Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

JDK 新しいリリースモデル解説 (ver. 2.2)

1,863 views

Published on

2018/11/17 Oracle Code One 2018報告会(JJUG, 日本オラクル共催)にて講演させていただいたOracle JDK/Oracle OpenJDKの新しいリリースモデル解説のスライドです。説明内容は10月のナイトセミナーで行ったver. 2.1と同じです。

Published in: Software
  • Be the first to comment

JDK 新しいリリースモデル解説 (ver. 2.2)

  1. 1. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Code One 2018 報告会: JDK: 新しいリリースモデル解説 2018年 11月 17日(土) 日本オラクル株式会社 伊藤 敬 @itakash Ver. 2.2
  2. 2. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Thank you to the many contributions in the OpenJDK Community Building JDK 11 together 2,468 JIRA issues marked as fixed in JDK 11 Over 500 were contributed by individuals and developers working for other organizations blogs.oracle.com/java-platform-group/building-jdk-11-together
  3. 3. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | オラクルが提供するJDK最新バージョン:JDK 11.0.1 Oracle JDK Oracle OpenJDK
  4. 4. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 従来のJDKリリース:JDK 8までのOracle JDKの作り方 • OpenJDKコミュニティが開発 • ソースコードを公開、バイナリ提供なし • ライセンス:GPL v.2 + Classpath Exception • JavaFX • Java Plug-In / Java Web Start • JFR/JMC • Auto Version Up (Auto Update) • Installer • オラクルが上記を追加しバイナリ生成 • バイナリ提供(JDK/JRE) • ライセンス:BCL ライブラリ、ツール類も同一 ソースコード バイナリ
  5. 5. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 従来のセキュリティ・アップデートの提供 • Update ProjectがUpdate Releaseを提供 • Oracle JDKと完全に一致したリリースはしていない • オラクルがセキュリティ・アップデートを開発 • 年4回リリース(1,4,7,10月) • 合わせてJDKのバグフィックスも同梱 • たまに機能追加もしちゃったり セキュリティ・アップデートの同期は不完全
  6. 6. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | JDK 11以降: Oracle OpenJDKとOracle JDKの提供 • OpenJDKコミュニティが開発 • ソースコードを公開、バイナリ提供なし • ライセンス:GPL v.2 + Classpath Exception • オラクルがOpenJDKバイナリを生成し、無償提供 • ライセンス: GPL v.2 + Classpath Exception • オラクルがバイナリ生成、有償提供(一部用途を除く) • ライセンス: 商用ライセンス or OTNLA for Oracle Java SE (JDK 11~) • JavaFX, Java Plug-In, Java Web Start 自動更新:提供終了 ソースコード バイナリ バイナリ
  7. 7. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 7 これまでのJDKリリースと搭載機能数 3年6ヶ⽉4年7ヶ⽉ 2年8ヶ⽉ JDK 8 2014年 3⽉ JDK 7 2011年 7⽉ JDK 6 2006年 12⽉ JDK 9 2017年 9⽉ 完成している中⼩の機能はリリース待ち 搭載された機能数
  8. 8. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | JDK 11以降のオラクル提供OpenJDKとOracle JDK • 開発した機能を順次利用できる • 6ヶ月単位でリリースし、バージョンアップ • オラクルによるセキュリティアップデート提供 • OpenJDKコミュニティによる無償サポート • バージョン固定のニーズに特化 • 3年に一度のリリース • セキュリティアップデート提供 • オラクルの有償サポート提供(最低8年:LTS) • JDK 11以降、社内もしくは個人での 開発・テスト・試作・デモの用途に無償で利用可能 バイナリ バイナリ 無償 有償
