Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
東京オープンデータデイ2015
さがみオープンデータデイ2015
2015年 2月
東京オープンデータデイ2015実行委員会
さがみオープンデータデイ2015実行委員会
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン
藤井 博之 fujii@op...
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
昨年の東京オープンデータデイ2014は「広報紙」
Page 2
(東京千代田区始め8区の協力を得、広報紙のテーマだけで約90名の参加)
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
12チーム、アイデアソンの結果 詳細はSlideShareに
Page 3
広報誌を「もっと的確に」 「もっと面白く」届ける
http://www.slideshare...
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
具体的アプリ事例① マイ広報紙(mykoho.jp)
Page 4
自分の読みたい記事だけ配信。他の自治体の広報紙も。
広報紙のマイページ
H26.10.22よりテスト...
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
具体的アプリ例② お父さんのための「今日どこいく?マップ」
Page 5
「広報みやこじま」オープンデータを
利用した
イベント地図化サービス
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
大阪市24区広報紙のオープンデータ化がスタート(2015.1.20)
Page 6
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
オープンデータデイを終えて(極めて個人的意見)
Page 7
アイデアソンからアプリ、ビジネス
が生まれる必要があるか
=>ない
何のためのアイデアソンか
=>
オープ...
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
アイデアソンをどう企画したらいいか
Page 8
①参加者全員が共有できる
具体的なテーマ設定
②行政(自治体等)の積極的な関与
③多彩な参加者
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
今年の「東京オープンデータデイ2015」は...
Page 9
テーマは
「祭り」
@内田洋行ユビキタス協創広場CANVAS
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
「祭り」と言えば...
Page 10
江戸三大祭り、花火大会、
○○祭、東京マラソン、
各地で行われる様々な催し
そして、
「2020年東京オリンピック」
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
なぜ「祭り」?
Page 11
①自治体、地域企業、市民等、様々な人が関
わっていて、それぞれの情報公開、共有が有
効である
②常時行われていないので、使用するアプリ、...
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
アイデアソンの特徴
Page 12
☆自治体(東京23区)の
積極的な参加
☆企業、行政、起業家、先生、エンジニ
ア、ジャーナリスト・・多彩な参加者
(極めて真面目!)...
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
さがみオープンデータデイ2015@厚木市
Page 13
神奈川県央10市町村の合同開催!
「オープンデータの広域利活用」
を考える
昨年の「雪で中止」をリベンジ!!
一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma
さがみオープンデータデイ2015@厚木市
Page 14
テーマは
①広報紙、②公共施設
③自転車
(サイクリストのための)
今年も
東京オープンデータデイ2015
さがみオープンデータデイ2015
をよろしくお願いします!
各開催概要は配布資料をご覧ください
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

東京オープンデータデイ2015 / さがみオープンデータデイ2015

626 views

Published on

IODD2015プレイベントでの発表資料

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

東京オープンデータデイ2015 / さがみオープンデータデイ2015

  1. 1. 東京オープンデータデイ2015 さがみオープンデータデイ2015 2015年 2月 東京オープンデータデイ2015実行委員会 さがみオープンデータデイ2015実行委員会 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン 藤井 博之 fujii@opencorporates.jp 03-5649-9056
  2. 2. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 昨年の東京オープンデータデイ2014は「広報紙」 Page 2 (東京千代田区始め8区の協力を得、広報紙のテーマだけで約90名の参加)
  3. 3. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 12チーム、アイデアソンの結果 詳細はSlideShareに Page 3 広報誌を「もっと的確に」 「もっと面白く」届ける http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/1-31618229 捨てられる広報誌から愛される広報誌へ http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/2-31524016 必要な区政情報を、必要な人に、どのように届けるか? http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/3-31524059 広報紙のデータがオープンになると市民がどんなふうに使えるか http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/4-1-31557418 子育て情報ループでつながる地域 http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/5-31548292 住民参加型の広報誌 http://prezi.com/cc9ylahtoil8/presentation/ 独自の視点で付加価値のある情報発信 http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/7-31524089 必要な人に必要な情報を伝えたい http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/8-31524104 「納税者」に行政情報を届けたい http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/9-31524115 「広報サンドバッ区」から「狭報〇〇(区)」へ http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/11-31557890 井戸端会議を市民アイデアソンに。 http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/12-31524135 住民生活にあった広報データの利活用 http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/13-31524150 広報誌のコンテンツをいかに充実したものにするか? http://www.slideshare.net/TomihikoAzuma/14-31557501
  4. 4. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 具体的アプリ事例① マイ広報紙(mykoho.jp) Page 4 自分の読みたい記事だけ配信。他の自治体の広報紙も。 広報紙のマイページ H26.10.22よりテスト配信開始し、現在東京千代田区・中野区、厚木市、室蘭市、大阪市24区の 自治体の広報紙記事を掲載中。H27.3末までに約30自治体の配信を予定。
  5. 5. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 具体的アプリ例② お父さんのための「今日どこいく?マップ」 Page 5 「広報みやこじま」オープンデータを 利用した イベント地図化サービス
  6. 6. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 大阪市24区広報紙のオープンデータ化がスタート(2015.1.20) Page 6
  7. 7. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma オープンデータデイを終えて(極めて個人的意見) Page 7 アイデアソンからアプリ、ビジネス が生まれる必要があるか =>ない 何のためのアイデアソンか => オープンデータに対し何をすべきか それぞれの役者が認識
  8. 8. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma アイデアソンをどう企画したらいいか Page 8 ①参加者全員が共有できる 具体的なテーマ設定 ②行政(自治体等)の積極的な関与 ③多彩な参加者
  9. 9. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 今年の「東京オープンデータデイ2015」は... Page 9 テーマは 「祭り」 @内田洋行ユビキタス協創広場CANVAS
  10. 10. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma 「祭り」と言えば... Page 10 江戸三大祭り、花火大会、 ○○祭、東京マラソン、 各地で行われる様々な催し そして、 「2020年東京オリンピック」
  11. 11. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma なぜ「祭り」? Page 11 ①自治体、地域企業、市民等、様々な人が関 わっていて、それぞれの情報公開、共有が有 効である ②常時行われていないので、使用するアプリ、 データも常時必要ではない。(普通に開発す るとコストに見合わない) ③行政と市民の「協働」に馴染みやすい ④日本全国共通のテーマとなりうる
  12. 12. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma アイデアソンの特徴 Page 12 ☆自治体(東京23区)の 積極的な参加 ☆企業、行政、起業家、先生、エンジニ ア、ジャーナリスト・・多彩な参加者 (極めて真面目!) ★2回目という経験 (それともジンクス?)
  13. 13. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma さがみオープンデータデイ2015@厚木市 Page 13 神奈川県央10市町村の合同開催! 「オープンデータの広域利活用」 を考える 昨年の「雪で中止」をリベンジ!!
  14. 14. 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン Tomihiko Azuma さがみオープンデータデイ2015@厚木市 Page 14 テーマは ①広報紙、②公共施設 ③自転車 (サイクリストのための)
  15. 15. 今年も 東京オープンデータデイ2015 さがみオープンデータデイ2015 をよろしくお願いします! 各開催概要は配布資料をご覧ください

×