Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANG
研究会
2014/05/14
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
進捗というか
これから研究するテーマの方向性というか
2
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
前回
前回は、自己紹介と卒業論文の紹介をしました。
その中で人間らしい人工知能(AI)を創りたいと書き
ましたが、それを今回は掘り...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
ロジック
4
人間 理想のAI
近づけたいもの
比較
理想のAIに足りないものが分かる
つまり、理想のAIを創るのに必要な
要素
...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
AI(理想)
人間と同じように振る舞う。ぱっと見人間と区別が難
しいようなシステム。
究極な理想像としては、曖昧ではあるがサミィと...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
AI(現実)
では現存のAIを考えてみる。
p  パーソナルアシスタント
p  Siri(Apple)
p  Cortana...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
関連研究
気になった研究をいくつかあげてみました。
キーワード:
知識獲得;照応解析、共参照解析;対話処理、談話処理、質問応
答;...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
vimの紹介
この研究室にはvimmerが多いとのことなので…
8
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
vimとは
p viから派生された。
p MacやUbuntuなどにも組み込まれている高機能テキ
ストエディタ。
p スクリ...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
vimの概要
基本的にvimは4つのモードから構成されている。
p  ノーマルモード
n カーソル移動やテキストの削除、コピー...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
vimの概要
基本的にvimは4つのモードから構成されている。
p  ノーマルモード
n カーソル移動やテキストの削除、コピー...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
前提や表示体系
このスライドで、vimの操作を表現するにおいてのいく
つかの注意事項
p  大文字と小文字は区別する
p  キ...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
基本操作(モード切替)
13
ノーマルモード
ビジュアルモード
挿入モード
コマンドライン
モード
:
v
i,a
<ESC>,	...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
基本操作(移動)
p  カーソル移動:h, j, k, l
p  単語単位移動(覚え方:word, back, end)
p...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
基本操作(移動)
p  カーソル移動:h, j, k, l
p  単語単位移動(覚え方:word, back, end)
p...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
基本操作(編集)
16
コマンド 説明
y コピー(yank)
x 1文字切り取り
d 切り取り(delete)
p 貼り付け(p...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
基本操作(検索・置換)
コマンド 説明
/{query} 前方検索
?{query} 後方検索
*
カーソル位置の文字列
を前方検...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
設定
ノーマルモードで:setと打ってみてください。設定項
目が出てくるはずです。
今度は何かコードが書かれているファイルをvim...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
読めなくはないけど、やっぱ
り読みづらいですよね。

これを…
19
設定(before)
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
こうじゃ!!
なんということでしょう!!
真っ白で単調で読みづらい
コードがこんなにもカラフル
に!しかも行番号がついていて
エラ...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
設定(比較)
比べるまでもなく、違いは一目瞭然!
21
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
設定
設定の仕方はおおまかに2つ:
p  Vimのコマンドライン上でやり方
n 設定がすぐに反映される
n 設定項目が多いと...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
設定(コマンドライン)
例として、何も設定されていないvimを開いて、
:set number	
と入力してみてください。
他にも...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
設定(設定ファイル)
先ほどの設定を起動する度に入力するのはめんどくさいの
で、設定ファイルに落とし込もう。
ターミナルのコマンド...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
設定
行番号表示や色付け以外にも設定によって便利になる
項目がたくさんあります。各自でググるなり本を読ん
でみるなりして色々調べて...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
その他の拡張
ちなみに、NeoBundleなるものもあって…
いわゆるプラグイン管理システムに当たるもの。
これを入れることででき...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
その他の拡張
このようなプラグイン管理システムもNeoBundleに限
らず色々と存在しているので、各自で調べてみてくだ
さい。
...
Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG
今日のまとめ
p 研究の方向性(テーマ)
p vimの紹介
n  vimとは、概要
n  基本操作
n  モード変更
n...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

