SlideShare a Scribd company logo

Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 S406-5 : 開発者とディレクターの視点を変えていく方法

発表者 岡崎隆之 (@watermint) 発表者紹介 2006年頃よりHudson/Jenkinsを使い始めて以来、Sun Microsystems在籍時代はエンタープライズJava、ACCESS在籍時代はiOSや電子書籍、GREE在籍の今はWebサービス基盤の開発と、それぞれ異なる局面におけるJenkins導入してきたJenkinsユーザです。 概要 ソフトウエア開発には多くのステークホルダーが介在します。Jenkinsを単に開発ツールとしてではなく、開発ワークフローの中心的存在に持ち上げ、視点をツールによる効率化からワークフローの最適化へ向けていくことがJenkins導入の重要なポイントです。本セッションでは利用事例をはじめとして、Jenkinsを中心としたワークフロー立ち上げについてご紹介します。 キーワード Android, iOS, PHP, github, ワークフロー

1 of 46
Download to read offline
開発者とディレクターの視点を変えていく方法
                                                   岡崎隆之 (@watermint) グリー株式会社




Jenkins User Conference 2012, 2012-07-29, S406-5
岡崎 隆之
@watermint
watermint.org




  Jenkins User Conference 2012, Copyright (c) 2012 GREE, Inc. All rights reserved.
岡崎 隆之
エンジニア
グリー株式会社

labs.gree.jp/blog
  Jenkins User Conference 2012, Copyright (c) 2012 GREE, Inc. All rights reserved.
開発者と
ディレクターの
視点を
変えていく
方法

 Jenkins User Conference 2012, Copyright (c) 2012 GREE, Inc. All rights reserved.
グリーでの
開発スタイル




 Jenkins User Conference 2012, Copyright (c) 2012 GREE, Inc. All rights reserved.
エンジニア
ディレクター
デザイナー
プロジェクト
マネージャー

Jenkins User Conference 2012, Copyright (c) 2012 GREE, Inc. All rights reserved.

Recommended

【16-D-4】3分ではじめるスマホアプリのビジュアル開発
【16-D-4】3分ではじめるスマホアプリのビジュアル開発【16-D-4】3分ではじめるスマホアプリのビジュアル開発
【16-D-4】3分ではじめるスマホアプリのビジュアル開発hmimura_embarcadero
 
KDDI Business ID におけるアジャイル開発と検証フロー
KDDI Business ID におけるアジャイル開発と検証フローKDDI Business ID におけるアジャイル開発と検証フロー
KDDI Business ID におけるアジャイル開発と検証フローques_staff
 
DeNA QA Night#2 Game QA part
DeNA QA Night#2 Game QA partDeNA QA Night#2 Game QA part
DeNA QA Night#2 Game QA partYukihiro Yamamoto
 
Coding Guide
Coding GuideCoding Guide
Coding Guideohdreamer
 
SQiP2012 - 質問表の活用によるプロジェクトの早期リスク検出
SQiP2012 - 質問表の活用によるプロジェクトの早期リスク検出SQiP2012 - 質問表の活用によるプロジェクトの早期リスク検出
SQiP2012 - 質問表の活用によるプロジェクトの早期リスク検出Takanori Suzuki
 
WebのQAを5年間運営してみた
WebのQAを5年間運営してみたWebのQAを5年間運営してみた
WebのQAを5年間運営してみたTakayoshi Sakaino
 
Ultimate agilisttokyo(japanese)
Ultimate agilisttokyo(japanese)Ultimate agilisttokyo(japanese)
Ultimate agilisttokyo(japanese)Tsuyoshi Ushio
 

More Related Content

What's hot

グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用
グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用
グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用Kaede Ichihara
 
20150529 ja sst15東北基調講演web公開用
20150529 ja sst15東北基調講演web公開用20150529 ja sst15東北基調講演web公開用
20150529 ja sst15東北基調講演web公開用Adachi Kenji
 
アジャイルソフトウェア開発における テスティングの課題およびその解決アプローチ
アジャイルソフトウェア開発におけるテスティングの課題およびその解決アプローチアジャイルソフトウェア開発におけるテスティングの課題およびその解決アプローチ
アジャイルソフトウェア開発における テスティングの課題およびその解決アプローチTetsuya Kouno
 
