Mtddc fukushima 20101106

2,404 views

Published on

Mtddc fukushima 20101106
by Nobihiro Seki

Published in: Technology, Business
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,404
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
58
Actions
Shares
0
Downloads
20
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • ブログなどのネットワーク化=SSP
    DSPの口として、MT/CMSのインストールベースがある
    特に中小企業向けのAd Exchangeの礎になる
  • ワールドワイド月間ユニークユーザー数
    Facebook: 5.5億
    Blogger: 3.0億
    Six Apart Media: 2.8億
    WordPress: 1.7億
    Twitter: 9000万 (クライアント込みで1.9億人、20億ツイート)
  • Mtddc fukushima 20101106

    1. 1. Page 1 Keynote - MTDDC Meetup FUKUSHIMA シックス・アパートからのご挨拶 2010 年 11 月 6 日 シックス・アパート株式会社 代表取締役 関 信浩
    2. 2. Page 2 シックス・アパート企業概要 2001 年にトロット夫妻により 創業。サンフランシスコ、 ニューヨーク、東京に約 180 人 が勤務。ネオテニー、オーガス ト・キャピタル、インテル・ キャピタル、フォーカス・ベン チャーが約 2400 万ドルを出資
    3. 3. Page 3 私とシックス・アパート 2003/5/12 日経 ITpro 記者の眼 http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20030511/1/
    4. 4. Page 4 おまけ
    5. 5. Page 5 製品ラインアップ(国内) Movable Type: 高機能ブログ・ソフトウェア。「ブログ CMS 」という分野を開拓し、インターネット白書(イン プレス R&D )では、商用 CMS として 3 年連続シェア 1 位 TypePad: ホスティング型ブログサービス。自社提供に加 えて、日本では NTTCom ( OCN )、ニフティなど約 20 社 に OEM 提供 zenback: ブログ・ネットワーク。 Twitter などのソーシャ ルメディや、関連記事と、ブログをブログパーツで有機 的に結合。 2010 年 7 月からクローズドベータ中 Blogs.com: ブログ・コミュニティ。 Blogs.com は、さまざ まなブログを毎日取り上げ、ブログの面白さを普及啓蒙 メディア事業 : ソーシャルマーケティングプラン sazanami などを通じて、ブログとソーシャルメディアを 中核にしたメディア事業を展開。ネット中継やシーディ ングなども企画・実施 sazanami
    6. 6. Page 6 米本社が合併、 SAY メディア社を設立へ • 米ビデオエッグ社が米シックス・アパート社と 合併し、米 SAY メディア社を設立へ ( 2010 年 9 月 22 日) http://www.sixapart.jp/news/2010/09/22-1930.html – 合併正式完了は 12 月ごろの予定 • シックス・アパート日本法人は既存事業を継続 、社名もそのままに( 2010 年 9 月 22 日) http://www.sixapart.jp/news/2010/09/22-1931.html – 日本法人は、日本を含むアジア地域の事業に注力
    7. 7. Page 7 米本社と日本法人の関係 Six Apart, Ltd. VideoEgg, Inc. Six Apart KK (Japan) 合併 出資 現在 SAY Media, Inc.SAY Media, Inc. Six Apart KK (Japan) 出資 合併完了 後
    8. 8. Page 8 シックス・アパートのビジョン • 伝えたい情報(ウェブコンテンツ)を、伝えた い人に届けるためのソリューションを、テクノ ロジーを活用して提供する – 簡単に – 低コストで – 届けたい人に • ソリューションの提供形態はさまざま – ブログプラットフォーム – CMS – コンサルテーション
