SlideShare a Scribd company logo
1 of 15
ZOOMを使おう!(初級編)
~スマホでZOOMに入るまで~
2018.09.01-09.02 @ DFJS2018 (Ver. 09)
Facebookグループ:DFJI-Zoomカフェ
https://www.facebook.com/groups/dfji.zoom/
https://twitter.com/okadamkt
「ZOOM 」ってなに?
 離れた人とグループで話ができる
 場所や時間に制約されない
 参加するだけならパスワードがいらない
 PCでも、スマホでもOK!(機種に依存しない)
 顔が見えるので雰囲気が伝わる
福祉の分野で
そろそろ使える!
「ZOOM」を使って何をしているの?
 イギリスでは、認知症の当事者グループが、Zoomを使ってお互
いのグループがそれぞれ何をしているかを話し合っています。
 お互いの知恵や工夫が共有できます
 雑談の中から自分たちが目指す方向が見えてきます
 仙台の丹野智文さんは、オーストラリアのケイトさんや米国の当事
者の方と、Zoomを使って話をしています。
 国を越えて、つながりが生まれます
 まるで普段から会っているような仲間になれます
 DFJIでは毎週火曜日の夜にZoomの練習会をしています。
 家を離れにくい事情があっても、いつもと違う人たちと、ちょっとした話
ができます
「ZOOM」を使ってみた人の感想
在宅で母の介護しながらベッドの側
でZoomを使った。家という箱の中
で24時間介護してる家族として 1週
間に1回のZoomが支えになった。
唯一ホッとする時間になった。
月に1度、海外の当事者たちと意見
交換をしている。通訳をしてくれる
人がいて会話に不自由はない。当
事者同士、共感することも多いので、
いつも会話が弾む。始めて会ったと
きも、初対面という気が全くしない。
働いている家族は、昼間の家族会
には参加しづらい。違う地域に住ん
でいたとしても、同じような立場の人
と話したい。
「ZOOMを使おう!」(初級編)
【初級編の目的】
 自分のスマホでZoomに接続し、他の人と話ができること
 自分が使えるようになることが最初の一歩
 将来何に使えるかは、自分が使いこなせるようになってから考える
【初級編の大事なポイント】
 この段階では、あれもできるこれもできると期待しすぎない
 無理をしない
 できることから少しずつ始める
 自分ができるところから始める
「ZOOM」のイメージ
「公民館の会議室」を使う感じです
個々の参加者の電話番号を
知らないとつながれない
会議室の部屋番号だけで
集まれる
これまで Zoom
★
★
★
★
★
★
★
「ZOOM」の始め方
会議室名:3244912246
★
★
★
★
★
★
★
Zoomアプリ(★)を初回だけダウンロード
(2回目からは不要)
↓
会議室(10桁の数字)に参加
会議室のURLをクリックするだけで参加できる 例:http://zoom.us/j/3244912246
参加するだけなら、IDやパスワードがいらない
「ZOOM」の会議室に入るまでの流れ
メール・Line・
Facebook
URLをクリックする
http://zoom.us/j/3244912246
Zoomダウンロード
会議室に入れる
使っている
Zoom利用
2回目以降
Zoom利用
初回
Zoomをインストール
音声・カメラ ON
名前を入力
Google Play
Apple Store
事前準備
しておく
Zoomダウンロード
「参加」を選択
音声・カメラ ON
名前を入力
会議室名を
入力
使えない
※ 簡単なのは実線のライン。ただし今回は破線の手順で進めます。
「ZOOM 」インストールまでの画面イメージ(ANDROID編-1)
Playストア
をクリック
Zoom
インストール
設定に
同意
Zoomを
開く
※ Google Playストアからパスワードを求められたときは入力してください
「ZOOM 」インストールまでの画面イメージ( ANDROID編-2)
ミーティングに
参加
ミーティングIDに
10桁の数字を
入力
自分の表示
(例:「川崎・岡田」 )
を入力
3244912246
参加ボタンを押す
「ZOOM 」インストールまでの画面イメージ( ANDROID編-3)
話し手の顔が映る 参加者の顔が映る
1) 設定を確認し、
2) 参加ボタンを押す
Zoom参加に成功!!
画面の切り替え
(指を画面上で
左右に掃く
”スワイプ”)
ボタンの表示
(画面にタッチ
“タップ”)
※ボタンを表示することで、マイクや画像のOn/Offが可能
設定を確認
参加
ボタン
「ZOOM 」インストールまでの画面イメージ(I-PHONE編-1)
App Store
をクリック
Zoom
インストール
マイクへの
アクセスを
OKで設定
カメラへの
アクセスを
OKで設定
※ App Storeからパスワードを求められたときは入力してください
※マイク・カメラへのアクセスは、タイミングは異なるかもしれませんが同意してください。
「ZOOM 」インストールまでの画面イメージ( I-PHONE編-2)
ミーティングに
参加
ミーティングIDに
10桁の数字を
入力
自分の表示
(例:「広実のiPhone」 )
を入力
3244912246
参加ボタンを押す
「ZOOM 」インストールまでの画面イメージ( I-PHONE編-3)
話し手の顔が映る 参加者の顔が映る
1) 設定を確認し、
2) 参加ボタンを押す
Zoom参加に成功!!
画面の切り替え
(指を画面上で
左右に掃く
”スワイプ”)
ボタンの表示
(画面にタッチ
“タップ”)
※ボタンを表示することで、マイクや画像のOn/Offが可能
設定を確認
(オーディオ接続・
カメラ接続できるように)
参加
ボタン
※この画面イメージはAndroidです(^^;)
「ZOOM 」の練習会に参加する
2回目以降はZoomの
アイコンからも
開ける
 大切なことは、「まずは慣れる」
 練習会は、「つないで話す」までを練習
 失敗は存在しない
 毎週火曜日の20:00-21:00
 下記のURLをクリックすれば参加できる
http://zoom.us/j/3244912246
 お知らせは下記のFacebookグループで
https://www.facebook.com/groups/dfji.zoom/
練習会の会議室番号:3244912246

