Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

r.tree® プロジェクトを定義してみよう【WBS 入門編】

625 views

Published on

ビジネス・デザイン リファレンスブックブック
r.tree® プロジェクトを定義してみよう【WBS 入門編】

このリファレンスブックでは、以下の項目について解説しています。

プロジェクト 5つの階層

プロジェクト業務 依存関係
プロジェクト成果物
WBS構成要素分解

プロジェクト業務を定義する 5ステップ

 ステップ-1 プロジェクト成果物の構成要素を定める
 ステップ-2 WBS構成要素を分解する
 ステップ-3 プロジェクト・フェーズを定める
 ステップ-4 プロジェクト業務の依存関係を定める
 ステップ-5 プロジェクト業務毎にアクティビティを定める

【ご参考】
ビジネスデザインに関するリファレンスブック一覧です。
http://www.rtree-innovation.co.jp/Knowledge/index.html

Published in: Design
  • Be the first to comment

r.tree® プロジェクトを定義してみよう【WBS 入門編】

  1. 1. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクトを定義してみよう 【WBS 入門編】 アールツリー・イノベーション株式会社 V 1.00
  2. 2. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ ■ プロジェクト 5つの階層 ■ プロジェクト業務 依存関係 ■ プロジェクト成果物 ■ WBS構成要素分解 ■ プロジェクト業務を定義する 5ステップ ■ ステップ-1 プロジェクト成果物の構成要素を定める ■ ステップ-2 WBS構成要素を分解する ■ ステップ-3 プロジェクトフェーズを定める ■ ステップ-4 プロジェクト業務の依存関係を定める ■ ステップ-5 プロジェクト業務毎にアクティビティを定める 目次 1
  3. 3. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト 5つの階層 2
  4. 4. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト 5つの階層 プロジェクト 5つの階層 3 ● ● ● ● ● プログラム プロジェクト プロジェクトフェーズ プロジェクト業務/アクティビティ プロシージャー
  5. 5. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト 5つの階層 プロジェクト 5つの階層 4 プログラム 特定の成果を創出するために構成するプロジェクト群を 定める階層。 プロジェクト 特定の成果を創出するために推進する有期の取り組みを 定める階層。 プロジェクトフェーズ プロジェクトを重要となる意思決定/承認ポイントに基づき 分解し、時系列に定める階層。 プロジェクト業務 特定のプロジェクト成果物を創出、生成するために実行する 業務を定める階層。ワークパッケージとも呼ばれる。 アクティビティ 情報の伝達および活動の順序を定める階層。 プロシージャー 手順、スクリプト、シナリオを定める階層。
  6. 6. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト 5
  7. 7. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクトとは プロジェクト 6 特定の成果を創出するために推進する有期の取り組みを定める階層。
  8. 8. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクトフェーズ 7
  9. 9. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクトフェーズとは プロジェクトフェーズ 8 プロジェクトを重要となる意思決定/承認ポイントに基づき分解し、 時系列に定める階層。
  10. 10. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクトフェーズ プロジェクトフェーズ 9 プロジェクト フェーズ1 プロジェクト フェーズ2 プロジェクト フェーズ3 プロジェクト フェーズ4 プロジェクト
  11. 11. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクトフェーズ 用途 プロジェクトフェーズ 10 意思決定に係わる マイルストーン 品質に係わる チェックポイント 契約に係わる単位
  12. 12. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務 11
  13. 13. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務とは プロジェクト業務 12 特定のプロジェクト成果物を創出、生成するために実行する業務を 定める階層。ワークパッケージとも呼ばれる。
  14. 14. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務 プロジェクト業務 13 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト フェーズ1 プロジェクト フェーズ2 プロジェクト フェーズ3 プロジェクト フェーズ4 プロジェクト
  15. 15. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務 用途 プロジェクト業務 14 スケジュール 計画・管理単位 リソース 計画・管理単位 コスト 計画・管理単位 チーム役割 アサインメント単位