    9. 9. Page 9 …ウェブコンテンツを伝えるために • CMS やブログは、インターネット上で「コンテ ンツ」を見てもらうための、ほぼ唯一のプラッ トフォーム – 1990 年代は「ポータルサイト」からのトラフィック をどう集めるかが勝負(マスメディア型) – 2000 年代は「検索エンジン」からのトラフィックを どう集めるかが勝負( SEO 型) – 2010 年代は「ソーシャルメディア」からのトラ フィックをどう集めるかが勝負( SMO 型) SEO: 検索エンジン最適化 SMO: ソーシャルメディア最適 化
    10. 10. Page 10 Your CommunityYour Community Your Content SEO/SMO のシステム化でコンテンツの価値を 向上する「ウェブコンテンツプラットフォー ム」
    11. 11. Page 11 CMS/ ブログの進化(歴史) • 2000 年代前半、 SEO を実施するには、高度な技術 理解と根気のいる手作業が必要だった – 「 SEO コンサルタント」時代 – 大企業向けに直販・コンサルで「事例」を作り、 PR する • 2000 年代半ばに、根気のいる手作業をブログや CMS が自動化し、だれでも継続的にウェブのコンテ ンツの SEO を実現できるようになった – SEO にかかる手間やコストを、 CMS/ ブログが代替 – 企業活動に必要なウェブサイト更新を飛躍的にラクにする プラットフォームに、コストを払うようになった – パートナー企業の拡大と、「事例」のスケーラブルな横展 開
    12. 12. Page 12 CMS/ ブログの進化(これから) • 現在、 SMO を実施するには、高度な技術理解と根 気のいる手作業が必要である – 「 SMO コンサルタント」「 Twitter コンサルタント」時代 – 大企業向けに直販・コンサルで「事例」を作る • こうした根気のいる手作業を、ブログや CMS が自 動化し、だれでも継続的にウェブのコンテンツの SMO を実現できるようになる – TypePad Motion ( Twitter 、 Facebook ) – zenback ( Twitter 、はてな、 mixi ) – パートナー企業の拡大と、「事例」のスケーラブルな横展 開
    13. 13. Page 13 SEO と SMO を統合するウェブプラット フォーム コンテンツネット ワーク ウェブサイト Blog A Social Media A ソーシャルネット ワーク Motion 投稿 投稿が、ウェブサイ トだけでなくソー シャルメディア経由 で数多くのユーザー にリーチ
    14. 14. Page 14 ウェブコンテンツ流通 ソーシャルメディア・ソリュー ション TypePadTypePad パートナーパートナー Movable TypeMovable Type ブログメディブログメディ アア zenbackzenback パートナーパートナー && メディアメディア Supply-Side (媒体) Demand-Side (広告主) Movable TypeMovable Type 企業企業 CMSCMS ササ イトイト TypePadTypePad 企業企業 CMSCMS ササ イトイト && 企業ブ企業ブ ログログ zenback sazanami プラットフォーム・ソリュー ション ProNet パート ナー 製品開発 ( MT 、 T P ) DSPSSP ExchangeExchange zenback
    15. 15. Page 15 情報流通を加速させるプラットフォーム インフラインフラ プラットフォームプラットフォーム メディア(情報流通)メディア(情報流通) ソーシャルソーシャル 検索検索 分類分類 コンテンツコンテンツ SaaS クラウド 対応 SaaS クラウド 対応 sazanami
    16. 16. Page 16 米ソーシャルメディアの虚実 「 Twitter を使い始めて、ブログ を書かなくなったユーザーが増え たから、ブログ業者には驚異です ね」 (マスコミに頻繁にされる質問) 「 Twitter を使い始めて、ブログ を書かなくなったユーザーが増え たから、ブログ業者には驚異です ね」 (マスコミに頻繁にされる質問)
    17. 17. Page 17 月間ユニークユーザー数(米国) 出所 : 米 comScore ( 100 万 人) 1.3 億 人 9300 万 人 2400 万 人
    18. 18. Page 18 ご清聴ありがとうございました 関 信浩 / Nobuhiro Seki nseki [at] sixapart.jp http://www.sixapart.jp/pressroom/ Twitter: @nseki

    ×