Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

神の視点のVR 2014年10月25日

11,132 views

Published on

14年10月25日のOcuFes勉強会のライトニングトークで、話させていただいた内容です。

Published in: Science

神の視点のVR 2014年10月25日

  1. 1. 神の視点のVR 〜欧米の「ヴァーチャルリアリティ」 と日本の「仮想空間」の違い ジャーナリスト新清士 2014年10月25日 OcuFes開発者会 1
  2. 2. 自己紹介 いろいろ人生変わりました 2
  3. 3. バーチャル=仮想は誤訳 • 日本IBM – 1965年「Vritual Memory」を「仮想メモリー」 • Vritual = (厳密には違うが)実質上の, 事実上 の – a virtual promise 事実上の約束 – a virtual ruler of the country (名目上はそうでない が)その国の事実上の統治者 3
  4. 4. 『バーチャルリアリティ学』によると • 現実世界に「等しく同じ現象を起こす空間を 追加する」というニュアンス • 「バーチャルリアリティでは人間の周りに別の 空間ができあがると考え、自分の方が別の空 間に移動したと考える」 4
  5. 5. バーチャルは日本になかった • 「バーチャルという言葉を虚や仮想というよう な誤解を招きやすい訳語を使い続けてきたの は、 バーチャルという概念が我が国に全く存在し なかったからである。 それゆえに、 新鮮でありながら、なにか神秘的な、あるい は怪しい響きをあたえ、それがミスリーディン グな訳につながってしまう」 5
  6. 6. 日本と欧米のバーチャルは違う • 「日本で多くの人が何となく感じている 『(実体のない仮想としての)バーチャル』と、 ヨーロッパやアメリカで考えている 『(見た目は違うがほとんど実物としての) バーチャル』とは、 話している時は何となく折り合っているようで も、実は全く異なっていて、 お互いに似ても似つかぬ概念を想起している のである」 6
  7. 7. パルマーの発言 • 4月の来日時、Oculus VR創業者のパルマー・ ラッキー氏は、 欧米のデモを 「キーボードやマウスなどを使って 既存のゲームをどう置き換えるのかということ ばかりに関心が集まっている」と話した – ある意味では、当然、なのかも 7
  8. 8. 「神の存在証明」 • 欧米圏では、どこまで行っても、 「神のルールが存在する」という暗黙の前提とす る伝統が存在すると考えられる – カント「神の存在証明」自然哲学の進歩は神を証明 することにつながるという自然観 • VRの世界を追加したとしても、神の作ったルー ルからは離れることが出来ない • Mark Weiser (Xerox Palo Alto Research Center ) ユビキタスUbiquitous=神の遍在 – フィリップ・K・ディック「Ubik(ユービック)」 8
  9. 9. バージニア州・アーリントン郡 がセカンドライフにヴァーチャ ルオフィスを構築09年1月11 日 9
  10. 10. VRで繰り返し登場する 「バーチャルオフィス」 • 「セカンドライフ」は重要なものとしてとらえら れた – ゲーム以外の現実生活を生み出すものであった ため – 現実世界に、新しい世界を追加する可能性への 評価が高まった – 「バーチャルオフィス」サービスありましたよね? • ただ、当時の表現能力では様々な限界が あった 10
  11. 11. バーチャルオフィスな生活 • Google会長エリック・シュミッ ト 「第五の権力---Googleには見 えている未来」 – 朝起きてバーチャルオフィスを 使って最初の打ち合わせをする – バーチャルプロスポーツを見る – VRが現実の延長線上となって いるロジックがわかる 11
  12. 12. 必ずOculusでも登場する • すでに、Oculusでも、3D Eコマース環境を提供 するものとしてVCが入っている企業のケース が登場し始めている – 遠からずホットなエリアになってくるだろう Altspace Raises $2.5 Million From Google Ventures, Formation 8 July 10, 2014 12
