知恵を生み出す学習環境デザイン

1,498 views

Published on

医療者に対してもっと医療をよくする「マナビカタ」を提供するための学習環境デザインの方法です。

Published in: Health & Medicine
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,498
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
331
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

知恵を生み出す学習環境デザイン

  1. 1. Learning Environment Design 知恵を生み出す学習環境デザイン COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  2. 2. The effect of Learning Environment Design 学習環境デザインが学びの経験価値を高める 面積=学びの経験価値 (なコにンをテ学ン 従ぶツ 来 か ) 学習環境デザイン (どのように学ぶか) 近年、これまでの コンテンツをデリバー する教育だけでなく、 それらの学習効果を 最大化させるための 「学習環境デザイン」 が注目されている COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  3. 3. What’sLearning Environment Design 学習環境デザインとは?LearningLikeChildren 学習環境 デザイン 学習   学習空間 プロセス プロセスと空間のデザインが学習効果に影響する COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  4. 4. Learning Process Design 知恵を生み出す学習プロセス 1 RReeaaddiinneessss 心と体の 準備 再凍結 解凍 LLeewwiinnの変革モデル による マインドセット 3 2 LLeeaarrnn UUnnlleeaarrnn 学び 学びほぐし 移動 33つのプロセスによって、 継続的な学びの脱構築を 実現させる COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  5. 5. 1 Readiness(心と体の準備) Welcome Networking 再凍結 解凍 Café by Learning Bar 学習という「非日常」を「日常化」 させるアクティビティによって、 参加者のレディネスを高める COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  6. 6. 2 Unlearn(学びほぐし) 再凍結 解凍 Dialog for Unlearn 「まなびほぐす」とは、「型どおりにセーターを編み、ほどいて元の毛糸にもどして自分の体に合わせて編みなおすという情報が想像された」鶴見俊輔 苅宿俊文,,佐伯胖,,高木光太郎: ワークショップと学び11 まなびを学ぶ.. 東京大学出版会,,22001122 「私」を主語としたダイアローグを 通じたリフレクション(内省)に よって、まなびほぐされる COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  7. 7. 3 Learn(学び) Case Discussion 再凍結 解凍 ケース(事例)やロールプレイ、インプロを通じて 「自分が当事者ならば、何を考え、どう行動すべきか」 を徹底して議論する 当事者意識×多様な意見×意思決定 が、臨床で「使える」チカラを養う COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  8. 8. Evaluation for DesignLLeewwiinnモデルの評価 ①参加者の  あるべき姿 提供した学習再凍結 ⑤ケースによる  インサイト 環境によって移動 ④理論による  概念化 自己変革が 解凍 ③「気づき」 行われている  の体感 かを評価 ②参加者の  現状 COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.
  9. 9. What’s ?Medical Learning Produce医療の学びの場のプロデュース 問題解決スキル ケース・ + メソッド Domain 院内研修 セミナー 組織で学習する。 ! 対話の場 能力にする。 気づく。 他組織とのコラボレーション・プラットフォーム Contact Web http://www.medi-pro.org Facebook http://facebook.com/satokazuhiro1980 Twitter http://twitter.com/kazuhirosato E-mail info@medi-pro.org  COPYRIGHT(C) MEDIPRO! ALL RIGHTS RESERVED.

×