20140315 ACEに聞け! SWFで始めるWorkFlow - jawsdays2014

2,267 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,267
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
543
Actions
Shares
0
Downloads
14
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20140315 ACEに聞け! SWFで始めるWorkFlow - jawsdays2014

  1. 1. ! 2014.03.15 桶谷 拓也 SWFで始めるWorkflow Original Create by idacchi
  2. 2. Who am I ? ! ! ! 桶谷 拓也(おけたに たくや) サーバーワークス セールスチーム ソリューションアーキテクト @okeee0315 / http://okeees.blogspot.jp/ JAWS-UG Osaka Like:SQS / CloudFormation / クラウド / HTML5 / Node.js Original Update by popowa / http://www.pixiv.net/member.php?id=4845725
  3. 3. Who am I ? ! ! ! 桶谷 拓也(おけたに たくや) サーバーワークス セールスチーム ソリューションアーキテクト @okeee0315 / http://okeees.blogspot.jp/ JAWS-UG Osaka Like:SQS / CloudFormation / クラウド / HTML5 / Node.js Original Update by popowa / http://www.pixiv.net/member.php?id=4845725
  4. 4. @okeee0315
  5. 5. My Birthday (34 years old)!! Original Update by jrabthearab / http://www.flickr.com/photos/jrabthearab/
  6. 6. bit.ly/okeeewish
  7. 7. Serverworks ‣AWSに特化したSI ‣クラウドインテグレーター ‣170社超の導入実績! ‣インフラのみ ‣APN Advanced Consulting Partner
  8. 8. Serverworks ‣AWSに特化したSI ‣クラウドインテグレーター ‣170社超の導入実績! ‣インフラのみ ‣APN Advanced Consulting Partner 絶賛採用中!
  9. 9. Serverworks ‣AWSに特化したSI ‣クラウドインテグレーター ‣170社超の導入実績! ‣インフラのみ ‣APN Advanced Consulting Partner Twitterで @serverworksに
  10. 10. Serverworks ‣AWSに特化したSI ‣クラウドインテグレーター ‣170社超の導入実績! ‣インフラのみ ‣APN Advanced Consulting Partner 「脱藩なう」
  11. 11. Serverworksの 詳細はこちらから bit.ly/serverworks
  12. 12. ハッシュタグ #jawsdays #ace Original Update by stevegarfield / http://www.flickr.com/photos/stevegarfield/
  13. 13. Agenda ‣SWF? ‣用語とか作法とか ‣何に使うの? ‣SWFとSQS ‣SWFを使うメリット
  14. 14. SWF? Original Update by Tsahi Levent-Levi / http://www.flickr.com/photos/86979666@N00/
  15. 15. SWF? ‣Amazon Simple Workflow Service ‣複数のコンポーネントに分散する作業を 「実行基盤」を提供する ‣リージョンを跨いで ‣オンプレミスと連携して ‣人と連携して !
  16. 16. SWFの特徴 ‣疎結合 ‣ステートレス ‣非同期 ‣伸縮性 ‣高い冗長性 ‣高い可用性
  17. 17. SWFがやってくれること ‣ワークフローの管理 ‣タスクの管理 ‣ワークフローの一貫性 ‣リトライなどの状態管理
  18. 18. SWFがやってくれないこと ‣ワークフロー自体は使う側が実装する ‣各タスクで実行する処理 ‣処理の順番
  19. 19. わかんないよ! ヽ(`Д´#)ノ
