Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
デジタルシネマ・サバイバル・ハンドブック               Part.   3
煉獄の中の自由 あるいは 生き残るための レッスンHitchcock Welles
1.前回までのあらすじ フィルムからデジタルは、「映画メディアの必然」          見えない映画のサイクル    観客    内容を共時作業で深化→作家のひらめき    興行師    技術者    ブーム   スタイル   ジャンル   ...
2.ハリウッド 夢の工場か地獄の煉獄か ハリウッドは100年以上続くソフト集積産業ハリウッド映画は芸術性の高いビジネス大量生産される工業製品としての映画規格化とクオリティ・コントロールとしてのプロデューサー制度最新鋭の技術で保守的な作品と自主検...
3.ヒッチコック / ウェルズ   アルフレッド・ヒッチコック    オーソン・ウェルズ     (1899-1980)    (1915-1985)
4.運命の好敵手(ライヴァル)         普通の人の異常な感情を描く         異常な人の普通の感情を描く
5.サスペンス映画の巨匠、ヒッチコック                     40年アカデミー作品賞                            撮影賞       1939年ハリウッドへ
6.プロデューサーシステムとの衝突                 39年アカデミー作品賞                     含む9部門受賞デヴィッド・O・セルズニック
7.大いなる自由の不自由さ                『ロープ』(48)
「イングリッド、  たかが映画じゃないか」
8.黄金の1950年代
9.演劇、ラジオ、映画
10.非ハリウッド的ハリウッド映画『市民ケーン』
11.留まることのない実験映画作家
12.亡命俳優兼国際自主映画作家
13.『黒い罠』(58)と『サイコ』(60)
14.『黒い罠』のアウトライン            製作費90万ドル            撮影期間39日(ほとんどがロケ)            上映時間96分(修復版111分)            キャメラ :ミッチェル        ...
15.映画史上の最高と呼ばれる3分20秒のオープニング
16.さらに高度で複雑な表現
17.『サイコ』のアウトライン            製作費80万ドル            『北北西に進路を取れ』は400万ドル            撮影期間36日(ほとんどが撮影所内)            上映時間109分       ...
18.シャワーシーンの作者は誰か?
19.B級映画がハリウッドシステムを壊した
20.新しい時代の足音1959     1960
21.預言者としての映画作家1963    1963
22.その後のヒッチコック        『カレイドスコープ・フレンジー』                    (未完)
23.その後のウェルズ     『ジ・アザー・サイド・オブ・ザ・ウィンド』                      (未完)
24.自由とコントロール、再考
25.次回予告
デジタルシネマ・サバイバル・ハンドブック03
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

デジタルシネマ・サバイバル・ハンドブック03

2,637 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

デジタルシネマ・サバイバル・ハンドブック03

  1. 1. デジタルシネマ・サバイバル・ハンドブック Part. 3
  2. 2. 煉獄の中の自由 あるいは 生き残るための レッスンHitchcock Welles
  3. 3. 1.前回までのあらすじ フィルムからデジタルは、「映画メディアの必然」 見えない映画のサイクル 観客 内容を共時作業で深化→作家のひらめき 興行師 技術者  ブーム   スタイル   ジャンル 欲望→技術→技法→作品 批評 プロシューマー 業界人(クリエーター)
  4. 4. 2.ハリウッド 夢の工場か地獄の煉獄か ハリウッドは100年以上続くソフト集積産業ハリウッド映画は芸術性の高いビジネス大量生産される工業製品としての映画規格化とクオリティ・コントロールとしてのプロデューサー制度最新鋭の技術で保守的な作品と自主検閲             (ヘイズ・コード)コントロール(制限)が、スタイル(形式美)を生み出す
  5. 5. 3.ヒッチコック / ウェルズ  アルフレッド・ヒッチコック オーソン・ウェルズ (1899-1980) (1915-1985)
  6. 6. 4.運命の好敵手(ライヴァル) 普通の人の異常な感情を描く 異常な人の普通の感情を描く
  7. 7. 5.サスペンス映画の巨匠、ヒッチコック 40年アカデミー作品賞        撮影賞 1939年ハリウッドへ
  8. 8. 6.プロデューサーシステムとの衝突 39年アカデミー作品賞     含む9部門受賞デヴィッド・O・セルズニック
  9. 9. 7.大いなる自由の不自由さ 『ロープ』(48)
  10. 10. 「イングリッド、 たかが映画じゃないか」
  11. 11. 8.黄金の1950年代
  12. 12. 9.演劇、ラジオ、映画
  13. 13. 10.非ハリウッド的ハリウッド映画『市民ケーン』
  14. 14. 11.留まることのない実験映画作家
  15. 15. 12.亡命俳優兼国際自主映画作家
  16. 16. 13.『黒い罠』(58)と『サイコ』(60)
  17. 17. 14.『黒い罠』のアウトライン 製作費90万ドル 撮影期間39日(ほとんどがロケ) 上映時間96分(修復版111分) キャメラ :ミッチェル       カメフレックス レンズサイズ:30mm(18mm) 『市民ケーン』の最広角レンズは24mm
  18. 18. 15.映画史上の最高と呼ばれる3分20秒のオープニング
  19. 19. 16.さらに高度で複雑な表現
  20. 20. 17.『サイコ』のアウトライン 製作費80万ドル 『北北西に進路を取れ』は400万ドル 撮影期間36日(ほとんどが撮影所内) 上映時間109分 レンズサイズ:50mm カメラを観客の目に見立てて自分の目で 見ているように
  21. 21. 18.シャワーシーンの作者は誰か?
  22. 22. 19.B級映画がハリウッドシステムを壊した
  23. 23. 20.新しい時代の足音1959 1960
  24. 24. 21.預言者としての映画作家1963 1963
  25. 25. 22.その後のヒッチコック 『カレイドスコープ・フレンジー』 (未完)
  26. 26. 23.その後のウェルズ 『ジ・アザー・サイド・オブ・ザ・ウィンド』 (未完)
  27. 27. 24.自由とコントロール、再考
  28. 28. 25.次回予告

×