VSUG DAY 2012 winter Architect Academy
VSUG DAY 2012 winter Architect AcademyVSUG DAY 2012 winter Architect Academy
VSUG DAY 2012 winter Architect AcademyYusuke Suzuki
 
Agility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティス
Agility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティスAgility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティス
Agility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティスSORACOM, INC
 

What's hot (8)

グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用
グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用
グリー アジャイル開発における品質保証と人材活用
 
20150529 ja sst15東北基調講演web公開用
20150529 ja sst15東北基調講演web公開用20150529 ja sst15東北基調講演web公開用
20150529 ja sst15東北基調講演web公開用
 
TFSUG 2 technique
TFSUG 2 techniqueTFSUG 2 technique
TFSUG 2 technique
 
User story mapping
User story mappingUser story mapping
User story mapping
 
アジャイルソフトウェア開発における テスティングの課題およびその解決アプローチ
アジャイルソフトウェア開発におけるテスティングの課題およびその解決アプローチアジャイルソフトウェア開発におけるテスティングの課題およびその解決アプローチ
アジャイルソフトウェア開発における テスティングの課題およびその解決アプローチ
 
About bizdevops
About bizdevopsAbout bizdevops
About bizdevops
 
VSUG DAY 2012 winter Architect Academy
VSUG DAY 2012 winter Architect AcademyVSUG DAY 2012 winter Architect Academy
VSUG DAY 2012 winter Architect Academy
 
Agility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティス
Agility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティスAgility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティス
Agility@Scale(アジャイル開発のスケールアップ)を実現する14のベストプラクティス
 

Viewers also liked

Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみたJenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみたkakakikikeke
 
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーションJenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーションMasanori Satoh
 
第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI
第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI
第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CIHiroshi Maekawa
 
第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと
第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと
第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったことkunst1080
 
「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy
「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy
「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudyKazuhito Miura
 
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」(株)TAM
 
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudyJenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudyKazuhito Miura
 
仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」
仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」
仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」Kazuhito Miura
 
自ら肥え太る執事を現場に入れてみた
自ら肥え太る執事を現場に入れてみた自ら肥え太る執事を現場に入れてみた
自ら肥え太る執事を現場に入れてみたKazuhito Miura
 
不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~
不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~
不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~Akabane Hiroyuki
 
Javaユーザに贈るJenkins 25のTips
Javaユーザに贈るJenkins 25のTipsJavaユーザに贈るJenkins 25のTips
Javaユーザに贈るJenkins 25のTipsMasanori Satoh
 
課題から紐解くアジャイル
課題から紐解くアジャイル課題から紐解くアジャイル
課題から紐解くアジャイルTakeshi Kakeda
 
ひとくち勉強会①_wbs-evm
ひとくち勉強会①_wbs-evmひとくち勉強会①_wbs-evm
ひとくち勉強会①_wbs-evm2G _KSK
 
アジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクション
アジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクションアジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクション
アジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクションTakeshi Kakeda
 
とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」
とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」
とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」Hiromu Shioya
 
これからのAgileの話をしよう
これからのAgileの話をしようこれからのAgileの話をしよう
これからのAgileの話をしようShigeki Morizane
 

Viewers also liked (20)

jenkinsで遊ぶ
jenkinsで遊ぶjenkinsで遊ぶ
jenkinsで遊ぶ
 
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみたJenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
 
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーションJenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
 
邪道Jenkins
邪道Jenkins邪道Jenkins
邪道Jenkins
 
第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI
第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI
第8回大阪Jenkins勉強会LT: iOS vs CI
 
第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと
第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと
第8回大阪jenkins勉強会LT Jenkinsでやってみてよかったこと・やめておいたほうが良かったこと
 
「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy
「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy
「認定Jenkinsエンジニア(Certified Jenkins Engineer:CJE)試験」について調べてみた #jenkinsstudy
 
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第5回 「システムドキュメント」
 
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudyJenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
 
仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」
仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」
仁斤曰く 「”手間業”蔓延り易く、 “楽”成り難し」
 
自ら肥え太る執事を現場に入れてみた
自ら肥え太る執事を現場に入れてみた自ら肥え太る執事を現場に入れてみた
自ら肥え太る執事を現場に入れてみた
 
不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~
不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~
不安定な環境の中でのバッチ処理~JobQueueシステムQudoを使った事例~
 
