Visual Studio 2012 によるWeb アプリケーション開発入門    どっとねっとふぁん    http://blogonos.wordpress.com/                                小野   ...
本日のゴール•   Visual Studio 2012 を利用してWebアプリケーションの開発を始め    るための前提となる知識を身につける    –   Web アプリケーションの特徴を理解する    –   Visual Studio ...
Web アプリケーション特徴•   「ブラウザ」と「サーバ」間のやりとりを繰り返して一連の処理を    行う    –   ブラウザ        • サーバにリクエスト(文字列)をなげる        • サーバから受け取った HTML(Ja...
Web アプリケーション開発/運用に必要な知識•   サーバ    –   Web サーバ/データベースサーバの設定・管理•   クライアント    –   ブラウザによる実装の違い        • HTML、CSS、スクリプトの解釈    ...
Visual Studio 2012提供される開発環境•   Webサーバー    –   IIS 8.0 Express    –   実行ユーザーがIISとは異なる点に注意が必要•   DBサーバー    –   SQL Server 20...
Visual Studio 2012HTMLエディタとしてのVisual Studio 2012•   インテリセンス(補完)機能の充実    – HTMLタグ    – CSS        • カラーピッカー    –   JavaScri...
ASP.NETフレームワークの必要性•   開発生産性の向上    – フレームワークを利用することで作業量を削減    – 事前(設計前)にフレームワークに対する理解が必要•   保守性の向上    –   プログラムの均質化がある程度図れる...
ASP.NET3つの開発方法•   ASP.NETという基盤の上で3つの開発方法が用意されている•   WebPages    –   スクリプト系言語でのWeb開発経験があると理解しやすい•   WebForm    – Windowsアプリ...
HTTPパイプライン(ASP.NETの基盤)  ブラウザ •リクエスト     HttpContext                       認証                       承認                   キャ...
WebPagesブラウザ •リクエスト     HttpContext                                  スクリプト系の記述に似て                     認証           おり学習が容易...
WebForm                                  aspxブラウザ •リクエスト                                            ページに貼り付ける             ...
ASP.NET MVC                                               チーム開発時にブラウザ •リクエスト   HttpContext                            MvcH...
Visual Studio 2012開発の開始•   テンプレートを選択して開発を開始    –   標準のテンプレートにある程度の実装が含まれており、参考にできる•   WebPages    –   Webサイトプロジェクトから作成する• ...
Visual Studio 2012どの開発方法を選択すべきか•   新規ではじめるなら ASP.NET MVC をおすすめする    –   Webのいわゆる標準と呼ばれる記述や機能を適用しやすい        • HTML5、CSS3   ...
20120609
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20120609

4,148 views

Published on

0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
4,148
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2,697
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20120609