  9. 9. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 9 JDKバイナリの新・旧リリースサイクル 2018年 3⽉ 11 12 13 14 15 16 17 18 19 2017年 9⽉ 2018年 9⽉ 2021年 9⽉ 6ヶ⽉に⼀度 機能追加 2019年 9⽉ 2020年 9⽉ 2021年 9⽉ 2019年 3⽉ 2020年 3⽉ 2021年 3⽉ 2022年 3⽉ 9 10 • 6ヶ月単位で新バージョンがリリースされる • 完成した機能からリリース • 次期バージョンがリリースされると前バージョンは無償サポート終了 → 複数バージョンのサポートのオーバーラップなし 新しいOpenJDKのサイクル 従来のOracle JDKのサイクル OpenJDK Oracle JDK
  10. 10. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracleが提供する、新しいJDKバイナリと提供期間 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 Oracle JDK 11 LTS で提供されるバイナリ(アップデート・リリース) Oracle JDK 17 LTS で提供されるバイナリ(アップデート・リリース) Oracle JDK 23 LTS バイナリ(アップデート・リリース) OpenJDK バイナリ(無償) Oracle JDK バイナリ(有償) 単⼀のプラットフォームに機能追加とメンテナンスを継続的に⾏う 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年 2023年 2024年 2025年 2026年 2027年 2028年 2029年 2030年 3年 6ヶ⽉ 開発・テスト・試作・デモ⽤途に限り、無償で利⽤可能 6ヶ⽉ 8年
  11. 11. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle OpenJDK/Oracle JDKのリリースとアップデートリリース 11 バージョンアップ・リリースは3月と9月 3⽉ 4⽉ 5⽉ 6⽉ 7⽉ 8⽉ 9⽉ 10⽉ 11⽉ 12⽉1⽉ 2⽉ Ver Up 更 新 更 新 更 新 更 新 Ver Up 更 新 アップデートリリース: • 脆弱性対策 • バグFix JDK 10 JDK 11 JDK 11.0.1JDK 10.0.2JDK 10.0.1JDK 9.0.2 16th October 2018 リリース 2018年
  12. 12. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | • これまでと同じく ”OpenJDK” (http://openjdk.java.net) から提供 – 新機能情報もこれまで同様に公開 • 詳しくは “Features” を参照 • JDK 12のリリース情報の提供開始 – JDK 12のEarly Access版提供中 – https://jdk.java.net/12/ リリース情報の提供
  13. 13. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | リリースドキュメントも重要 • Deprecatedの運用ルール はそのまま → 最短1年で機能が 削除される可能性 Confidential – Oracle Internal/Restricted/Highly Restricted 13
  14. 14. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle が提供するJDKバイナリのサポート・ロードマップ 9 9 9 10 10 10 Java SE 11 LTS (有償サポート) 11 12 12 13 13 14 14 15 15 16 16 Java SE 17 LTS (有償サポート) 17 18 18 Java SE 8 (有償サポート) Java SE 7 (有償サポート) Java SE 6 (有償サポート) Java SE 8 無償サポート Non-corporate 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 3⽉ 9⽉ 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年 2025年 3⽉ 2026年 9⽉ 2022年 7⽉ 2018年 12⽉ 2019年 1⽉ 2020年 12⽉ 2017年 9⽉ 6ヶ⽉に⼀度 機能追加 3年 無償サポート 有償サポート 無償サポート OpenJDKビルド from Oracle Oracle JDK バイナリ 11 17
  15. 15. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | https://www.oracle.com/us/assets/lifetime-support-middleware-069163.pdf リリース 提供開始 (GA) Premier サポート終了 Extended サポート終了 Sustaining サポート Java SE 6 2006年12⽉ 2015年12⽉ 2018年12⽉ あり Java SE 7 2011年 7⽉ 2019年 7⽉ 2022年 7⽉ あり Java SE 7 Deployment Technology 2016年 7⽉ 設定なし あり Java SE 8 2014年 3⽉ 2022年 3⽉ 2025年 3⽉ あり Java SE 8 Java Web Start 2022年 3⽉ 2025年 3⽉ あり Java SE 8 Java Plug-in 2019年 3⽉ 設定なし あり Java SE 9 (non-LTS) 2017年 9⽉ 2018年 3⽉ 設定なし あり Java SE 10 (non-LTS) 2018年 3⽉ 2018年 9⽉ 設定なし あり Java SE 11 (LTS) 2018年 9⽉ 2023年 9⽉ 2026年 9⽉ あり Java SE 12 (non-LTS) 2019年 3⽉ 2019年 9⽉ 設定なし あり Oracle Java SE サポート・ロードマップ 注意: Deployment Technology: Java Plug-in と Java Web Start