研究会20140512:研究テーマ決めとvimを少々

2014/05/14の研究会発表スライド
これからの研究テーマ決めとB4の人たちにvimの基本的な使い方を紹介

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

研究会20140512:研究テーマ決めとvimを少々

  1. 1. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANG 研究会 2014/05/14
  2. 2. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 進捗というか これから研究するテーマの方向性というか 2
  3. 3. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 前回 前回は、自己紹介と卒業論文の紹介をしました。 その中で人間らしい人工知能(AI)を創りたいと書き ましたが、それを今回は掘り下げて p  具体的にはどういったものがあるのか p  何が足りないのか p  どういう発展性があるのか を考える。 そうすることで今後の研究テーマ決めの手助けになれ ば。 3
  4. 4. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG ロジック 4 人間 理想のAI 近づけたいもの 比較 理想のAIに足りないものが分かる つまり、理想のAIを創るのに必要な 要素 理想のAI 現存のAI 近づけたいもの 比較 現存のAIに足りないものが分かる つまり、 (理想のAIを創るのに必要な要素) (今ないもの)
  5. 5. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG AI(理想) 人間と同じように振る舞う。ぱっと見人間と区別が難 しいようなシステム。 究極な理想像としては、曖昧ではあるがサミィとかサ ニーみたいな感じ。 どういった特徴があるかというと p  基本的な部分 n 適切な対話のやりとり n 話者の意図を理解する n 問いに答える p  高度な部分(実現が難しい部分 研究になりうる部分) n 感情の理解、感情の表現 n 新しい知識の獲得 5 深く掘り下げていくと哲 学的な問に突き当たる
  6. 6. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG AI(現実) では現存のAIを考えてみる。 p  パーソナルアシスタント p  Siri(Apple) p  Cortana(Microsoft) p  しゃべってコンシェル(docomo) p  Google Now(Google) 6 p できること p  簡単な指令(タイマー セットして。予定登録し て) p  質問応答(明日の天気 は?今日の予定は?) p  一部のWeb検索からの結 果抽出 p できないこと p  照応解析(文を超えた対 応)が難しい p  未知語の対応 p  新しい知識の獲得 p  感情処理(必要ないかも しれないけど)
  7. 7. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 関連研究 気になった研究をいくつかあげてみました。 キーワード: 知識獲得;照応解析、共参照解析;対話処理、談話処理、質問応 答;意味処理、意味理解;機械学習 p  Percy Liang et al., Learning Dependency-Based Compositional Semantics, ACL(2011) p  Michaela Regneri et al., Learning Script Knowledge with Web Experiments, ACL(2010) p  Fumiroshi Bessho et al., Dialog System Using Real-Time Crowdsourcing and Twitter Large-Scale Corpus, SIGDIAL(2012) p  Long Jiang et al., Target-dependent Twitter Sentiment Classification, ACL(2011) 7
  8. 8. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG vimの紹介 この研究室にはvimmerが多いとのことなので… 8
  9. 9. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG vimとは p viから派生された。 p MacやUbuntuなどにも組み込まれている高機能テキ ストエディタ。 p スクリーンエディタとして多大な人気を博している。 p 使いこなせば思考のスピードで編集できるようにな れる。らしい。 vimと同じ立ち位置にemacsというエディタも存在し、 長年に渡り派閥争いをしている。ちなみに私もvim派で す…おや、誰か来たようだ… 9
  10. 10. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG vimの概要 基本的にvimは4つのモードから構成されている。 p  ノーマルモード n カーソル移動やテキストの削除、コピー、ペーストなど指示を 行う。 p  挿入モード n 実際にテキストを入力するモード。 p  コマンドラインモード n ファイルを開いたり、検索・置換などの様々な指示や設定を行 う。 p  ビジュアルモード n テキストを選択するモード。 詳しい操作を知りたかったり、系統的に勉強してみたい方はvimtutorをやったり、 (膨大な関連ページがあるので)ネットで検索してみたりしてみてください。 10
  11. 11. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG vimの概要 基本的にvimは4つのモードから構成されている。 p  ノーマルモード n カーソル移動やテキストの削除、コピー、ペーストなど指示を 行う。 p  挿入モード n 実際にテキストを入力するモード。 p  コマンドラインモード n ファイルを開いたり、検索・置換などの様々な指示や設定を行 う。 p  ビジュアルモード n テキストを選択するモード。 詳しい操作を知りたかったり、系統的に勉強してみたい方はvimtutorをやったり、 (膨大な関連ページがあるので)ネットで検索してみたりしてみてください。 11
  12. 12. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 前提や表示体系 このスライドで、vimの操作を表現するにおいてのいく つかの注意事項 p  大文字と小文字は区別する p  キーボード配列はMacのものに則る(CommandとControl) p  略記 n Control → C n Command → Cmd(多分使わない) n Alt → A(多分使わない) n Control押した後にaを押す → C-a n g押してg押してV押ryGおry → ggVG n 固有のキー。例:ESCキー → <ESC> n 任意の文字など。例:任意の数字 → {num} n ,はまたはという意味 12
  13. 13. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 基本操作(モード切替) 13 ノーマルモード ビジュアルモード 挿入モード コマンドライン モード : v i,a <ESC>, C-[ <ESC>, C-[ <ESC>, C-[