Javaユーザに贈るJenkins 25のTips
Javaユーザに贈るJenkins 25のTipsJavaユーザに贈るJenkins 25のTips
Javaユーザに贈るJenkins 25のTips
 
課題から紐解くアジャイル
課題から紐解くアジャイル課題から紐解くアジャイル
課題から紐解くアジャイル
 
ひとくち勉強会①_wbs-evm
ひとくち勉強会①_wbs-evmひとくち勉強会①_wbs-evm
ひとくち勉強会①_wbs-evm
 
20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回
20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回
20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回
 
アジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクション
アジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクションアジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクション
アジャイルプラクティスリファレンスガイドイントロダクション
 
とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」
とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」
とべとべ vol.9【第二部】「現役エンジニアが語る成長とデスマーチの関係」
 
20120426 アジャイルサムライ読書会 第2回
20120426 アジャイルサムライ読書会 第2回20120426 アジャイルサムライ読書会 第2回
20120426 アジャイルサムライ読書会 第2回
 
これからのAgileの話をしよう
これからのAgileの話をしようこれからのAgileの話をしよう
これからのAgileの話をしよう
 

Similar to Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 S406-5 : 開発者とディレクターの視点を変えていく方法

2012 08-23 Mame Night Jenkins
2012 08-23 Mame Night Jenkins2012 08-23 Mame Night Jenkins
2012 08-23 Mame Night JenkinsTakayuki Okazaki
 
【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo
【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo 【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo
【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo 智治 長沢
 
Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -
Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -
Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -Toshiyuki Hirata
 
【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック
【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック
【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック智治 長沢
 
Androidアプリ開発のテスト環境
Androidアプリ開発のテスト環境Androidアプリ開発のテスト環境
Androidアプリ開発のテスト環境Toshiyuki Hirata
 
iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -
iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -
iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -Toshiyuki Hirata
 
【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!
【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!
【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!智治 長沢
 
マスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービス
マスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービスマスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービス
マスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービスToshiyuki Hirata
 
.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション
.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション
.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーションYuta Matsumura
 
テスト駆動開発の進化
テスト駆動開発の進化テスト駆動開発の進化
テスト駆動開発の進化Yukei Wachi
 
Android studio で行ってみよう!!
Android studio で行ってみよう!!Android studio で行ってみよう!!
Android studio で行ってみよう!!Kazuaki Ueda
 
でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料
でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料
でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料Tomohiro Fujii
 
【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏
【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏
【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏Developers Summit
 
QualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったこと
QualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったことQualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったこと
QualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったことTakeshi Sekiguchi
 
アジャイルリーダーシップと組織改革
アジャイルリーダーシップと組織改革アジャイルリーダーシップと組織改革
アジャイルリーダーシップと組織改革Rakuten Group, Inc.
 
アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~
アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~
アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~Dai FUJIHARA
 
バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築
バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築
バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築Toshiyuki Hirata
 
The Twelve-Factor (A|M)pp with C#
The Twelve-Factor (A|M)pp with C#The Twelve-Factor (A|M)pp with C#
The Twelve-Factor (A|M)pp with C#Yuta Matsumura
 

Similar to Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 S406-5 : 開発者とディレクターの視点を変えていく方法 (20)

2012 08-23 Mame Night Jenkins
2012 08-23 Mame Night Jenkins2012 08-23 Mame Night Jenkins
2012 08-23 Mame Night Jenkins
 
【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo
【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo 【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo
【QCon】 Get Clean, Stay Clean 価値を向上し続けるための秘訣 #QConTokyo
 
Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -
Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -
Xcodeの管理を楽に - Jenkins編 -
 
【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック
【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック
【Agile Conference tokyo 2011】 継続的フィードバック
 
Androidアプリ開発のテスト環境
Androidアプリ開発のテスト環境Androidアプリ開発のテスト環境
Androidアプリ開発のテスト環境
 
iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -
iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -
iOSアプリ開発のCI環境 - Jenkins編 -
 
【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!
【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!
【JaSST'11 Kansai】 開発者とテスト担当者に最適なコラボレーションと効率化を!
 
マスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービス
マスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービスマスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービス
マスティフ (for Xcode beta) - バージョンアップ対応を軽減するためのサービス
 
.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション
.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション
.NET アプリを改善して実践する継続的インテグレーション
 
ZendStudioのご紹介
ZendStudioのご紹介ZendStudioのご紹介
ZendStudioのご紹介
 
テスト駆動開発の進化
テスト駆動開発の進化テスト駆動開発の進化
テスト駆動開発の進化
 
Android studio で行ってみよう!!
Android studio で行ってみよう!!Android studio で行ってみよう!!
Android studio で行ってみよう!!
 
でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料
でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料
でぶさみ夏2013 キーノート オレンジレンジャーの資料
 
【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏
【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏
【B-3】 社内ソーシャルメディア開発トライ&エラー ~おれたちの4tate~ 原島法子氏/岩永義弘氏
 
楽天エンジニアライフ
楽天エンジニアライフ楽天エンジニアライフ
楽天エンジニアライフ
 
QualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったこと
QualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったことQualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったこと
QualityとDeliveryを両立させるために僕らがやったこと
 
アジャイルリーダーシップと組織改革
アジャイルリーダーシップと組織改革アジャイルリーダーシップと組織改革
アジャイルリーダーシップと組織改革
 
アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~
アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~
アジャイルリーダーシップと組織改革 ~楽天のアジャイル開発というリアル~
 
バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築
バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築
バージョンアップの対応を軽減するためのサービスの構築
 
The Twelve-Factor (A|M)pp with C#
The Twelve-Factor (A|M)pp with C#The Twelve-Factor (A|M)pp with C#
The Twelve-Factor (A|M)pp with C#
 

More from Takayuki Okazaki

JavaOne Tokyo LT : Internationalization
JavaOne Tokyo LT : InternationalizationJavaOne Tokyo LT : Internationalization
JavaOne Tokyo LT : InternationalizationTakayuki Okazaki
 
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning TalkJJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning TalkTakayuki Okazaki
 
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning TalkJJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning TalkTakayuki Okazaki
 
Lighting Talk at Sun Tech Days 2008, Tokyo
Lighting Talk at Sun Tech Days 2008, TokyoLighting Talk at Sun Tech Days 2008, Tokyo
Lighting Talk at Sun Tech Days 2008, TokyoTakayuki Okazaki
 
Monitoring Identity Manager by JMX
Monitoring Identity Manager by JMXMonitoring Identity Manager by JMX
Monitoring Identity Manager by JMXTakayuki Okazaki
 
Monitoring Sun Java System Identity Manager through JMX
Monitoring Sun Java System Identity Manager through JMXMonitoring Sun Java System Identity Manager through JMX
Monitoring Sun Java System Identity Manager through JMXTakayuki Okazaki
 
Aizu IT Summer Forum, Open Source and Web Technologies
Aizu IT Summer Forum, Open Source and Web TechnologiesAizu IT Summer Forum, Open Source and Web Technologies
Aizu IT Summer Forum, Open Source and Web TechnologiesTakayuki Okazaki
 

More from Takayuki Okazaki (7)

JavaOne Tokyo LT : Internationalization
JavaOne Tokyo LT : InternationalizationJavaOne Tokyo LT : Internationalization
JavaOne Tokyo LT : Internationalization
 
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning TalkJJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
 
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning TalkJJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
JJUG JavaOne 2009 報告会 Lightning Talk
 
Lighting Talk at Sun Tech Days 2008, Tokyo
Lighting Talk at Sun Tech Days 2008, TokyoLighting Talk at Sun Tech Days 2008, Tokyo
Lighting Talk at Sun Tech Days 2008, Tokyo
 
Monitoring Identity Manager by JMX
Monitoring Identity Manager by JMXMonitoring Identity Manager by JMX
Monitoring Identity Manager by JMX
 
Monitoring Sun Java System Identity Manager through JMX
Monitoring Sun Java System Identity Manager through JMXMonitoring Sun Java System Identity Manager through JMX
Monitoring Sun Java System Identity Manager through JMX
 
Aizu IT Summer Forum, Open Source and Web Technologies
Aizu IT Summer Forum, Open Source and Web TechnologiesAizu IT Summer Forum, Open Source and Web Technologies
Aizu IT Summer Forum, Open Source and Web Technologies
 

Jenkins ユーザ・カンファレンス 2012 東京 S406-5 : 開発者とディレクターの視点を変えていく方法