  16. 16. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ アクティビティ 15
  17. 17. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ アクティビティとは アクティビティ 16 情報の伝達および活動の順序を定める階層。 アクティビティ アクティビティ アクティビティ プロジェクト 業務 プロジェクト 業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務
  18. 18. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ アクティビティ 3つの分類 アクティビティ 17 情報 伝達 情報 価値付加 情報 保管/廃棄
  19. 19. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 情報 伝達 アクティビティ 18 伝達 価値付加 保管/廃棄 情報の受け渡し、振り分けに関する活動。
  20. 20. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 情報 価値付加 アクティビティ 19 伝達 価値付加 保管/廃棄 情報の価値付加、入力、出力に関する活動。
  21. 21. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 情報 保管/廃棄 アクティビティ 20 伝達 価値付加 保管/廃棄 情報の保管、廃棄に関する活動。
  22. 22. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロシージャー 21
  23. 23. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロシージャーとは プロシージャー 22 手順、スクリプト、シナリオを定める階層。 アクティビティ プロシージャー アクティビティ アクティビティ アクティビティ 手順 スクリプト シナリオ
  24. 24. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務 依存関係 23
  25. 25. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務 依存関係とは プロジェクト業務 依存関係 24 プロジェクト業務の開始順序、開始時刻、完了時刻、開始条件などを 定めるために表現するプロジェクト業務間の関係。
  26. 26. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務間における4つの依存関係 プロジェクト業務 依存関係 25 終了-開始関係 (FS) 先行するプロジェクト業務が完了するまで、後続する プロジェクト業務を開始することができない順序関係。 終了-終了関係 (FF) 先行するプロジェクト業務が完了するまで、後続する プロジェクト業務を終了することができない順序関係。 開始-開始関係 (SS) 先行するプロジェクト業務を開始するまで、後続する プロジェクト業務を開始することができない順序関係。 開始-終了関係 (SF) 先行するプロジェクト業務を開始するまで、後続する プロジェクト業務を終了することができない順序関係。
  27. 27. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務間における4つの依存関係 プロジェクト業務 依存関係 26 FS関係 SF関係 FF関係SS関係 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務
  28. 28. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト成果物 27
  29. 29. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト成果物とは プロジェクト成果物 28 プロジェクト目標を達成するために、創出、生成することが必要となる アウトプット。
  30. 30. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト成果物 分類(1) プロジェクト成果物 29 プロダクト・ベース 成果物 サービス・ベース 成果物 システム・ベース 成果物
  31. 31. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト成果物 分類(2) プロジェクト成果物 30 最終 成果物 中間 成果物
  32. 32. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素分解 31
  33. 33. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素分解とは WBS構成要素分解 32 プロジェクト成果物の構成要素を分解し、プロジェクト業務を抽出する 技法。 プロジェクト業務をもれなく重複なく抽出するために、プロジェクト成果物 の構成要素を階層化し分解する。 WBS : Work Breakdown Structureの略
  34. 34. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素分解 WBS構成要素分解 33 プロジェクト成果物の主とする構成要素。 上位階層の要素を分解する構成要素。 プロジェクト成果物を創出、生成するために 遂行する業務。 プロジェクト業務を構成する一連の活動。 レベル1 レベル2-n プロジェクト業務 (ワークパッケージ) アクティビティ プロジェクト WBS
