Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【さくらのクラウド】オブジェクトストレージ導入ガイド

3,835 views

Published on

さくらのクラウド:
http://cloud.sakura.ad.jp/

オブジェクトストレージ:
http://cloud.sakura.ad.jp/specification/object-storage/

Published in: Services
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【さくらのクラウド】オブジェクトストレージ導入ガイド

  1. 1. 1 DATE COMPANY SERVICE VERSION さくらインターネット株式会社 Ver1.00 さくらのクラウド オブジェクトストレージ 2016/11/24 |No.2 ご利用の流れ |No.1 オブジェクトストレージとは |No.4 リファレンス 1.00さくらのクラウド |No.3 料金・お支払い
  2. 2. 2 オブジェクトストレージとは? 2 |No.2 ご利用の流れ |No.1 オブジェクトストレージとは |No.4 リファレンス |No.3 料金・お支払い
  3. 3. 3 1. オブジェクトストレージとは? ▌データを物(オブジェクト)として扱うストレージ 一般的なオペレーティングシステムは、ファイル階層ディレクトリ単位でファイルを 管理する構造です。一方のオブジェクトストレージはファイル単位で管理します。 3 ファイルシステムのストレージ オブジェクトストレージ / (ルートディレクトリ) + /bin/ + /etc/ + /sbin/ + /usr/ + /lib/ + /var/ … サーバ HDD ストレージ装置 ファイル
  4. 4. 4 1. オブジェクトストレージとは? ▌オブジェクトストレージの利点 ❶ ファイル単位の操作なので、管理の手間やコストを削減 管理対象はディスクではなくファイル単位です。空き容量や拡張性、データ保全 や運用を気にせずに、各種ファイルやログの保存・バックアップに活用できます。 複数のサーバ間でのデータ共有にも役立ちます。 ❷ プログラムと連携可能な API REST API を持っているため、他ツールとの連携や自動処理に応用できます。 4
  5. 5. 5 1. オブジェクトストレージとは? ▌オブジェクトストレージの利点 ❸ ウェブサーバのアクセス集中を、キャッシュ配信機能で回避できる 画像ファイルなど静的なコンテンツをキャッシュしておき、アクセスがあると配信する 機能があります。複数台のサーバでコンテンツを分散管理する手間をかけずに、 アクセス集中よる負荷の増加や、サービスダウンを回避できます。 ❹ キャパシティ予測が不要 通常のストレージの場合は、あとでディスク容量を変更することは難しい(多く の場合はデータの移行が必要です)のに対し、オブジェクトストレージには容量 という概念がありません。そのため、小さな規模で利用をはじめたとしても、あとで 大容量のデータを扱うのも簡単です。 5
  6. 6. 6 1. オブジェクトストレージとは? ▌ファイル単位の管理による効率化 6 サーバ ディスクの場合 オブジェクトストレージの場合 さくらのクラウド・オブジェクトストレージサーバ サーバ 複数サーバへの ファイル追加や 更新作業… 監視… バックアップ 設定管理… ファイルを 置くだけ バケット システム内部で 自動複製 API 配信 冗長化 手間 大変 複数台のサーバ上へのデータ同期や、バックアップの設定 など、管理が面倒になりがち ファイル階層を意識しなくてよいので、ファイル単位で手軽 に扱えるだけでなく、運用部分も任せられます
  7. 7. 7 1. オブジェクトストレージとは? ▌他のサービスとの連携 オブジェクトストレージが利用できるのは、さくらのクラウドに限りません。 VPS や専用サーバ、レンタルサーバとの組み合わせも自由です。 7 画像データのキャッシュで、配信用途にも 容量無制限(1ファイル最大4TB)なので、 空き容量を気にせずバックアップ オブジェクト ストレージ オブジェクト ストレージ エンド ユーザ 画像 HTML CSS さくらのレンタルサーバ HTTP HTTPS
  8. 8. 8 1. オブジェクトストレージとは? ▌外部ツールとAPI連携 RESTでファイル(オブジェクト)を 操作可能です。 • バケットはパブリック(一般公開)か プライベート(非公開)かを選択可 • 権限は「読み書き可」「読み込み専用」 「書き込み専用」の3種類 様々な対応ツール(の一部) • s3cmd • s3ql • s3fs ▌コミュニティ(サード パーティ)プラグイン wp-sacloud-obj … WordPress のプラグインです。オブジェクトストレー ジに画像ファイルなどのメディアを記録 します。 解説:さくらのオブジェクトストレージと連携するWordPressプラグイン「wp-sacloud- ojs」 - さくらのナレッジ http://knowledge.sakura.ad.jp/knowledge/5897/ 8 • Cloudberry • S3 Browser
  9. 9. 9 ご利用の流れ 9 |No.2 ご利用の流れ |No.1 オブジェクトストレージとは |No.4 リファレンス |No.3 料金・お支払い
  10. 10. 10 2. ご利用の流れ ▌さくらのクラウドのホームから選択 アカウントの【 ホーム 】から【 オブジェクトストレージ 】をクリックします。 10
  11. 11. 11 2. ご利用の流れ ▌コントロールパネル上でバケットを作成 オブジェクトストレージのメニュー上で【 バケットの作成 】をクリックします。 それから【 バケットの名前 】を入力し、【 作成 】をクリックします。 11
