Successfully reported this slideshow.

資産管理をどうやってますか?

5,456 views

Published on

2013/10/9 裏ジャノでの発表資料

Published in: Technology
  • 佐々木さん、いつもお世話になっております。参考にさせて頂きます。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

資産管理をどうやってますか?

  1. 1. 資産管理、どうやってます か? 2013/10/09 at 裏ジャノ 佐々木 健
  2. 2. この発表について うまい資産管理のやり方を知りたい ↓ JANOG32のプログラムに応募 ↓ マニアックすぎるので落選 ↓ 裏ジャノに救われる ってことでマニアックなネタです。
  3. 3. 自己紹介 ●ソフィア総合研究所のMSPチームで働い ています。 ●チームを一生懸命応援するのが主業務。 ●雑用も沢山ある。 ●雑用の一環として資産管理的なことも考 えなきゃいけない。
  4. 4. メニュー 資産管理って何? : 5分 RackTablesの話 : 5分 語りたい人が語る : 10分 ディスカッション : 10分
  5. 5. 資産管理って何がしたいの? 文脈によって「資産」の意味するものは違うけど、 ●会計上の資産、内部統制で管理する資産 ●PCやサーバ等のハードウェア資産 ●データやソフトウェア等の情報資産 ●保守契約等のライセンス資産 ●ISMSで管理する経営資産 ●ラックスペース、空ポート、IPアドレス ●スタッフの稼働時間 ↓ 全部エレガントに管理したい!
  6. 6. ありがちなこと ● 管理部門が持っている資産管理台帳と実際にある機材が食 い違っている。 ● どの機材がリース品かわからなくなる。 ● 減価償却処理を忘れる。 ● 保守更新を忘れる。 ● 台帳が増殖して管理不能になる。 ● 使う予定のIPアドレスがすでに使われている ● 空いてるはずのポートが埋まっている。 ● 使うはずの機材がすでに使われている。在庫がない。 ● ISMSの監査や会計監査のたびに大騒ぎ。 ↓ こういうのをなんとかしたい ●
  7. 7. 管理のセオリー 以下をちゃんと決めるのが勝利への第一歩 ● 管理する目的は何? ● 何を管理する? ● データを入力したり修正するのは誰? ● 管理の責任者は誰? ● 管理のための予算はどのぐらい? ↓ 決めとかないとたいてい破綻するぞ
  8. 8. フレームワーク、ツールの活用 管理したいものに応じたツールは世の中に沢山あるの で、それを使うと、ゼロから考えるより楽。 ツールは目的に合ったものを選択するべき。 ひとつのツールで全部管理しようとしちゃ駄目。 ● 会計上の経営資源をまとめて管理したい→ERP ● 情報資産を管理をしたい→ISMSフレームワーク ● 機材情報等を管理したい→構成管理ツール
  9. 9. Asset Tag の活用 ● たいていのツールには資産管理番号(Asset Tag)という項目がある。 ● Asset Tagをデータとして埋めこめる機材 も多い。(サーバやネットワーク機器等) ● ツール間のデータ連携はAsset Tagで紐付 けると便利。
  10. 10. Break ● 資産管理に関する概要はここまで。 ● 次ページから、具体的なツールの例とし て、構成管理ツールのRackTablesを紹介 するよ。
  11. 11. RackTablesとは? http://racktables.org/ ● ウェブベースの構成管理ツール ● オープンソース ● PHPで書かれている。 ● データベースはMySQL
  12. 12. RackTablesで何ができる? ● ラックスペースの管理 ● IPアドレス空間の管理 ● VLANの管理 ● スイッチの空ポートの管理 ● 物理配線の管理 ● サーバ機器の構成管理 ● スイッチ等ネットワーク機器の構成管理 ● 仮想サーバの管理 ● リース期間、保守期間の管理
  13. 13. どう便利か? ● 機器の仕様、設定情報、設置場所、を一 元管理できる。 ● 検索機能により必要な情報にすぐ辿りつ ける。 ● 様々なビューからドリルダウンで情報を 拾うことが可能。 ● ラックの空状況、ポートの空状況、IPアド レスの空状況がすぐにわかる。
  14. 14. スクリーンショット ● お客さんの環境で使っている例です。 ● そのうちツチノコブログというところで 紹介されるかもしれません。
  15. 15. ラック全景
  16. 16. ラック1列
  17. 17. IPアドレス空間
  18. 18. Break ● RackTablesの説明はここまで ● 資産管理について、言っておきたいこと があれば、前方にどうぞ →まずは菊池先生?
  19. 19. ディスカッション ● 資産管理で悩んでること ● うちはこうやってうまく回してる ● このツールいいよ ● ツールを自作する理由

×