Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
MANAGEMENT Studio便利機能の紹介<br />2010/07/10 おだ<br />
SSMS を便利に使おう Tips<br />SSMS から起動するツール<br />アジェンダ<br />
SSMS を便利に使おう Tips<br />
2008 からインテリセンス対応<br />2008 以降の<br />インスタンスに接続した時のみ!<br />
2008 から DDL 出力時にデータも出力出来る<br />2005のインスタンスに対しても<br />出力出来ます!<br />2005 (SSMS) は、<br />SQL Server Database <br />Publishing...
テーブルのデータ閲覧/編集<br />2008 から上位 N 件に対して<br />閲覧/編集が可能になりました。<br />2005 だと件数の多いテーブルを開くと<br />結構時間が掛かっていた…<br />N 件の 設定は、ツール ->...
クエリデザイナー の起動<br />CTRL + SHIFT + Q で起動します。<br />View の作成 を選ぶと出てくる アレ です。<br />Access ライクなクエリ作成が可能!<br />
クエリのデバッグ<br />2008 以降の SSMS で 2008 以降の インスタンスに対してデバッグ可能!<br />
クエリ実行結果の表示方法変更<br />グリッド、テキスト、ファイル<br />の3種類<br />ファイルの出力は、テキストの出力結果を <br />.rptファイルに保存<br />テキストの出力結果を変更するには、<br />ツール ->...
グリッド - 結果をコピー<br />2008 からは、ヘッダ付きでコピー が追加されました。<br />2005では、ツール -> オプション から<br />指定することで、ヘッダ付きコピーも可能。<br />
グリッド- 結果をファイルに保存<br />CSV 形式で保存が可能です。<br />規定値では、ヘッダが含まれないので、ツール -> オプションから<br />
テンプレートエクスプローラー<br />よく使うクエリは、テンプレート化されています!<br />知らずに使ってると思います。<br />新しいストアドプロシージャ とかで…<br />カスタムテンプレートの追加も可能<br />%USERPR...
2008 から DAC の抽出<br />既存 DB からデータ層アプリケーション(DAC) を抽出出来ます。<br />DAC って何?<br />http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee21054...
SQL Azure に接続出来ます<br />2005 では、クエリのみ。<br />2008 では、オブジェクトエクスプローラーで確認可能!<br />但し、まだGUI ベースでは操作出来ません…<br />
SQL Azure にDBを移行出来ます<br />2008 R2 の SSMS から可能!<br />2008 R2 が無い方は、このツールでも可能です。<br />SQL Azure Migration Wizard<br />http:/...
SSMS から起動するツール<br />
SQL Server Profiler<br />データベース エンジン チューニング アドバイザー<br />利用状況モニターの起動<br />
新しい SSMS は結構便利になっている<br />SSMS だけ新しいのを使うのもアリ!<br />ま と め<br />
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Management studio の便利機能の紹介

4,116 views

Published on

SQL World 第二回
http://club-windows7.net/modules/pico/index.php?content_id=2

  • Be the first to comment

Management studio の便利機能の紹介

  1. 1. MANAGEMENT Studio便利機能の紹介<br />2010/07/10 おだ<br />
  2. 2. SSMS を便利に使おう Tips<br />SSMS から起動するツール<br />アジェンダ<br />
  3. 3. SSMS を便利に使おう Tips<br />
  4. 4. 2008 からインテリセンス対応<br />2008 以降の<br />インスタンスに接続した時のみ!<br />
  5. 5. 2008 から DDL 出力時にデータも出力出来る<br />2005のインスタンスに対しても<br />出力出来ます!<br />2005 (SSMS) は、<br />SQL Server Database <br />Publishing Wizard<br />を別途使用する必要あり<br />
  6. 6. テーブルのデータ閲覧/編集<br />2008 から上位 N 件に対して<br />閲覧/編集が可能になりました。<br />2005 だと件数の多いテーブルを開くと<br />結構時間が掛かっていた…<br />N 件の 設定は、ツール -> オプションから<br />規定値は、閲覧 1000 件、編集 200 件<br />
  7. 7. クエリデザイナー の起動<br />CTRL + SHIFT + Q で起動します。<br />View の作成 を選ぶと出てくる アレ です。<br />Access ライクなクエリ作成が可能!<br />
  8. 8. クエリのデバッグ<br />2008 以降の SSMS で 2008 以降の インスタンスに対してデバッグ可能!<br />
  9. 9. クエリ実行結果の表示方法変更<br />グリッド、テキスト、ファイル<br />の3種類<br />ファイルの出力は、テキストの出力結果を <br />.rptファイルに保存<br />テキストの出力結果を変更するには、<br />ツール -> オプション から変更可能<br />コンマ区切り、タブ区切り、…<br />
  10. 10. グリッド - 結果をコピー<br />2008 からは、ヘッダ付きでコピー が追加されました。<br />2005では、ツール -> オプション から<br />指定することで、ヘッダ付きコピーも可能。<br />
  11. 11. グリッド- 結果をファイルに保存<br />CSV 形式で保存が可能です。<br />規定値では、ヘッダが含まれないので、ツール -> オプションから<br />
  12. 12. テンプレートエクスプローラー<br />よく使うクエリは、テンプレート化されています!<br />知らずに使ってると思います。<br />新しいストアドプロシージャ とかで…<br />カスタムテンプレートの追加も可能<br />%USERPROFILE%AppDataRoamingMicrosoftMicrosoft SQL Server100ToolsShellTemplatesSql<br />に保存されます。<br />
  13. 13. 2008 から DAC の抽出<br />既存 DB からデータ層アプリケーション(DAC) を抽出出来ます。<br />DAC って何?<br />http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee210548.aspx<br />http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee362011.aspx<br />が参考になると思われます。<br />
  14. 14. SQL Azure に接続出来ます<br />2005 では、クエリのみ。<br />2008 では、オブジェクトエクスプローラーで確認可能!<br />但し、まだGUI ベースでは操作出来ません…<br />
  15. 15. SQL Azure にDBを移行出来ます<br />2008 R2 の SSMS から可能!<br />2008 R2 が無い方は、このツールでも可能です。<br />SQL Azure Migration Wizard<br />http://sqlazuremw.codeplex.com/<br />但し、最新Version である v3 系では、<br />SQL Server 2008 R2 が必須です。<br />V2.1 を使いましょう。<br />
  16. 16. SSMS から起動するツール<br />
  17. 17. SQL Server Profiler<br />データベース エンジン チューニング アドバイザー<br />利用状況モニターの起動<br />
  18. 18. 新しい SSMS は結構便利になっている<br />SSMS だけ新しいのを使うのもアリ!<br />ま と め<br />

×