  16. 16. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | OpenJDKバイナリの入手はこちらから
  17. 17. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Java Archive サイトから引き続き入手可能
  18. 18. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | OpenJDKバイナリのArchive提供も始まりました
  19. 19. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 新しいリリース・モデルのまとめ これまでのモデル 新しいモデル リリース サイクル バージョンアップ の間隔 2年に⼀回 (⽬標) 6ヶ⽉に⼀回 (Oracle OpenJDK) 3年に⼀回(Oracle JDK) バイナリ • ライセンス Oracle JDK • BCLもしくは商⽤ライセンス Oracle OpenJDK • GPLv2 + Classpath Exception Oracle JDK • OTNLA for Java (JDK 11 〜)もしくは 商⽤ライセンス 無償更新期限 後継バージョンリリース後⼀年 後継バージョンリリースまで ⻑期サポート 対象のリリース すべてのバージョンが対象 (〜 JDK 8) JDK 11以降、3年間隔でリリー スされるLTSバージョン (ただし⻑期サポートは過去を含む全ての バージョンに適⽤される) バイナリ Oracle JDK 更新期間 (有償) Oracle Lifetime Support Policy 準拠 – 最低8年 アップデート リリース リリース時期 年4回 (1⽉, 4⽉, 7⽉, 10⽉) 内容 アップデートリリース + 限定機能更新 アップデートリリースのみ
  20. 20. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Java SE Subscription https://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javaseproducts/overview/index.html
  21. 21. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 提供されるもの サポート窓⼝ (My Oracle Support) 商⽤ライセンスと⻑期サポート (CPUヘの継続的アクセス) 商⽤機能やツール (AMC, JMC, JFR など) [JMCとJFRはJava SE 8 まで]
  22. 22. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ライセンスの対象となるハードウェア Java が実行される可能性のあるすべてのハードウェア 22
  23. 23. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Java SE Subscription • 提供内容 – 商用ライセンス、サポート、商用機能 • 価格体系 – 月単位のサブスクリプション(年単位の契約) • デスクトップとサーバが対象 (クラウドでの利用を含む) – 課金単位 • デスクトップ – NUP • サーバ – Processor • 購入に関するご質問、お問い合わせは日本オラクルもしくは 日本オラクル販売パートナー各社へどうぞ
  24. 24. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | https://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javaseproducts/overview/javasesubscriptionfaq-4891443-ja.html 製品名 メトリック サブスクリプション 年額 (⽉額) 数量 (⼀回の発注数) Java SE Desktop Subscription Named User Plus 3,600円 (300円 / ⽉) 1 - 999 2,880円 (240円 / ⽉) 1,000 – 2,999 2,520円 (210円 / ⽉) 3,000 – 9,999 2,160円 (180円 / ⽉) 10,000 – 19,000 1,800円 (150円 / ⽉) 20,000 – 49,999 問い合わせ 50,000+ Java SE Subscription Processor License 36,000円 (3,000円 / ⽉) 1 - 99 34,200円 (2,850円 / ⽉) 100 – 249 32,400円 (2,700円 / ⽉) 250 – 499 28,800円 (2,400円 / ⽉) 500 – 999 25,200円 (2,100円 / ⽉) 1,000 – 2,999 21,600円 (1,800円 / ⽉) 3,000 – 9,999 18,000円 (1,500円 / ⽉) 10,000 – 19,000 問い合わせ 20,000+ Oracle Java SE Subscription価格表 24 Processor 数の算出式 Processor 数 = 物理サーバーの CPU の Core 総数 × Processor Core 係数(Factor)
  25. 25. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. |

×