  35. 35. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素分解 WBS構成要素分解 34 プロジェクト WBS レベル1 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 ・・・・・ プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 ・・・・・ WBS レベル2 WBS レベル1 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 ・・・・・ プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 ・・・・・ WBS レベル2 WBS レベル2 WBS レベル1 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 ・・・・・ プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 プロジェクト業務 ・・・・・ WBS レベル2 【例】
  36. 36. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素分解 2つの方法 WBS構成要素分解 35 成果物指向による分解 プロセス指向による分解 プロジェクトの特性に応じて、WBS構成要素を分解する方法を選択 する。いずれの方法を選択しても、結果として抽出されるプロジェクト 業務(ワークパッケージ)は同一になるはずである。
  37. 37. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素分解 2つの軸 WBS構成要素分解 36 成果物指向による分解軸 プロダクト・コンポーネント サービス・コンポーネント システム・コンポーネント など プロセス指向による分解軸 プロジェクト・ライフサイクル プロジェクトフェーズ など
  38. 38. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素を分解するときの留意ポイント WBS構成要素分解 37 WBS(レベル1)ではプロジェクトが対象とする構成要素を全て含める。 最終成果物だけではなく、中間成果物も抽出する。 WBS構成要素には、プロジェクト計画・管理業務を含める。 WBS構成要素の分解に際しては、上位レベルの構成要素をもれなく 重複なく分解する。(100%ルール) WBS構成要素名は、名詞で表現する。
  39. 39. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務を定義する 5ステップ 38
  40. 40. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務を定義する 5ステップ 【ステップ】 39 5.プロジェクト業務毎にアクティビティを定める 3.プロジェクトフェーズを定める 4.プロジェクト業務の依存関係を定める 1.プロジェクト成果物の構成要素を定める 2.WBS構成要素を分解する
  41. 41. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 【ステップ-1】 プロジェクト成果物の構成要素を定める 40
  42. 42. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト成果物の構成要素を定める ステップ-1 41 パッケージソフトウェア導入 プロジェクト プロジェクト 計画 ビジネス プロセス パッケージ ソフトウェア 情報 システム基盤 マニュアル プロジェクト 管理
  43. 43. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 【ステップ-2】 WBS構成要素を分解する 42
  44. 44. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素を分解する(1/2) ステップ-2 43 プロジェクト 計画 ビジネスプロセス パッケージソフトウェア パッケージソフトウェア導入 プロジェクト 達成目標・方針確 認 実行計画立案 現行業務調査 現行業務データ調 査 現行情報システム 調査 ビジネスイベント定 義 アクティビティ定義 役割定義 ビュー定義 コード定義 論理データモデル 定義 情報システム機能 定義 業務テスト計画 業務テスト準備 業務テスト実施 業務テスト結果 まとめ マスタ・データ設定 マスタ・データ生成 トランザクション・ データ生成 データ移行 パラメータ設定 Add-on機能定義 Add-on機能構築 適合性分析準備 適合性分析実施 適合性分析結果 まとめ 結合テスト計画 結合テスト準備 結合テスト実施 結合テスト結果ま とめ システムテスト計画 システムテスト準備 システムテスト実施 システムテスト結果 まとめ 業務要件 業務テスト データ 機能 適合性分析 システムテスト WBS レベル1 WBS レベル2 プロジェクト 業務
  45. 45. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ WBS構成要素を分解する(2/2) ステップ-2 44 WBS レベル1 WBS レベル2 プロジェクト 業務 情報システム基盤 パッケージソフトウェア導入 プロジェクト 情報システム基盤 構成定義 ネットワーク基盤 構成定義 ネットワーク基盤 環境設定 クライアント構成定 義 クライアント導入・ 設置 クライアント環境設 定 サーバー構成定義 サーバー搬入・設 置 サーバー環境設定 DBMS構成定義 DBMS環境設定 業務マニュアル システム操作マ ニュアル システム管理マ ニュアル システム運用マ ニュアル フェーズスタート アップ フェーズまとめ プロジェクト進捗 管理 プロジェクト進捗 報告 プロジェクト目標 達成度評価 マニュアル プロジェクト 管理 クライアント 環境 サーバー 環境 DBMS 環境 ネットワーク 環境
