Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
教育心理学概論を読んで

新人研修やってみた



- 教育心理学との付き合い方 -
教育心理学Meetup 2017-10-14(土)
福本 江梨奈
❖ 福本江梨奈:IT企業(この会社)のエンジニア
❖ 大学では教育系の学部に所属
❖ 入社2年目から新人研修をお手伝い
❖ 以降、全体取りまとめ的な立ち位置にも
❖ アジャイル推進委員会メンバー
❖ 現場を継続的に改善していく取り組みを学び・実...
教育心理学との出会い
❖ 分からないままどんどん授業が進んでいく…
❖ なんでこんな分かりにくい授業をするんだろう
❖ こうしたらもっとわかりやすい(楽しい)のに
❖ つまんないなぁ〜、なんか偉そうだなぁ〜
❖ 自分の方がもっとうまくやれる…!
昔からこんな思考
実際に数年

新人研修をやってみて
だいたいうまくやれた
※個人の感想です
❖ 自分がずっと教えられるわけではない
❖ 教えられる人を増やした方がいいのでは?
❖ 教え方を教える人が必要なのでは?
❖ 教え方を教えようにも感覚でやってることが多い
❖ 一個人の教える力を上げるより、

学ぶ力を高めた方が後々生きるのでは...
❖ 理論・学問の話だけれども読みにくくない
❖ 大学時代に読んだ教科書より良かった
❖ 自分が感覚として持っていたものが言語化された
❖ 自信にもなった
❖ 名前(用語)を知ることで、

さらに学びを深める活動が可能になった
読んでみて
これで学んだことを
研修の場でも

生かしてみよう!
課題発見・解決
ワークショップ
福本 江梨奈
❖ 建設的相互作用の効果を体験する
❖ まず一人でやってみる→みんなで話しながらやる
❖ 自分の枠組みの中でしか想像が及ばないことを知る



❖ 最後に自分が何を学んだかをアウトプットしてもらう
❖ 教える側の意図を押し付けない
内容(ポイン...
❖ 悪くはなかったけれどイマイチ
❖ いろんな要素を詰め込みすぎて時間不足
❖ 1回のワークショップでは成長の過程が見えに
くい
❖ こちらが意図していたことは学び取ってくれた
ようだった(むしろそれ以上)
やってみたけれど
❖ 読む→実践→読む→修正する→…といった

繰り返しで洗練、継続させていく
❖ 知っている≠できる(つかえる)
❖ 人はそれぞれ違う
❖ 学問×応用実践で自分の教育心理学を作っていきましょ
う
❖ 一緒に壁打ち(練習)、対話などしていきましょ...
教育心理学概論を読んで新人研修やってみた-教育心理学との付き合い方-
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

教育心理学概論を読んで新人研修やってみた-教育心理学との付き合い方-

1,214 views

Published on

教育心理学MeetupでのLTスライド

本を読んでいない方もそっか〜じゃぁ読んでみようかな、WSとか練習してみたいな、とか思っていただければ幸い

Published in: Education
  • Be the first to comment

教育心理学概論を読んで新人研修やってみた-教育心理学との付き合い方-

  1. 1. 教育心理学概論を読んで
 新人研修やってみた
 
 - 教育心理学との付き合い方 - 教育心理学Meetup 2017-10-14(土) 福本 江梨奈
  2. 2. ❖ 福本江梨奈:IT企業(この会社)のエンジニア ❖ 大学では教育系の学部に所属 ❖ 入社2年目から新人研修をお手伝い ❖ 以降、全体取りまとめ的な立ち位置にも ❖ アジャイル推進委員会メンバー ❖ 現場を継続的に改善していく取り組みを学び・実践 し・共有・推進していく?会 自己紹介
  3. 3. 教育心理学との出会い
  4. 4. ❖ 分からないままどんどん授業が進んでいく… ❖ なんでこんな分かりにくい授業をするんだろう ❖ こうしたらもっとわかりやすい(楽しい)のに ❖ つまんないなぁ〜、なんか偉そうだなぁ〜 ❖ 自分の方がもっとうまくやれる…! 昔からこんな思考
  5. 5. 実際に数年
 新人研修をやってみて
  6. 6. だいたいうまくやれた ※個人の感想です
  7. 7. ❖ 自分がずっと教えられるわけではない ❖ 教えられる人を増やした方がいいのでは? ❖ 教え方を教える人が必要なのでは? ❖ 教え方を教えようにも感覚でやってることが多い ❖ 一個人の教える力を上げるより、
 学ぶ力を高めた方が後々生きるのでは? でも
  8. 8. ❖ 理論・学問の話だけれども読みにくくない ❖ 大学時代に読んだ教科書より良かった ❖ 自分が感覚として持っていたものが言語化された ❖ 自信にもなった ❖ 名前(用語)を知ることで、
 さらに学びを深める活動が可能になった 読んでみて
  9. 9. これで学んだことを
  10. 10. 研修の場でも
 生かしてみよう!
  11. 11. 課題発見・解決 ワークショップ 福本 江梨奈
  12. 12. ❖ 建設的相互作用の効果を体験する ❖ まず一人でやってみる→みんなで話しながらやる ❖ 自分の枠組みの中でしか想像が及ばないことを知る
 
 ❖ 最後に自分が何を学んだかをアウトプットしてもらう ❖ 教える側の意図を押し付けない 内容(ポイント)
  13. 13. ❖ 悪くはなかったけれどイマイチ ❖ いろんな要素を詰め込みすぎて時間不足 ❖ 1回のワークショップでは成長の過程が見えに くい ❖ こちらが意図していたことは学び取ってくれた ようだった(むしろそれ以上) やってみたけれど
  14. 14. ❖ 読む→実践→読む→修正する→…といった
 繰り返しで洗練、継続させていく ❖ 知っている≠できる(つかえる) ❖ 人はそれぞれ違う ❖ 学問×応用実践で自分の教育心理学を作っていきましょ う ❖ 一緒に壁打ち(練習)、対話などしていきましょう! 教育心理学との付き合い方

×