  1. 1. Visual Studio 2012 によるWeb アプリケーション開発入門 どっとねっとふぁん http://blogonos.wordpress.com/ 小野 修 司 Community Open Day 2012
  2. 2. 本日のゴール• Visual Studio 2012 を利用してWebアプリケーションの開発を始め るための前提となる知識を身につける – Web アプリケーションの特徴を理解する – Visual Studio 2012 を利用した Web アプリケーションの開発方法にどの ようなものがあるか理解する
  3. 3. Web アプリケーション特徴• 「ブラウザ」と「サーバ」間のやりとりを繰り返して一連の処理を 行う – ブラウザ • サーバにリクエスト(文字列)をなげる • サーバから受け取った HTML(JavaScript を含む)を解釈してユーザイン タフェースを表示する – サーバ • ブラウザから受け取ったリクエストに応じた処理を行い、HTML を組み立 ててブラウザに返す – HTML というソースコードを生成している、と考えられる • 複数のブラウザからのリクエストを同時に処理する
  4. 4. Web アプリケーション開発/運用に必要な知識• サーバ – Web サーバ/データベースサーバの設定・管理• クライアント – ブラウザによる実装の違い • HTML、CSS、スクリプトの解釈 • HTML5、CSS3の採用で差異は少なくなる方向に – デバイス(PC/スレート・タブレット/スマートフォン)による違い • 解像度 • タッチ対応• ネットワーク – HTTP• セキュリティ – SQLインジェクション/クロスサイトスクリプティング /クロスサイトリクエストフォージェリー 等
  5. 5. Visual Studio 2012提供される開発環境• Webサーバー – IIS 8.0 Express – 実行ユーザーがIISとは異なる点に注意が必要• DBサーバー – SQL Server 2012 Express Edition• 統合開発環境 – Visual Studio 2012 – 無償版(Visual Studio Express 2012 for Web)も提供予定• フレームワーク – ASP.NET(WebPages/WebForm/ASP.NET MVC) – 開発言語はC#/VB
  6. 6. Visual Studio 2012HTMLエディタとしてのVisual Studio 2012• インテリセンス(補完)機能の充実 – HTMLタグ – CSS • カラーピッカー – JavaScript• Page Inspectorによる画面プレビュー
  7. 7. ASP.NETフレームワークの必要性• 開発生産性の向上 – フレームワークを利用することで作業量を削減 – 事前(設計前)にフレームワークに対する理解が必要• 保守性の向上 – プログラムの均質化がある程度図れる• セキュリティの確保 – セキュリティへの対応がある程度組み込まれている – 機能として利用されている場合もある
  8. 8. ASP.NET3つの開発方法• ASP.NETという基盤の上で3つの開発方法が用意されている• WebPages – スクリプト系言語でのWeb開発経験があると理解しやすい• WebForm – Windowsアプリケーションの開発経験があると理解しやすい – コントロールのドラッグ アンド ドロップ、イベントドリブンでの開発• ASP.NET MVC – MVCパターンのフレームワークを使ったWeb開発経験があると理解しや すい
  9. 9. HTTPパイプライン(ASP.NETの基盤) ブラウザ •リクエスト HttpContext 認証 承認 キャッシュ解決 I ページ処理の実行/ I セッション情報取得 Actionメソッド呼び出 S し ProcessRequest 等... セッション情報格納 キャッシュ情報格納 ブラウザ •レスポンス
  10. 10. WebPagesブラウザ •リクエスト HttpContext スクリプト系の記述に似て 認証 おり学習が容易 ヘルパーが作りやすい 承認 キャッシュ解決 cshtml I vbhtml I セッション情報取得 S ProcessRequest セッション情報格納 Helper キャッシュ情報格納ブラウザ •レスポンス
  11. 11. WebForm aspxブラウザ •リクエスト ページに貼り付ける HttpContext 初期化 コントロールの活用が 認証 キーポイントとなる リクエスト読 み込み 承認 コントロール page ツリー生成 キャッシュ解決 コントロール I イベント I セッション情報取得 ポストバック イベント S ProcessRequest レンダリング セッション情報格納 SOAPベースの asmx Webサービス キャッシュ情報格納ブラウザ •レスポンス 基本形 ashx
  12. 12. ASP.NET MVC チーム開発時にブラウザ •リクエスト HttpContext MvcHandler プログラムの記述方法を 合わせやすい Actionメソッ ド (Controller) I I Model S ViewResult JSONResult View JSON
  13. 13. Visual Studio 2012開発の開始• テンプレートを選択して開発を開始 – 標準のテンプレートにある程度の実装が含まれており、参考にできる• WebPages – Webサイトプロジェクトから作成する• WebForm – Webサイト/Webアプリケーションプロジェクトの両方から作成できる• ASP.NET MVC – Webアプリケーションプロジェクトから作成する
  14. 14. Visual Studio 2012どの開発方法を選択すべきか• 新規ではじめるなら ASP.NET MVC をおすすめする – Webのいわゆる標準と呼ばれる記述や機能を適用しやすい • HTML5、CSS3 • JQuery、JQuery Mobile – Webデザイナーとの協業が比較的しやすい – 開発生産性/保守性は作り方次第 – セキュリティの確保に必要な機能が用意されている

×