Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

2012-10 世直しプラン②つくばをもっと安全に!!

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 10 Ad
Advertisement

More Related Content

More from 10 (13)

Advertisement

2012-10 世直しプラン②つくばをもっと安全に!!

  1. 1. 太陽光発電式 つくばをもっと安全に!! LED街灯設置 等の提案 1
  2. 2. つくば大学周辺の課題 2
  3. 3. (平塚線沿い、平砂宿舎 エリア前、東大通りも) 交通事故・犯罪発生 の一要因になってい る 街路灯の設置の要望 が多数 3
  4. 4. 解決のための問題点 4
  5. 5. 電気料金の負担、予算の都合、維持費etcで市へ の要望が困難 →市に頼ることが困難 防犯灯の設置要望をしようとする者は,防犯灯を 設置しようとする場所を担当区域とする自治会の 代表者と協議の上,あらかじめ当該自治会の同意 を得なければならない。(つくば市防犯灯設置要 綱より抜粋) →歩道の街灯は住民自治会の管轄なので、自 治会の無い学生街には街路灯が増えない 5
  6. 6. 解決策の提案 6
  7. 7. 学生団体(全代会等)の自治体への参加(無 ければ新たに結成)で周辺自治体と協力し て設置 特に学内の街灯に関しては全面的に市に頼 るのではなく設置に関する補助金などの形 での支援を要請した上で、学内で維持費等 を負担できないか 太陽光発電式LED街灯を購入することで維 持費、電気料金の大幅削減 7
  8. 8. 太陽光発電式LED街灯の 特徴 8
  9. 9. ・エネルギー自給型 →電気代はほぼゼロ ・電気配管工事費不要 ・災害時にも点灯可能 ・太陽光発電 →クリーンエネルギー ・LEDライト →長寿命、省エネ、メンテナ ンス費用削減 9
  10. 10. まとめ 町の安全対策に関する予算はそれを促す 形態を取る方が効果的ではないか 学生の自治体への参加もしくは形成を促 し、学生・大学・地域・市の全ての階層 で大学周辺の安全対策をしていくべきで ある 設置する街灯の種類を見直すことで、よ り効率的な安全対策が可能 10

×