Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Grani's way of thinking infrastructure

7,097 views

Published on

Build Insider MEETUP with Graniの資料です

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Grani's way of thinking infrastructure

  1. 1. 会社立ち上げから今までのTopic 2012/09 Grani 立ち上げ 2013/01 ヴァルハラ リリース 2013/07 ヴァルハラv2.0 リリース (C#移行) 2014/02 モンハンロア リリース 2014/11 マンモンラン リリース
  2. 2. 2012/09 Grani 立ち上げ 2013/01 ヴァルハラ リリース 2013/07 ヴァルハラv2.0 リリース (C#移行) 2014/02 モンハンロア リリース 2014/11 マンモンラン リリース
  3. 3. Nginx(Proxy) Apache PHP 5.4 CakePHP 1系 RDS(MySQL5.5) Memcached Redis2.4
  4. 4. 抱えてた問題点
  5. 5. 2012/09 Grani 立ち上げ 2013/01 ヴァルハラ リリース 2013/07 ヴァルハラ v2.0 リリース (C#移行) 2014/02 モンハンロア リリース 2014/11 マンモンラン リリース
  6. 6. 抱えてた問題点
  7. 7. 注:こんなに軽くはなかったです
  8. 8. ⇒無いので社内ライブラリとして作成 ⇒ 既存ライブラリのラッパーを作成
  9. 9. ⇒MSDNみたりWebを漁ったり地道に頑張った ⇒無いからCapistrano相当のものを作った。 Valentia 爆誕。(後で説明する) CUIだけではなく、WPFアプリでCUI部分をラップし、マウス ぽちぽちでデプロイできるようになった。
  10. 10. Nginx(Proxy) Apache PHP 5.4 CakePHP 1系 RDS(MySQL5.5) Memcached Redis2.4
  11. 11. Windows Server 2012 IIS with ARR ASP.NET MVC4 C# 5.0 RDS(MySQL5.5) Redis2.6
  12. 12. ( ;∀;)イイハナシダナー
  13. 13. 2012/09 Grani 立ち上げ 2013/01 ヴァルハラ リリース 2013/07 ヴァルハラ v2.0 リリース (C#移行) 2014/02 モンハンロア リリース 2014/11 マンモンラン リリース
  14. 14. 抱えてた問題点
  15. 15. Windows Server 2012 IIS with ARR ASP.NET MVC4 C# 5.0 RDS(MySQL5.5) Redis2.6
  16. 16. Windows Server 2012 IIS with ARR ASP.NET MVC5 C# 5.0 RDS(MySQL5.6) ElastiCache(Redis2.6)
  17. 17. 抱えてた問題点
  18. 18. 2012/09 Grani 立ち上げ 2013/01 ヴァルハラ リリース 2013/07 ヴァルハラv2.0 リリース (C#移行) 2014/02 モンハンロア リリース 2014/11 マンモンラ ン リリース
  19. 19. Immutable Infrastructure
  20. 20. サーバーがあるべき状態 Infrastructure as Code
  21. 21. AWS EC2/Docker/Vagrant etc… Chef/Ansible etc… Capistrano/Serf etc…
  22. 22. AWS EC2 PowerShell DSC Valentia
  23. 23. @guitarrapc
  24. 24. @guitarrapc
  25. 25. AWS EC2 PowerShell DSC Valentia
  26. 26. AWS EC2 PowerShell DSC Valentia
  27. 27. AWS EC2 PowerShell DSC Valentia
  28. 28. 現状の課題
  29. 29. 無駄に作らない。マネージドなサービスを使う Product First / Product Creator First インフラエンジニアの必要性を無くす努力をする
  30. 30. using
  31. 31. Windowsインフラであるがゆえの課題 弊社がモデルケースに Windowsでも全然やっていける!という方向性を示すために Windowsインフラの最先端を追って試して地雷踏んで、事例や 成果物は公開していきたいと思っている。

×