More Related Content

More from Dementia Friendly Japan Initiative

『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)
『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)
『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)Dementia Friendly Japan Initiative
 
認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)
認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)
認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)Dementia Friendly Japan Initiative
 
「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)
「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)
「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)Dementia Friendly Japan Initiative
 
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...Dementia Friendly Japan Initiative
 
セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~
セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~
セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~Dementia Friendly Japan Initiative
 
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...Dementia Friendly Japan Initiative
 
認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~
認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~
認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~Dementia Friendly Japan Initiative
 
セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~
セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~
セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~Dementia Friendly Japan Initiative
 

More from Dementia Friendly Japan Initiative (20)

『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)
『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)
『"旅のことば"の周辺』(シンポジウム「共創するケア」にて)
 
超福祉展クロージングセッション 第一部
超福祉展クロージングセッション 第一部超福祉展クロージングセッション 第一部
超福祉展クロージングセッション 第一部
 
Workshop for occupational science Seminar
Workshop for occupational science SeminarWorkshop for occupational science Seminar
Workshop for occupational science Seminar
 
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges
The Dementia Project:  Innovation Driven by Social ChallengesThe Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges
 
ICT for what
ICT for whatICT for what
ICT for what
 
認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)
認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)
認知症ケア学会:認知症アクションガイドブックに関する発表資料 (part.3部分)
 
マルチステークホルダープロセス
マルチステークホルダープロセスマルチステークホルダープロセス
マルチステークホルダープロセス
 
高齢社会デザイン論
高齢社会デザイン論高齢社会デザイン論
高齢社会デザイン論
 
Words for a journey workshop in yufu 08
Words for a journey workshop in yufu 08Words for a journey workshop in yufu 08
Words for a journey workshop in yufu 08
 
Chance to Shine
Chance to ShineChance to Shine
Chance to Shine
 
「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)
「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)
「旅のことば」を使ったワークショップ (天王寺:午後)
 
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
 
DFJI-OT Vol.05
DFJI-OT Vol.05DFJI-OT Vol.05
DFJI-OT Vol.05
 
旅のことばを使ったワークショップ (山鹿市)
旅のことばを使ったワークショップ (山鹿市)旅のことばを使ったワークショップ (山鹿市)
旅のことばを使ったワークショップ (山鹿市)
 
「旅のことば」活用に関するご紹介
「旅のことば」活用に関するご紹介「旅のことば」活用に関するご紹介
「旅のことば」活用に関するご紹介
 
セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~
セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~
セクターを越えたつながりを創る ~ 富士宮プロジェクト、旅のことば、 アクションガイドブック ~
 
RUN TOMORROW Leaflet
RUN TOMORROW LeafletRUN TOMORROW Leaflet
RUN TOMORROW Leaflet
 
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...The Dementia Project:  Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
The Dementia Project: Innovation Driven by Social Challenges - As a example ...
 
認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~
認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~
認知症にやさしいまちづくり ~セクターを越えたつながり~
 
セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~
セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~
セクターを越えたつながり~ DFJIの取り組み~
 

Zoomを使おう!(初級編)