  13. 13. 一方、日本は? 13
  14. 14. Mikulus • 日本的なVR観の代表例 • キャラクターを「虚」の空間に降臨させることに価 値を見いだす – 欧米圏では登場しにくい考え方 – キャラの降臨は、キリストの降臨とはかなりニュアン スが違う日本的なロジック • 日本の仮想には、アニミズム的なニュアンスが 出ているように見える – 「八百万の神」を呼び出すための装置として切り替わ る 14
  15. 15. 日本的VR観の代表例 15
  16. 16. 日本の思想のVR世界の顕著な例 • 「攻殻機動隊」1995年 人形遣いのセリフ • 「見たまえ私には私も含む膨大なネットが接合さ れている。 アクセスしていない君には、ただ光として視覚さ れてるだけかもしれないが。我々をその一部に 含む、我々全ての集合。 わずかな機能に隷属していたが制約を捨て 更なる「上部構造」にシフトする時だ」 – 究極のコンピュータとの融合の姿 16
  17. 17. 17
  18. 18. 上部構造とはなんぞや? • 上部構造・下部構造=社会主義の考え方 – 人類が上部構造に移行することで、人間社会の究極の共 産社会に移行する • 虚構の世界に融合により、次の世界へと移行する • 草薙素子 「さてどこへ行こうかしらね。ネットは広大だわ」 • しかし、特に日本的な上部構造の考えはかなり曖昧 移行した後に何が待っているのかは明快ではない 作品としてもゴールを迎えない 18
  19. 19. 一方で、明快な 米の上部構造への移行 19
  20. 20. 未来学(フューチャリズム)という 考え方 • 科学技術の将来を肯定的に考え、実用的に利 用して、社会的な変化を生みだすことに寄与して いこうという考え方 – 19世紀末のエジソンの時代のアメリカ(だけ)で使わ れるようになった – 未来学者アルビン・トフラーのコンピュータ革命を予 測した1980年『第三の波』が有名 • ただし、「Futurist」を「未来学者」と呼ぶのは、 ちょっと英語のニュアンスと違うかも • 「未来主義者」と呼ぶ方がニュアンスが近いかも 20
  21. 21. 世界に線的な成長(ロードマップ)が あると見る 21
  22. 22. 2045年の未来 • 有名なフューチャリストとしては、GoogleのAI 部門の責任者になったレイ・カーツワイルが いる • 2045年に、コンピュータと人間が融合する「シ ンギュラリティ」という考えを提唱している • シリコンバレーでは、暗黙のコンセンサス、 ギーク宗教的な存在の思想として知られてい る 22
  23. 23. Oculusの位置付け • このプロセスに、コンピュータ科学と生物化学 の発展が大きな役割を担うとしている – 進歩のプロセスには、一定の方向性が確定的に 存在するという共通認識がある • 要素分野として、コンピュータ分野では「AI」 「VR」「ロボット工学」が鍵分野として位置付け られており、「人・金・物」が実際に動いている – Oculus VRが高く評価された背景には、こうした要 因もあると考えられる 23
  24. 24. 24
  25. 25. Oculus Connectでのアブラッシュ氏 • マイケル・アブラッシュOculus VR チーフサイエ ンティスト • Oculus Connectでの基調講演は、フューチャリス ト的な発想そのもの – SFを参照できる歴史的段階のステップとして再解釈し ている • 「我々の世代ではマトリックスにまではいかない」 – Oculusを、線的な成長段階の一部の過程と理解をし ている 25
  26. 26. フューチャリズムと神 • 機械と人間が融合して、「不死」となり、 いずれ、「宇宙と融合」し、覚醒する = 神と一体化するという想定がある = 上部構造は「神への移行」 • 欧米圏のVRの彼方にはゴールがはっきりと 存在する • ネットの彼方にあるものを求める感覚は、 日本と大きく違う 26
  27. 27. 結論(らしきもの?) • 日本と欧米のVRは違う思想背景を持っている – 理解しておくと。ちょっとおもしろい • 日本は世界的なユニークなものを生み出せ る可能性を十分に持っている – もっと神様を降臨させてください • Tda式アペンドミクが好きですw – 好きなものを無理矢理説明しているだけw 27

×