  14. 14. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 基本操作(移動) p  カーソル移動:h, j, k, l p  単語単位移動(覚え方:word, back, end) p  次の単語に移動:w p  前の単語に移動:b p  単語の末尾に移動:e p  行単位移動 p  最初の行へ:gg p  最後の行へ:G p  指定した行へ:{num}G p  行の最初:^, 0 p  行の末尾:$ p  対応する括弧へ:% p  スクロール(覚え方:up, down, back, forward) p  半画面ずつ:C-u, C-b p  1画面ずつ:C-b, C-f 14 K J H L
  15. 15. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 基本操作(移動) p  カーソル移動:h, j, k, l p  単語単位移動(覚え方:word, back, end) p  次の単語に移動:w p  前の単語に移動:b p  単語の末尾に移動:e p  行単位移動 p  最初の行へ:gg p  最後の行へ:G p  指定した行へ:{num}G p  行の最初:^, 0 p  行の末尾:$ p  対応する括弧へ:% p  スクロール(覚え方:up, down, backward, forward) p  半画面ずつ:C-u, C-b p  1画面ずつ:C-b, C-f 15 K J H L
  16. 16. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 基本操作(編集) 16 コマンド 説明 y コピー(yank) x 1文字切り取り d 切り取り(delete) p 貼り付け(paste) yy 行をコピー dd 行を切り取り u 元に戻す(undo) C-r やり直し(redo) コマンド 説明 :e ファイルを開く(edit) :w 保存(:w!で強制保存) :q 終了(:q!で強制終了) :wq, ZZ 保存して終了 ZQ 保存せずに終了 コマンド 説明 v 選択開始 V 行の選択
  17. 17. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 基本操作(検索・置換) コマンド 説明 /{query} 前方検索 ?{query} 後方検索 * カーソル位置の文字列 を前方検索 # カーソル位置の文字列 を後方検索 n 次の候補 N 前の候補 17 コマンド 説明 :s/{from}/{to}/g 1つ置換 :% s/{from}/{to}/g ページ全体 を置換 :1,4 s/{from}/{to}/g 1から4行 目の間だけ 実行
  18. 18. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 設定 ノーマルモードで:setと打ってみてください。設定項 目が出てくるはずです。 今度は何かコードが書かれているファイルをvimで開い てみてください。 (vim {filename} -u NONE --noplugin) 18
  19. 19. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 読めなくはないけど、やっぱ り読みづらいですよね。 これを… 19 設定(before)
  20. 20. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG こうじゃ!! なんということでしょう!! 真っ白で単調で読みづらい コードがこんなにもカラフル に!しかも行番号がついていて エラーした時に一瞬でその行 に行ける!まさに匠の技! 20 設定(after)
  21. 21. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 設定(比較) 比べるまでもなく、違いは一目瞭然! 21
  22. 22. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 設定 設定の仕方はおおまかに2つ: p  Vimのコマンドライン上でやり方 n 設定がすぐに反映される n 設定項目が多いと入力するのがめんどくさい n 起動の度に設定しないといけない p  設定ファイルに記述するやり方 n 一々設定ファイルを開かなければならない n 条件分岐も記述でき、項目が多くても大丈夫 n 一回作って保存しておけばおk 22
  23. 23. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 設定(コマンドライン) 例として、何も設定されていないvimを開いて、 :set number と入力してみてください。 他にも、 :syntax on と打ってみてください。 綺麗になったでしょう? 23
  24. 24. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 設定(設定ファイル) 先ほどの設定を起動する度に入力するのはめんどくさいの で、設定ファイルに落とし込もう。 ターミナルのコマンドで、 vim ~/.vimrc と、打ち込んで、そこで set number syntax on と入力して保存して終了して下さい。 そしてもう一回何かのソースコードを普通に開いてみてく ださい。何もしなくても設定通りになっていますよね。 24 .vimrcはvimの設定 ファイル ホームディレクトリ 直下に.vimrcを置く
  25. 25. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 設定 行番号表示や色付け以外にも設定によって便利になる 項目がたくさんあります。各自でググるなり本を読ん でみるなりして色々調べてみてください。 自分の.vimrcもgithubにあげてみたので興味があれば見 てみてください。 https://github.com/peinan/dotfiles 25
  26. 26. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG その他の拡張 ちなみに、NeoBundleなるものもあって… いわゆるプラグイン管理システムに当たるもの。 これを入れることでできるようになることをいくつか 挙げると… p  特定ファイルを新規作成する際にテンプレートを当てはめ る。 n thinca/vim-template p  任意の単語やカーソル下の単語をハイライトする。 n t9md/vim-quickhl p  python構文のエラー検出 n kevinw/pyflakes-vim 26
  27. 27. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG その他の拡張 このようなプラグイン管理システムもNeoBundleに限 らず色々と存在しているので、各自で調べてみてくだ さい。 また、vimのプラグインも、それこそ探せば膨大な量や 情報があるので、これもぜひ自分にあったものを探し だして使ってみてください。 27
  28. 28. Komachi Lab. M1 Peinan ZHANGKomachi Lab. M1 Peinan ZHANG 今日のまとめ p 研究の方向性(テーマ) p vimの紹介 n  vimとは、概要 n  基本操作 n  モード変更 n  移動 n  編集 n  検索・置換 n  設定 28

×