Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

IPv6ハッカソンの紹介

2,163 views

Published on

2011/8/20 文京シビック小ホールで行なわれた、LL planets イベントにおけるIPv6ハッカソンの紹介

Published in: Technology
  • Be the first to comment

IPv6ハッカソンの紹介

  1. 1. IPv6 ハッカソンの紹介 LL planets
  2. 2. メタプログラミング、まだー?、 とか言わない ちょっと待ってね。
  3. 3. IPv6 って知ってますか? Yes/No
  4. 4. IPv6 使ってますか? Yes/No
  5. 5. 普段使ってる OS が、 IPv6 をサポートしてるのを 知ってますか? Yes/No
  6. 6. IPv6 アドレスが 一般のプロバイダから 貰えるようになってるのは 知ってますか? Yes/No
  7. 7. IPv4 を管理しているところの アドレスプールが枯渇したのは 知ってる? Yes/No
  8. 8. IPv4 のアドレスは売り切れました これからは IPv6 ですよ !!!
  9. 9. まあ、 IPv4 がなくなるわけじゃ ないんだけどね。 IPv4 のアドレスの発展性の 一つがなくなっただけ?
  10. 10. でも、 IPv6 という 新しいネットワークができて、 そこには広大なフロンティアがある やっぱりこれからは IPv6 でしょ。
  11. 11. IPv6 の良い点 <ul><li>とにかくアドレス空間が広い。 128bit
  12. 12. まだ枯渇してない。 </li></ul>
  13. 13. World IPv6 Day ってのが あったのは知ってる? Yes/No
  14. 14. ええと、とにかく、 IPv6 は 盛り上がってるんですよ !!!!!
  15. 15. ってことで使ってみました。
  16. 16. 一般人がウェブアクセスするのは 普通にできる。 Google とかにも繋がる。 IPv6 対応のウェブサイトに繋ぐと、 いろんなものが動く。 良くわかんないけど。
  17. 17. 開発者として使おうとすると、、、、
  18. 18. <ul><li>なにも設定しないと、 IPv4 でしか使えない
  19. 19. リンクローカルアドレスの実装がされていないブラウザがある
  20. 20. ( それも w3m 、 Opera 、 Chromium 等のメジャー所 )
  21. 21. そもそも IPv6 で使えないソフトウェアもある
  22. 22. 余計なパースをしていて、 IPv6 アドレスを入れるとエラーになる実装
  23. 23. 良く使ってるウェブサービスに、 AAAA が付いてなくて、 IPv6 だけでは使えない </li></ul>
  24. 24. ってことで、 実は問題山積み
  25. 25. 誰だよ、 IPv6 はもう使えるから、 みんな使おう、とか言ってるのは。
  26. 26. でもまあ、 IPv6 は面白そうよね??? Yes/No
  27. 27. なので、とりあえずハックしてみる ↓ ハッカソン !!
  28. 28. ハッカソンって何だ? ハッカソン (Hackathon : Hack-a-thon) とは、特定の技術に興味のあるプログラマーたちが、ノート PC 持参で集まり、みんなで一緒にソフトウェアをハックしまくって楽しむというイベントです。 ハッカソンという用語は、「 Hack 」と「 Marathon 」を合わせた造語で、米国では 10 年ほど前から使われています。
  29. 29. ハッカソンメンバー sugamasao 、 ukstudio 石崎 豊、原 昌範 小山 哲志、関戸 亮介 高野 光弘、田村 謙介 中村 泰行、野母 清志 波田野 裕一、佐々木 健
  30. 30. これから、夕方まで、 「控室 9 」にて、 IPv6 と戯れます。 なにか面白いものができたら LT の前に発表しますね。
  31. 31. Special Thanks <ul><li>Equinix 様 -> 会場の回線を提供いただきました。
  32. 32. ドリームトレインインターネット様 -> ハッカソン用の IPv6 レディの VPS を提供いただきました。
  33. 33. アライドテレシス様 -> 会場の無線機器を提供いただきました。 </li></ul>
  34. 34. それではメタプログラミングを お楽しみください

×