  46. 46. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 【ステップ-3】 プロジェクトフェーズを定める 45
  47. 47. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 意思決定/承認ポイントに基づきフェーズを定める ステップ-3 46 パッケージソフトウェア導入 プロジェクト 業務要件定義 フェーズ 適合性分析 フェーズ 構築 フェーズ テスト フェーズ 要件定義承認 分析結果承認 テスト結果承認 導入・展開 フェーズ 稼働可否判定 テスト結果承認
  48. 48. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務を各フェーズに割り振る ステップ-3 47 パッケージソフトウェア導入 プロジェクト 構築 フェーズ テスト フェーズ 導入・展開 フェーズ マスタ・データ生成 ・・・・・ パラメータ設定 Add-on機能定義 ・・・・・ システムテスト計画 システムテスト準備 システムテスト実施 ・・・・・ 業務テスト計画 業務テスト準備 マスタ・データ設定 業務マニュアル データ移行 ・・・・・ 結合テスト計画 結合テスト準備 業務テスト実施 ・・・・・ 報告・まとめ スタートアップ スタートアップ スタートアップ 適合性分析準備 適合性分析実施 適合性分析結果まとめ スタートアップ 適合性分析 フェーズ 業務要件定義 フェーズ プロジェクト目標達成 度評価 ネットワーク基盤構成 定義 クライアント構成定義 サーバー構成定義 DBMS構成定義 結合テスト実施 ・・・・・ 報告・まとめ ・・・・・ 報告・まとめ ・・・・・ 達成目標・方針確認 現行業務調査 現行業務データ調査 現行情報システム調査 ビジネスイベント定義 アクティビティ定義 役割定義 スタートアップ コード定義 論理データモデル定義 ・・・・・ 報告・まとめ 報告・まとめ
  49. 49. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 【ステップ-4】 プロジェクト業務の依存関係を定める 48
  50. 50. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務の依存関係を定める ステップ-4 49 2 コード定義 アクティビティ 定義 ビュー定義 役割定義 論理 データモデル 定義 業務移行 方針策定 ビジネス イベント定義 現行 業務調査 現行 情報システム 調査 現行 業務データ 調査 達成目標・ 方針確認 情報システム 機能定義 情報システム 基盤構成定義 業務要件定義フェーズ 2 フェーズ 報告・まとめ 次フェーズ 実行計画立案 フェーズ スタートアップ 1 1
  51. 51. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 【ステップ-5】 プロジェクト業務毎にアクティビティを定める 50
  52. 52. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務毎にアクティビティを定める ステップ-5 51 プロジェクト業務名 現行業務調査 No. アクティビティ 1 2 必要回数3 4 条件 入手情報 セッション用資料 セッション用資料 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 インプット情報 アウトプット情報 入手情報を把握する ヒアリング・セッションを準備する ヒアリング・セッションを実施する ヒアリング・セッション結果をまとめる 5 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ヒアリング内容の整合をチェックする 01.03 6 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 不明点/矛盾点を確認する 7 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ヒアリング内容のレビューを依頼する 8 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ヒアリング内容のレビュー結果を受ける 9 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ビジネスイベント一覧 アクティビティ一覧 ヒアリング内容をまとめる
  53. 53. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ プロジェクト業務毎にアクティビティを定める ステップ-5 52 プロジェクト業務名 ビジネスイベント定義 No. アクティビティ 1 2 3 4 5 必要回数を実施する 6 7 条件 8 バウンダリー・マップ ビジネスイベント一覧 分析結果 ビジネスイベント一覧 分析結果 セッション用資料 バウンダリー・マップ ビジネスイベント一覧 セッション用資料 セッション・メモ セッション・メモ バウンダリー・マップ ビジネスイベント一覧 インプット情報 バウンダリー・マップ ビジネスイベント一覧 バウンダリー・マップ ビジネスイベント一覧 アウトプット情報 外部組織を確認する 外部・イベントを分析する 時間・イベントを分析する 検討すべき課題を抽出する 検討・セッションを準備する 検討・セッションを実施する 検討・セッション結果をまとめる ビジネスイベントを定める 01.06
  54. 54. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ 書式雛形 書式雛形 53 書式雛形を以下のウェブサイトからダウンロードできます。 http://www.rtree-innovation.co.jp/reference/
  55. 55. r.tree Program Ⓒ rtree Innovation Corporation Ⓡ www.rtree-innovation.co.jp

×