Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

1

Share

Download to read offline

HoloLens2完全に理解した

Download to read offline

JAZUG熊本(くまあず)de:code2019振り返り会
HoloLens2完全に理解した
2019/06/22
株式会社ナレッジコミュニケーション 藤本賢志

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

HoloLens2完全に理解した

  1. 1. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2 完全に理解した 2019/06/22 株式会社ナレッジコミュニケーション 藤本賢志 JAZUG熊本(くまあず) de:code 2019 振り返り会
  2. 2. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 自己紹介 @sotongshi • コミュニティで唯一のガチ勢(唯一だから勢じゃな い)ガチ本です。最近ガチ勢増えました! • KumaMCN co-founder • 株式会社ナレッジコミュニケーション • 熊本ラボ R&D戦略チーム • コンピュータビジョン、SLAM、制御工学が専門 • EXPO展示ブース • ナレコムVR HoloLensで3Dモデルを表示、コメント貼り付けをするプラットフォーム • Cognitive Services × WHILL 次世代型電動車いすWHILLの人追従 2
  3. 3. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. KN01 基調講演 アレックスキップマン(Microsoft Corp.) 動画 CM01 ここまで進化した!HoloLens2の全貌を徹底解説 上田 欣典 (日本マイクロソフト株式会社) 資料 動画 CM05 HoloLensを活用した働き方改革!Dynamics 365 Guides・RemoteAssist 活用手法と環境構築を解説します 鈴木 敦史(日本マイクロソフト株式会社) 有野 いく 資料 動画 CM84 HoloLens2概要紹介 村中 徹(日本マイクロソフト株式会社) 資料 動画 CM02 HoloLens2アプリ開発 中村 薫、加藤 広務(ヒロム) (株式会社ホロラボ) 資料 動画 CM86 Dynamics365 Mixed Reality アプリケーションの概要と活用事例のご紹介 林 真二(日本マイクロソフト株式会社) 資料 動画 CM14 トヨタ自動車のMixed Reality の取り組み 栢野 浩一 (トヨタ自動車株式会社) 資料 CM51 HoloLens お悩み相談室 株式会社ホロラボ 資料 CM03 Azure Spatial Anchors を使用したiOS ARKit アプリケーション開発入門 鈴木 敦史(日本マイクロソフト株式会社) 有野 いく 資料 動画 CM85 Azure Kinect DK Overview 中村 薫(株式会社ホロラボ) 資料 動画 CM16 人、テクノロジー、パックマン。バンダイナムコ研究所が考える、Azure Spatial Anchors がつなぐ新たな遊び場の主役とは? 岩田 永司、本山 博文 (株式会社バンダイナムコ研究所) 資料 CM04 Azure Kinect DK 徹底解説 ~進化したテクノロジーとその実装~ 千葉 慎二(日本マイクロソフト株式会社) 資料 動画 3 セッション一覧(HoloLens関連)
  4. 4. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2 概要紹介 • HoloLens1 2017年1月に発売 • HoloLens2 2019年2月に発表 4
  5. 5. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2 概要紹介 5 https://youtu.be/GtVcDo1G8r8?t=9173
  6. 6. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 次世代コンピューティング プラットフォーム • スクリーン上 → 現実世界がキャンバス 6
  7. 7. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Mixed Reality とは? • Augmented Reality + Augmented Virtuality 7
  8. 8. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Microsoft HoloLens • HoloLens=AR 8
  9. 9. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 活用シナリオ • ファーストラインワーカーの働き方改革 9
  10. 10. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. KEY INNOVATIONS • 主に3つ 10
  11. 11. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 快適性の向上 Comfort • 統計的に3倍長くつけられるようになった 12
  12. 12. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 快適性の向上 Comfort • 重心が中心に近づき、鼻あてがなくなった 13
  13. 13. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 快適性の向上 Comfort • フリップアップして現実を見る 14
  14. 14. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 視野角が2倍になった 15
  15. 15. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 描画される領域の比較 16
  16. 16. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 1度あたりのピクセル数の比較 17
  17. 17. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • すごい 18
  18. 18. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 頭の向きだけだったが、視線や手の向きが取れるようになった 19
  19. 19. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • ホログラムに触れることができるようになった 20
  20. 20. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion 21
  21. 21. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion 22
  22. 22. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion 23
  23. 23. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion 24
  24. 24. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion 25
  25. 25. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • モーションコントローラーみたいな感じ 26
  26. 26. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion 27 https://youtu.be/BSpa1ZqbcqU?t=526
  27. 27. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • Azure Kinect DKと同じもの 28
  28. 28. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • ちょっとだけ精度が上がった 29
  29. 29. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 虹彩認証でユーザーごとにログイン可能 30
  30. 30. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 視線追跡 31
  31. 31. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 没入感の向上 Immersion • 近くのオブジェクトを注視する際に頭を動かす必要がなくなった 32
  32. 32. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value • クラウド連携 33
  33. 33. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value • Dynamics 365 の紹介 34 Preview!
  34. 34. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value • Dynamics 365 の紹介 35 Preview!
  35. 35. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 36
  36. 36. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 38 https://youtu.be/NhCsGULMRZ4?t=199
  37. 37. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 39
  38. 38. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 40
  39. 39. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 41 https://youtu.be/NhCsGULMRZ4?t=537
  40. 40. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 42
  41. 41. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 43
  42. 42. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 44 https://youtu.be/NhCsGULMRZ4?t=880
  43. 43. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 45
  44. 44. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 46
