Play!30分クッキング

7,403 views

Published on

社内勉強会で作成した資料です

0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
7,403
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4,905
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Play!30分クッキング

  1. 1. 30 分 クッキング Play
  2. 2. 30 分 クッキング Play
  3. 3. For Java Web F/W
  4. 4. Easy to build
  5. 5. 愛 は にある。
  6. 6. 30 分 クッキング Play
  7. 7. コントローラ ジョブ モジュール モデル バリデーション テスト HTTP ルーティング テンプレートエンジン And More
  8. 8. 30 分 クッキング Play 愛 は にある。 社内勉強会の提供でお送りします。
  9. 9. 本日のレシピ『 Play Framework 』
  10. 10. モダン web アプリケーション開発 に適した生産性の高い web アプリケーションフレームワーク What's Play framework? 1 系は Java 2 系は Scala(Java 版もあり)
  11. 11. 痛みの伴わないフレームワーク ステートレス MVC アーキテクチャ フルスタック・アプリケーションフレームワーク RESTful アーキテクチャ Play framework のコンセプト
  12. 12. Play framework の主な機能 コントローラ ジョブ モジュール モデル バリデーション テスト HTTP ルーティング テンプレートエンジン
  13. 13. For Java Web F/W Why Play framework? Java の既存資産が活用できる 高品質・高性能・高可用性 900 万人の Java 技術者 = 開発要員の確保が容易
  14. 14. Easy to build 習得コストが少ない ・ Java 技術者なら一週間程度でマスタ可能 ・日本語サイトの充実 Why Play framework? 直感的&高生産性な開発が可能 フルスタック セキュリティ面の考慮も充実
  15. 15. I'm so fun! 高い完成度。モジュールも充実 1 系のメリット 内部ソースは魔改造 現在メンテナンスモード。主流は 2 系 1 系のデメリット 1 系 or 2 系 ?
  16. 16. It's so cool! 先進性 & Power of Scala!! 2 系のメリット まだまだ発展途上 Scala 技術者の確保が困難 2 系のデメリット 1 系 or 2 系 ?
  17. 17. SIer は大規模開発がメイン。 5 ~ 10 年サイクルのシステムを構築する。 先進性より完成度を。 1 系 or 2 系 ? Play2 系の強みは Scala Scala が今後主流になるかどうかは未知
  18. 18. とはいえ、使わない=勉強しなくていいじゃない。 各自、最新技術は勉強しようね! Play2 系はいい教材になるとおもうよ 1 系 or 2 系 ? 当面、 1 系。状況見合いで 2 系へ。
  19. 19. 下ごしらえ( Installation )
  20. 20. Play framework <1 人分 > Sublime Text 2 –----------------------1 Download コーヒー ------------------------------1 ~ 2 本 Windows7 -----------------------------1 ライセンス Java への愛 -------------------------- お好みで play-1.2.7.zip -------------------------1 Download やる気 --------------------------------- 少々
  21. 21. Download http://www.playframework.com/download
  22. 22. Unzip & Set PATH 適当なフォルダに解凍 環境変数の PATH を設定 PLAY_HOME=C:Play1.2.7 PATH= ・・・ ;%PLAY_HOME%; ・・・ That is all!
  23. 23. 試食( Demo )
  24. 24. MVC アプリケーションモデル
  25. 25. リクエストライフサイクル
  26. 26. 調理(社内事例)
  27. 27. 開発メンバの Play framework 経験は 0 当初は JSF で検討してた 社内事例 jQuery UI の機能をふんだんに取り入れた画面モックアップで 要件定義を進めていたが、 JSF との親和性が悪く開発が困難を極めた。 Play framework を採用した結果、開発がスムーズに進んだ。 メンバの Play framework 開発経験者は 0 。 短納期かつ手探り感のあるプロジェクトだったが、 問題なく開発が進んだ。
  28. 28. モデル層は MyBatis を採用 Weblogic 上に構築 社内事例 内蔵サーバーの Netty は使わず、 Weblogic に war デプロイ Play framework は Java アプリケーションサーバーにも配置可能。 モデル層には Play のモデル( JPA )を使わず、 MyBatis を採用。 採用理由は、既存システムとあわせたかったのと、 DB 構造を考えると JPA ではしんどいと感じたため。 結果、全く問題なく動作可能。
  29. 29. 外部ペネトレーションテストを無事通過 無事開発完了! 社内事例 リリース後、大きな問題なし。 無事平常運転できている。 Play framework はセキュリティ面でも十分考慮されている。 外部ペネトレーションテストもなんの問題もなく無事通過
  30. 30. まとめ
  31. 31. Easy to build 日本語翻訳サイトが充実しています! 日本のコミュニティーあり! 1 系には日本人コミッターもいます! http://www.playframework-ja.org/ https://groups.google.com/forum/#!forum/play_ja
  32. 32. For Java Web F/W Java の既存資産・エコシステムが活用できます! 世界には 900 万人の Java 技術者がいます!
  33. 33. 愛 は にある。 30 分 Play framework クッキング Thank you a lot 社内勉強会の提供でお送りしました。

×