Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト「政経社会系教育重点校『スーパーソーシャルハイスクール』」

2,424 views

Published on

  • You should say 'a few'...
    'National vote' in this context need not much people's participation. As for Senkaku funding, I expect votes by a few people with strong wants to commit a certain topic; especially by so-called patriots.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Few people who control Japan love that many people keep being not interested in the government of the people. So this is so hard for them to do.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト「政経社会系教育重点校『スーパーソーシャルハイスクール』」

  1. 1. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会 政経社会系教育重点校スーパーソーシャルハイスクール 山本泰弘(京都大学大学院 地球環境学舎 修士2年)
  2. 2. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会政経社会系教育重点校「スーパーソーシャルハイスクール」 起.わが国の宿命的課題 東電福島原発事故、そして 今後のエネルギー需給のあり方をめぐる国民的議論は、 “社会が科学的・技術的知見をいかに扱うか”を詰問する  高度な技術・製品・システムを組織がいかにマネジメントするか  行政官が専門家の知見を引いていかなるガバナンスを講じるか  立場や価値観、パラダイムの大きく異なる人々の意見を集約して いかなる政策・経済・社会的意思決定を行うか これらは 原発事故・エネルギー問題に限らない わが国の宿命的課題 1
  3. 3. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会政経社会系教育重点校「スーパーソーシャルハイスクール」 承.宿命的課題を打破するために 尊重される理数系教育 >> 軽視される政経社会系教育 ――バランスが悪すぎる...! 政策・経済・社会の方向付けには関わらず、それらに ただ従属して働く「意思なきスペシャリスト」ばかりになる 社会の仕組みについてしっかり考えられ、判断でき、 行動として実践する人がどれくらいいるか?! 理数・英語があるなら、政経社会系教育重点校を作るべき! 2
  4. 4. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会政経社会系教育重点校「スーパーソーシャルハイスクール」 転.具体案Ⅰ ①地理歴史・公民科に重点を置いたカリキュラムの開発と 発展的学習  地理歴史・公民を、他校との差別化を図る戦略的教科と設定  予備校等との連携で内容充実  大学・社会・地域に散在する知的資源(人)を結集 ②政策・経営・社会的課題の議論と改善策の立案  議論・交渉の技能を身につけ、現実の政策課題やビジネスを題材に 解決策の導出を試みる  政策・ビジネスプランコンテストに進出/市区町村への提言 3
  5. 5. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会政経社会系教育重点校「スーパーソーシャルハイスクール」 転.具体案Ⅱ ③高度な生徒会活動  生徒会活動を通して生徒も学校運営に携わる  ボランティアや雑用にとどまらない、 生徒と教員・事務員との協働が定着した学校 ④部活動・課外ゼミ  社会・国際問題、ナショナル・グローバルビジネス、地政学などの 探求を行う部活動や課外ゼミを強化  身近な世界にはない問題やパラダイムをとらえ、 情報収集、立論と検証、結論報告 4
  6. 6. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会政経社会系教育重点校「スーパーソーシャルハイスクール」 結.実現のあり方 グッドプラクティスの共有・模倣  モデルやシナリオ、既存のグッドプラクティスを対象校に示し、 各校が自律的に沿うべきモデルを設定  地域特性や活用できる資源に応じ自校流にアレンジ 理数系重点校施策に比べ政策コストがかなり低く抑えられる  地域の社会人や企業、NPO、引退者などに、指導者または “教材”として教育に参画してもらう、いわば“人の調達”がカギ 政府の施策を待たずとも、有志連携による実行が可能 5
  7. 7. 2012-12-21 NRI学生小論文コンテスト 発表会政経社会系教育重点校「スーパーソーシャルハイスクール」 末.本稿に込めた叫び スポーツや科学は認められているが、 政経社会に燃える青春がもっとあっていいはずだ! スーパーサイエンスハイスクールは、 一部生徒に予算をつぎ込むばかりじゃないか! なぜ大人がいまさら「政治塾」?! みなが社会の意思決定に無責任であり、何者かから与えられた 方向性に従って歩んでいたらみなが行き詰まり、人々はただ不平 不満を言うだけ。このような社会像はあってはならない・・・! 6

×