Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

一歩前に進める Web開発のスパイス(仙台Geek★Night #1)

782 views

Published on

第1回仙台Geek☆Night登壇者資料

Published in: Technology

一歩前に進める Web開発のスパイス(仙台Geek★Night #1)

  1. 1. 一歩前に進める Web開発のスパイス 株式会社オプト 仙台ラボラトリ 佐藤宏
  2. 2. 自己紹介 - 半導体工場の制御システムからWebシステム開発まで、 SE歴19年(組み込み系や基幹システムも) - 開発言語は、C/C++、Java、Javascript(jQuery、node.js) PHP、Python、PL/SQLなど - 2人の男児の父親(子育て真っ最中) - IoTと子供向けプログラミングに興味あり
  3. 3. 自己紹介 - 株式会社オプト(http://www.opt.ne.jp/) ◦インターネット広告代理店 - 仙台ラボラトリ ◦社内向けのシステム開発 ◦ 広告の運用を行うオペレータ向け ◦ 広告の運用計画をたてるコンサル向け
  4. 4. スパイス=変化
  5. 5. スパイス.1 10:0 から 4:6 へ
  6. 6. スパイス.1 - 去年まで オンプレ:AWS=10:0 - 今年から オンプレ:AWS=4:6
  7. 7. AWSとは Amazon Web Services ◦ スケーラブルで低コストなクラウドインフラストラクチャプラットフォーム ◦ EC2(仮想サーバ) ◦ S3(アーカイブ) ◦ RDS(RDB) ◦ Redshift(データウェアハウスサービス) ◦ Lambda
  8. 8. AWSのメリット - 最小構成でお試し運用 ◦スケールアップやスケールアウト自由自在 - 高スペックサーバを数時間だけ立ち上げ検証 - オンプレと比べて物理的な保守がいらない - オンデマンド/リザーブドの使い分け ◦柔軟性とコスト面を両立
  9. 9. AWSのデメリット - なんでもお金がかかる - 従量課金 - 自分たちでコントロールできない部分もある - サービスレベルでも99.95%は保証されているが…
  10. 10. スパイス.2 - 東京エンジニアとの交流(黒船襲来) ◦Scala(関数型言語)のスペシャリスト集団 ◦Sparkを利用した分散処理 - Geek ◦グラフ理論や各言語のマニアックな使い方など - 様々なテクノロジー面での刺激
  11. 11. 得意言語は? PHP 50% Java 20% SQL 10% Python 10% ロシア語 10% PHP Java SQL Python ロシア語
  12. 12. 興味がある 言語/技術は? Go 25% Python 25% 関数型言語 (Scala,Elixir) 25% スクラッチ 9% Ruby 8% Angular2 8% Go Python 関数型言語(Scala,Elixir) スクラッチ Ruby Angular2
  13. 13. スパイス.3 - RDBからビッグデータへ ◦RDB ◦Mysql、PostgreSQL、MariaDB ◦ビッグデータ ◦TreasureData、BigQuery、Redshift
  14. 14. ビッグデータ Redshiftを採用 ↓ Deleteができる(PostgreSQLベース)
  15. 15. Redshift - RDBのような使い方をしてはいけない - S3からRedshiftへのCOPYは早い - Deleteはすごーく遅い
  16. 16. スパイス.4 少人数開発体制 から チーム開発体制へ
  17. 17. 少人数開発体制 - 仙台ラボ初期メンバーは5人 - 1人が1プロダクトを担当 - 自分だけが分かっていれば成立する環境 - よく言えばリーンな開発が… - 結局は自分の首を絞める
  18. 18. チーム開発体制 - 個人知を組織知へ - ClosedよりOpenなやり取り - 複数人でのレビュー体制 (他人にコードを見られる意識) - リファクタリングしやすいコーディング -テストしやすいを環境づくり
  19. 19. コミュニケーションの変化
  20. 20. 働き方の変化 - 東京とのやり取り増 ◦- ハングアウトでのコミュニケーション - リモート勤務も可能に
  21. 21. ドキュメント環境の変化 - Githubのmd - esa - Backlogでのタスク管理
  22. 22. 最後に - 変化を楽しむ - 好奇心をもって楽しむ - 楽しむことが学びの最高のスパイス
  23. 23. スパイスを加えた結果、、、

×