  12. 12. 12 2. ご利用の流れ 確認画面では【 作成 】をクリックします。 その後、公開時の権限を選択できます(後で変更可能です)。 • プライベート…自分専用で非公開 • パブリック(GET)…誰でもアクセス可 • パブリック(LIST+GET)…誰でもアク セス&オブジェクト一覧取得を許可 12
  13. 13. 13 2. ご利用の流れ ▌キャッシュ配信機能 キャッシュ配信とは、オブジェクトストレージに格納しているデータを、HTTP の リクエストに応じて高速配信できるようにキャッシュする機能です。 対象データを東京に設置しているサーバに一時的に保存(キャッシュ)します。 GET リクエストがあれば、オブジェクトストレージではなく、キャッシュサーバ上の ファイルが高速に応答します。 特別なお申し込みは不要です。 あらかじめ、対象のバケットを 「パブリック(GET)」か「パブリック (LIST+GET)」にする必要が あります。 13
  14. 14. 14 2. ご利用の流れ ▌よくある質問と回答(サービスやサポート) Q. キャッシュ配信は HTTPS に対応していますか? 対応しています。オブジェクトストレージのコントロールパネル内にある「キャッシュ 配信URL」を以下の例のように変更し、ご利用ください。 例:http://バケット名.c.sakurastorage.jp ↓ https://バケット名.c.sakurastorage.jp Q. キャッシュ配信で任意の SSL 証明書を使えますか? ご利用いただけません。 14
  15. 15. 15 2. ご利用の流れ ▌よくある質問と回答(その他) Q. Amazon S3 互換 API は何ができますか? Amazon S3 と同じデータ形式で、さくらのクラウドに API リクエストできます。 ただし、一部の機能には互換性がなく、操作できない場合もあります。詳しくは オブジェクトストレージ API リファレンスをご覧ください。 Q. “s3cmd” 使用時にエラーが生じる場合があります コマンドで -signature-v2 オプションを使用するか、.s3cfg ファイル内に “signature_v2 = True”の記述が必要です。これは、s3cmd-1.5.0 で signature v4 が標準になったためです。 15
  16. 16. 16 料金・お支払い 16 |No.2 ご利用の流れ |No.1 オブジェクトストレージとは |No.4 リファレンス |No.3 料金・お支払い
  17. 17. 17 3. 料金・お支払い ▌バケットごとに使用料金を算出 バケットごとに使用料金を算出します。 算出対象は、オブジェクト使用量とデータ転送量です。 17 バケット バケット 基本料 540円 100GiB未満 ❶ オブジェクトの使用量 (データの保存サイズ) ❷ オブジェクトに対するデータ転送量 (読み書きで使用) さくらの 各種サービス キャッシュ 利用者 ストレージ 利用者 キャッシュサーバ 10GiB/月を越えたら 108円/10GiB 基本料 540円+従量 100GiB~1,000GiB未満 GET GET 10GiB/月を越えたら 54円/10GiB … バケット容量で基本・従量料金が変動 ストレージかキャッシュ経由かで変動 …
  18. 18. 18 100GiBを越えたら 54円/10GiB 3. 料金・お支払い ▌❶ オブジェクトストレージ使用量ごとの料金 18 課金対象のディスク使用量とは、時間ごとのディスク使用量を計測し、対象月における最大使用量で算出します。 ※表示価格は全て税込みです。 ディスク 使用量 基本料金 (定額) 従量単価 100GiB未満 540円 なし(固定) 100GiB以上 ~1,000GiB 540円 1,000GiB以上 ~10,000GiB 5,400円 1,000GiBを越えたら 486円/100GiB 10,000GiB 以上 49,140円 10,000GiBを越えたら 4,320円/1000GiB 計算例:
  19. 19. 19 3. 料金・お支払い ▌❷ データ転送量ごとの料金(オプション) 19 転送料金 データ 転送料金 接続元 当社サービス内 からの通信 PUT, DELETE, POST HEAD リクエスト GET リクエスト 無料 無料 無料 不可 (GETリクエストのみ対応) 月間 10 GiBを越える 10 GiB ごとに 108 円 月間 10 GiBを越える 10 GiB ごとに 54 円 インターネット からの通信 全ての接続元 キャッシュ 配信転送料金 ※表示価格は全て税込みです。
  20. 20. 20 3. 料金・お支払い ▌よくある質問と回答(料金・プラン) Q. 日割りでの料金プランはありますか? 料金の算出方法は? ありません。料金を算出するため、オブジェクト使用量とデータ転送量を毎時間 計測します。毎時間の最大値から算出した料金が、当月の請求費用です。 Q. 利用状況を確認するには? オブジェクトストレージのコントロールパネルにある【 ご利用状況 】のリンクから ご確認いただけます。 Q. キャッシュ配信の料金はどのように計算されますか? キャッシュサーバから配信するデータが課金対象です。オブジェクトストレージと キャッシュサーバ間の料金は無償です。 また、毎月10GiBまでは無料で、10GiB以上が課金対象です。 20
  21. 21. 21 リファレンス 21 |No.2 ご利用の流れ |No.1 オブジェクトストレージとは |No.4 リファレンス |No.3 料金・お支払い
  22. 22. 22 4. リファレンス ▌よくある質問(オブジェクトストレージ) http://cloud-news.sakura.ad.jp/faq_top/faq_objectstorage/ ▌技術文章 オブジェクトストレージ API リファレンス http://cloud-news.sakura.ad.jp/wp-content/uploads/2015/01/ObjectStorage_API.pdf 22
  23. 23. 2323 ご清聴ありがとうございました http://cloud.sakura.ad.jp

×