろんだよ)  
  7. 7. 初対⾯面の会話でよく出てくるフレーズ   1.  「ご出⾝身は?」      →  Q:  Where  are  you  from?        A1:    Iʼ’m  from  Tokyo  /  Yokohama  /  Sapporo        A2:    I  was  born  in  Boston,  but  brought  up  in  Tokyo.(東京育ち)   2.  「⼤大学の専攻は?」      →      Q1:  What  was  your  major  in  college?        Q2:  What  did  you  study  at  school?   3.「こちらの会社(部署)にはどの位いらっしゃるんですか?」      →  Q1:  How  long  have  you  been  with  the  company  (in  the  section)?        Q2:  How  long  are  you  with  the  company  (in  the  section)?        A1:  Iʼ’ve  been  with  the  company  for  3  years.        A2:  Iʼ’m  with  the  company  for  3  years.      
  8. 8. 今⽇日のロールプレイング   A:Welcome  aboard  Mr.  Tanaka.    Glad  to  have  you  here.   (お待ちしておりました、⽥田中さん。来て下さって嬉しい限りです)   B:Thank  you  Mr.  K,  Iʼ’m  so  excited  to  be  here.   (どういたしましてKさん、私もこちらに来ることが出来て嬉しく思います)   A:Whatʼ’s  your  major  in  college?     (⼤大学では何を専攻されていました?)   B:  I  have  a  masterʼ’s  degree  in  computer  science.   (コンピューターサイエンスの修⼠士を取りました)   A:  Wow,  you  know  a  lot  about  computers,  then.   (じゃ、コンピューターに詳しいんだね)   B:  I  wonʼ’t  let  you  down.   (ご期待に添えるよう頑張ります)  
  9. 9. 今日のワンポイント Today s takeaway.
  10. 10. Todayʼ’s  Takeaway.   1.  Welcome  aboard.   2.  Iʼ’m  so  excited  to  be  here.   3.  Whatʼ’s  your  major  in  college?   4.  You  know  a  lot  about  computers?   5.  I  wonʼ’t  let  you  down.  
  11. 11. 皆さんからの質問を募集!
  12. 12. レポート課題 「どんな時にとまどった?その時どうし た?」 ここから   書き込んでくださいね!

×