  45. 45. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 47 https://youtu.be/NhCsGULMRZ4?t=1033
  46. 46. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 48
  47. 47. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides・Remote Assist アプリ開発 • GuidesはHoloLensのみ対応 • Remote AssistはPCとスマホがあれば開発できる CM05 HoloLensを活用した働き方改革!Dynamics 365 Guides・RemoteAssist活用手法と環境構築を解説します 49
  48. 48. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides デモ 50 https://youtu.be/XY0OX1vsXfI?t=613
  49. 49. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides アプリ開発 51
  50. 50. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides アプリ開発 52
  51. 51. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides アプリ開発 53
  52. 52. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides アプリ開発 54
  53. 53. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides アプリ開発 ガイドのオーサリング 55 https://youtu.be/XY0OX1vsXfI?t=2311
  54. 54. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Remote Assist デモ 56 https://youtu.be/XY0OX1vsXfI?t=1255
  55. 55. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Remote Assist アプリ開発 57
  56. 56. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Remote Assist アプリ開発 58
  57. 57. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Remote Assist アプリ開発 59
  58. 58. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Remote Assist アプリ開発 60
  59. 59. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Remote Assist アプリ開発 • 独自アプリにRemote Assistの組み込み 61
  60. 60. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Dynamics 365 Guides・Remote Assist アプリ開発 • Dynamics 365 まとめ 62
  61. 61. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value • Mixed Reality Services の紹介 64 Preview!
  62. 62. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors 65
  63. 63. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors デモ 66 https://youtu.be/DwWyxEnqYwg?t=412
  64. 64. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors • スマホでも開発可能 67
  65. 65. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors • 企業向け活用シナリオ 68
  66. 66. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors • コンシューマー向け活用シナリオ 69
  67. 67. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors アプリ開発 70 マルチデバイス間でシェアリングできるAzure Spatial Anchorsをやってみた(HoloLens、iOS、ARKit)
  68. 68. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors アプリ開発 71
  69. 69. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors アプリ開発 72
  70. 70. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors アプリ開発 デモ 73 https://youtu.be/DwWyxEnqYwg?t=1407
  71. 71. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Spatial Anchors アプリ開発 74
  72. 72. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 75
  73. 73. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 76
  74. 74. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 価値創造時間の短縮 Time-to-Value 77
  75. 75. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2アプリ開発 • Unreal Engineが追加された 78
  76. 76. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2アプリ開発 • HoloLens2の開発環境 • 開発環境選定の方針 • HoloLens1のアプリをHoloLens2に移植する • HL1からHL2機能へ移植する ポーティングガイド • ポイント • 現状の注意点 • ハードウェアの違い CPUとメモリ • UI/UXの違い • DLLのHoloLens2対応 • HoloLens1とHoloLens2をアプリから識別する • 移植の戦略 • 移植含めたアプリの考慮事項 • ポーティングケーススタディ • トヨタ様デモアプリ • ポーティングの挑戦 • 手順 • 今回の影響範囲 • MRTK未対応機能 79
  77. 77. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2アプリ開発 • HoloLens2専用アプリの新規開発方法 • MRTK v2.0.0 RC1 Refresh • MRTK ロードマップ 2019年7月リリース • 開発環境 • エミュレーター • MRTKの特徴 • MRTK Examples 31個 • アプリ実装 • ビルド • プロファイル • ハンドトラッキング実装サンプル • アイトラッキング実装サンプル • 参考:公式チュートリアル • 参考:IL2CPPデバッグ方法 • Unreal Engine 4 80
  78. 78. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2アプリ開発 MRTKv2 Examples デモ 81 https://youtu.be/MnNbY-J7irw?t=1732
  79. 79. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. Azure Kinect DK • 日本での発売はまだ... 82
  80. 80. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 CM14 トヨタ自動車のMixed Reality の取り組み 栢野 浩一 (トヨタ自動車株式会社) 83
  81. 81. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 CM16 人、テクノロジー、パックマン。バンダイナムコ研究所が考える、Azure Spatial Anchors がつなぐ新たな遊び場の主役とは? 岩田 永司、 本山 博文 (株式会社バンダイナムコ研究所) 84
  82. 82. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 85
  83. 83. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 86
  84. 84. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 87
  85. 85. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 88
  86. 86. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 89
  87. 87. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 90
  88. 88. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 91
  89. 89. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 92
  90. 90. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. 事例紹介 93
  91. 91. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2の購入について 94
  92. 92. © 2019/6/23Knowledge Communication Co., Ltd. HoloLens2開発はガチ本にお任せ! 95
  • ShibukiYamasaki

    Jun. 23, 2019

JAZUG熊本(くまあず)de:code2019振り返り会 HoloLens2完全に理解した 2019/06/22 株式会社ナレッジコミュニケーション 藤本賢志

Views

Total views

1,653

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

69

Actions

Downloads

31

Shares

0

Comments

0

Likes

1

×