Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Arcanameetup#42

219 views

Published on

ARCANA MEET UP #42

Published in: Science
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Arcanameetup#42

  1. 1. TGSとサイトのこと。 ARCANA MEETUP 42 RYO KARUBE
  2. 2. 感想 ・e-sportsを実際に観戦したかった ・スマホゲーとかVRゲームばっかりになるかと思ってたが家庭用ゲームもたくさ んあった ・SOFT GEAR社のunityで3体同時処理の実演をやっていた(Object Synchronization?RPC?)個人的にかなり気になった。 今年初出店のPUBGがブース最大規模だった。企業対抗戦にVtuberもいた。 ・デジタルサイネージをあまり見かけなかったのが意外だった。 →コンパニオンが歩く宣伝広告となっているからかな..?
  3. 3. サイト制作
  4. 4. 前回との変更点 ・動的な画像生成 ・自作のヘルパ関数 ・google alarytics ・search console ・sitemapの設置
  5. 5. 動的な画像生成 • アイキャッチ画像を設定した ↓ • 同じ画像の連続は鬱陶しい印象 ↓ • 記事ごとの画像を適用で見栄えの向上
  6. 6. 動的な画像の生成 タイトル 本文 3行に分ける • 右の画像を使用した • 赤の部分にタイトル 、白の3行の部分 に本文を自動で入れて画像を生成でき るようにした • タイトル、本文にそれぞれ文字数の出 力制限。改行コードを消すヘルパ関数 の適用
  7. 7. 動的な画像生成 • 記事ごとにタイトルと内容が自動で挿入されて保 存されるようになった! • http://image.intervention.io/ • https://wood-roots.com/web/wordpress/1997 • http://image.intervention.io/api/text • https://www.reddit.com/r/laravel/comments/3f925 7/psa_uploading_interventionimages_using_storag eput/
  8. 8. • ヘルパ関数をしっかりと使える ようにする
  9. 9. 自作のヘルパ関数(改行コードを消す) • https://laravel10.wordpress.com/2015/03/16/%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81% A6%E3%81%AElaravel-5-22-helper/ • https://qiita.com/kazu56/items/bd198ee1de66ae76e8bb
  10. 10. サイトマップ • Laravelium/laravel-sitemapを使用しsitemapを 作成 • Priority(重要度)を0.1〜1.0の間に決めるらし い • Googleのクロールの優先度だとも書いてあっ た • 調べたが、「数値は確定ではなく相対的な数値 なので同じ数値でも頻度は異なる」とあった。 • Googleの気まぐれらしいので深く考えない。 • 投稿ページはただのボックスだけなのでクロー ルさせないように「never」に変更 • https://github.com/Laravelium/laravel-sitemap
  11. 11. 問題点 • スマホなどの絵文字を使うと文 字化けする • 文字化けした分だけ文字数が増 えるのでレイアウトが崩れる

×