Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Elasticsearch+Kibana
スタートアップスクリプト
仕様概要
さくらインターネット株式会社 クラウドチーム
2017年6月8日
想定するお客さま
 Fluentd + ElasticSearch + Kibanaのインストールスクリプト
 ログの可視化は展開したサービスの利用状況を把握することに役立つ
 可観測ツールを用いることで、サーバの負荷傾向などを調査するこ...
スタートアップスクリプトで行うこと
 Fluentd
 インストール
 Elasticsearchに受け取ったログを流す設定の反映
 (dstatを有効にする場合は、dstatのインストール及びdstatの実行結果をElasticsea...
Fluentdとは?
 一言で言うと、ログ集約ソフトウェア
 ログの入力方法や出力方法を/etc/td-agent/td-agent.confに定義することで、
td-agentデーモンが入力されたログを出力先に書き出す
dstat –cm...
Elasticsearchとは?
 一言で言うと、ログの保存先
 Fluentdで送られてきたデータをJSONでストアする
 クエリ、照会結果のどちらもJSON形式でやり取りできる
Kibanaとは?
 Elasticsearchに保存されたJSON形式のログを受け取り、グラフ形式に可視化できる
 グラフは、利用者がx軸y軸にどの項目を適用するか設定することで作成していく
Dstatとは?
 CPU: ユーザ使用率、システム使用率、アイドル率、ハード割り込み、ソフト
割り込み
 Disk: 読み、書き
 Network: 受信、送信
 Paging: ページイン、ページアウト
 System: 割り込み...
通常の動作フロー
Dstatによる計測有効時
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

【さくらのクラウド】Elasticsearch+Kibanaスタートアップスクリプト仕様概要

2,188 views

Published on

さくらのクラウド「kibana」スタートアップスクリプトのご紹介です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

【さくらのクラウド】Elasticsearch+Kibanaスタートアップスクリプト仕様概要

  1. 1. Elasticsearch+Kibana スタートアップスクリプト 仕様概要 さくらインターネット株式会社 クラウドチーム 2017年6月8日
  2. 2. 想定するお客さま  Fluentd + ElasticSearch + Kibanaのインストールスクリプト  ログの可視化は展開したサービスの利用状況を把握することに役立つ  可観測ツールを用いることで、サーバの負荷傾向などを調査することも可能  このスタックは、データ流し込む役、ログを保存する役、ログを見やすくする役の3役で 構成されている  Fluentd、ElasticSearch、Kibanaそれぞれのインストールの難易度が高いわけではないが、 使い方がわからないと、いざという時に構築しようという気が中々起きない  そういう方々にこそ使っていただきたいスクリプト  オプション機能  dstatの実行結果をFluentdにテストデータとして流し込ませることが可能  これにより、「少し試したいな」という時にデータを他のところから引っ張ってこなくて も良い
  3. 3. スタートアップスクリプトで行うこと  Fluentd  インストール  Elasticsearchに受け取ったログを流す設定の反映  (dstatを有効にする場合は、dstatのインストール及びdstatの実行結果をElasticsearchに流す設定 も反映する)  td-agentデーモン実行  Elasticsearch  インストール  Elasticsearchデーモン実行  Kibana  インストール  Kibanaデーモン実行
  4. 4. Fluentdとは?  一言で言うと、ログ集約ソフトウェア  ログの入力方法や出力方法を/etc/td-agent/td-agent.confに定義することで、 td-agentデーモンが入力されたログを出力先に書き出す dstat –cmdgnを実行した結果を入力とする dstatが先頭につくタグ全てにマッチする。 http://localhost:9200の Elasticsearchに Logstash形式で 20秒インターバル転送
  5. 5. Elasticsearchとは?  一言で言うと、ログの保存先  Fluentdで送られてきたデータをJSONでストアする  クエリ、照会結果のどちらもJSON形式でやり取りできる
  6. 6. Kibanaとは?  Elasticsearchに保存されたJSON形式のログを受け取り、グラフ形式に可視化できる  グラフは、利用者がx軸y軸にどの項目を適用するか設定することで作成していく
  7. 7. Dstatとは?  CPU: ユーザ使用率、システム使用率、アイドル率、ハード割り込み、ソフト 割り込み  Disk: 読み、書き  Network: 受信、送信  Paging: ページイン、ページアウト  System: 割り込み、コンテキストスイッチ  などなど。オプションがたくさんある。
  8. 8. 通常の動作フロー
  9. 9. Dstatによる計測有効時

×