  20. 20. 身近なもので考えてみる
  21. 21. SWF?
  22. 22. SWF?
  23. 23. SWF? Amazon SWF 利用者 (処理)
  24. 24. SWFはこんな感じ(フワッ) ‣利用者がやりたいことを自由に決める ‣全体的にSWFが管理してくれる ‣面倒なこともSWFがやってくれる
  25. 25. 用語とか作法とか Original Update by Luigi Crespo / http://www.flickr.com/photos/crespoluigi/
  26. 26. 用語 ‣SWF側 ‣ドメイン : 大きなハコ ‣ワークフロー : 処理の流れ ‣ワークフローエグゼキューション : ワークフローのプロセス ‣アクティビティタイプ : 処理 ‣タスクリスト : キュー
  27. 27. 用語 ‣使う側 ‣ワークフロースターター : 処理を始める人 ‣アクティビティ : 処理する人 ‣デサイダー : 流れを決める人 ‣ワーカー : 実際に処理するプログラム
  28. 28. 用語と動作のイメージ デサイダー アクティビティ デサイダー アクティビティ ワーカー アクティビティ
  29. 29. 作法(というかポイント) ‣処理(フロー)は細分化する ‣プログラミングと同様に再利用可能 ‣負荷がかかる部分のみをスケールアウト ‣データを持たない ‣データはストレージ/DBに置いておく ‣必要な時に必要なものを取得して利用
  30. 30. 作法(というかポイント) ‣AWS Flow Framework ‣SWFを簡単に使うためのFramework ‣Java版、Ruby版が提供されている ! ‣続きはこちら http://aws.amazon.com/jp/swf/details/flow/
  31. 31. これだけは読んどけ! ‣AWSマイスターシリーズ Re:Generate Amazon Simple Workflow Service (SWF) ‣http://blog.dateofrock.com/2012/03/ amazon-swf.html
  32. 32. 何に使うの? Original Update by oskay / http://www.flickr.com/photos/oskay/
  33. 33. 何に使うの? ‣ファイル変換 ‣OfficeファイルをPDFに変換する ‣動画をエンコーディングする ‣バックオフィス ‣POSシステムなどの日次集計処理 ‣月次締め処理
  34. 34. 何に使うの? ‣出荷 ‣人と連携する処理 ‣Amazon Mechanical Turkと連携
  35. 35. SWFとSQS
  36. 36. SQS? ‣SQS ‣Simple Queue Service ‣分散マネージドキュー ‣高い信頼性 ‣スケーラブル
  37. 37. SQS? ‣Cloud Design Pattern ! ! ! ‣Queuing Chain パターン
  38. 38. Queuing Chain Pattern
  39. 39. ん…どっかで…
  40. 40. 用語と動作のイメージ デサイダー アクティビティ デサイダー アクティビティ ワーカー アクティビティ
  41. 41. Queuing Chain Pattern
  42. 42. SWFとSQS ‣実は似たようなこと(ワークフロー)が出来 る ‣EC2とSQSを用いる ‣EC2がアクティビティとデサイダー両方
  43. 43. SWFとSQS ‣簡単なワークフローならSQSでも ‣Flow Frameworkが使えない言語 ‣リトライ、一貫性、各種管理は自前になる !
  44. 44. SWF
  45. 45. SQS
  46. 46. SWFのメリット ‣面倒な部分をAWSにお任せできる ‣リトライなどの状態管理 ‣処理の一貫性 ‣リソースの節約 !
  47. 47. SWFのメリット ‣面倒な部分をAWSにお任せできる ‣リトライなどの状態管理 ‣処理の一貫性 ‣リソースの節約 !
  48. 48. SWFのメリット ‣面倒な部分をAWSにお任せできる ‣リトライなどの状態管理 ‣処理の一貫性 ‣リソースの節約 ! リソースを 抑えると…
  49. 49. SWFのメリット ‣面倒な部分をAWSにお任せできる ‣リトライなどの状態管理 ‣処理の一貫性 ‣リソースの節約 ! そのリソースで 別のことを!
  50. 50. Original Update by stevendepolo / http://www.flickr.com/photos/stevendepolo/ Questions? 34歳になりました 一歩前へ! 面倒なことはSWFに任せる SWFはひな壇芸人 bit.ly/serverworks 楽して浮いたリソースでコアビジネス

×