Successfully reported this slideshow.

私に作る時間がないのはどう考えても仕事が悪い!? (Gunma.web #10 2012/09/08)

1

Share

Upcoming SlideShare
Self introduction
Self introduction
Loading in …3
×
1 of 39
1 of 39

More Related Content

More from parrotstudio

Related Audiobooks

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

私に作る時間がないのはどう考えても仕事が悪い!? (Gunma.web #10 2012/09/08)

  1. 1. 私に作る時間がないのは どう考えても仕事が悪い!? for Gunma.web #10 @ 2012/09/08 ぱろっと(@parrot_studio) / parrot-studio.com
  2. 2. ぱろっと(T.Tachiki) @parrot_studio parrot-studio.com プログラマ/RO廃人
  3. 3. 今回のお話
  4. 4. =前回の続き
  5. 5. “自分が欲しいものを、 小さいところから、 ちょっとだけ話題の技術込みで、 「作れ」 щ(゚Д゚щ)” http://blog.parrot-studio.com/2012/05/gunmaweb9-you-can-create/
  6. 6. 本当はもう一つあった Σ(・ω・ノ)ノ 時間不足で説明が不十分なので差し替えた
  7. 7. 「仕事で得た知見を 自分のプロダクトに反映させる」 (あるいはその逆)
  8. 8. 仕事で “新しいモノ”は 試しづらい
  9. 9. プライベートなら ある程度“自由” 試すため「だけ」のプロダクトはたいてい消える運命にあるけど・・・
  10. 10. ちょうどこんな記事も http://jp.techcrunch.com/archives/20120818oracle-makes-more-moves-to-kill-open-source-mysql/
  11. 11. MySQLがOSSでなくなるとは (すぐには)考えにくい(´-ω-) さすがに飛ばしすぎである
  12. 12. でも、 MariaDBが気になる (´・ω・)(・ω・`)ネー
  13. 13. http://ja.wikipedia.org/wiki/MariaDB
  14. 14. 互換性があるから、 そのまま差し替えればいい 「はず」
  15. 15. But...
  16. 16. 「はず」でいいのか!? щ(゚Д゚щ)
  17. 17. 仕事として評価するには 早すぎるが、 「自分のプロダクト」なら 気軽に試せる
  18. 18. 過去に「試した」もの RDGC:rspec/gem こじつけ:Sinatra/gem/ rostars:Rails3/”RESTful”/”TwtterBOT” (´・ω・`):CoffeeScript/Bootstrap ROGv(Client):C#/.NET Framework ROGv(Server):Padrino/mongoDB/etc...
  19. 19. そうは言うがな大佐・・・
  20. 20. 「仕事とプライベートで 言語/環境が違う」
  21. 21. 否!
  22. 22. 設計「思想」は 言語/環境を超える
  23. 23. Rails -> Sinatra -> Padrino ...
  24. 24. Rails -> CakePHP / Catalyst / ASP.NET MVC ...
  25. 25. Lisp -> JavaScript -> ... -> Dart -> CoffeeScript ... ... -> Haskell -> ... -> Scala -> Ruby
  26. 26. 「良いもの」は 世界へ広がっていく
  27. 27. “良いもの”って (´・ω・)?
  28. 28. “この言語/フレームワークは 何がしたいのか?”
  29. 29. “既存と何が違うのか?”
  30. 30. “何を問題と考え、 解決するため 作られたのか?”
  31. 31. “良いもの”= メッセージ/想いが 明確なモノ
  32. 32. 数式の向こう側に必ずいる 僕たちにメッセージを送っている書き手がーー (中略) その想いを受け取りたくて、 僕は日々数式と向き合ってる 「数学ガール(上)」 結城 浩/日坂 水柯
  33. 33. 私たちは “巨人の肩” に乗っている “If I have been able to see further, it was only because I stood on the shoulders of giants.” Isaac Newton
  34. 34. 歴史や経緯を知れば メッセージ/想い が見えてくる
  35. 35. What or Who is “Giant”?
  36. 36. まとめ
  37. 37. 仕事とプライベートで 「知見」や「思想」を 受け継ごう
  38. 38. そのためにも 「作れ」 щ(゚Д゚щ)
  39. 39. ありがとうございました (´・ω・)っ旦

×