Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Chef Casual Talk Vol.1 最近、日本でPuppetの影が薄くなって悲しいので、 ここであえてPuppetの話をする

9,286 views

Published on

Published in: Technology

Chef Casual Talk Vol.1 最近、日本でPuppetの影が薄くなって悲しいので、 ここであえてPuppetの話をする

  1. 1. Chef Casual Talk Vol.1最近、日本で Puppet の影が薄くなって悲しいの で、 ここであえて Puppet の話をする 2013/4/15 Hidetoshi Ochiai
  2. 2. 自己紹介 ブログ : http://www.aware.jp/diary/  Puppet 技術記事も少し書いてます SI 会社勤務 Hadoop 数百台の構築維持で Puppet 使っている  使い始めた 2009 年当時は Chef はまだ知らな かった ( なかったかも? ) Puppet の良さに目覚め、社内に啓蒙中  社内は未だに人力のパラメタシート / 手順書 / 試験項目書で成り立ってます。
  3. 3. Puppet ベストプラクティス情報紹 介 数年前、 Puppet の雑誌記事が載っていた頃からだいぶ設計手法が 整ってきました。 公式ページにある情報を紹介します。必読です! 今まで、試行錯誤で何とか編み出していた設計ノウハウが、まとまっ ているなんて、素晴らしい。これが 2009 年位からあれば良かったの だが……  Style Guide: http://docs.puppetlabs.com/guides/style_guide.html  いわゆるコーディング規則+後半の class 関係になると、設計レベルの話 もある。  Module Fundamentals: http://docs.puppetlabs.com/puppet/3/reference/modules_fundamentals.html  モジュールのディレクトリ配置、 site.pp からの呼び出し方、その他暗黙 ルール等。もっと前からこの情報があれば良かったのに。  Writing Great Modules: An Introduction : https://puppetlabs.com/blog/writing-great-modules-an-introduction/  Puppet Forge に登録するような汎用性の高く十分テストされた モジュー ルの作り方です。
  4. 4. Puppet 最新動向 Puppet 最新メジャーバージョン 3 2012 年 10 月リリース Puppet3 新機能  Hiera( 設定値をマニフェストの外部ファイルに書ける仕組み ) を 標準搭載 ( 以前は別プロダクトだった )  Hiera Autolookup  内部 DSL 廃止! ( ほとんど誰も使っていない )  Variable スコープの明確化  性能向上 他 Puppet Forge  いろんな人が作ったモジュールが公開してます。再利用性は、も のによります。 Puppetlabs 作成のモジュールが参考になります。  puppet module install xxxx でインストールできる ( が、あまり使っ たことない )
  5. 5. Hiera Autolookup Puppet2.7 まで class mymodule::conf( $p1, $p2="p2 default"node mgcent61 { ){ class { "mymodule::conf": file { "/tmp/mymodule.txt": ensure => present, p1=>"puppet2.7 example p1", mode => 600, p2=>"puppet2.7 example p2" owner => root, } group => root,} content => template("mymodule.txt.template"), } ノード定義 site.pp } クラス定義 Puppet3 node mgcent61 { --- include mymodule::conf mymodule::conf::p1: hiera test p1 } mymodule::conf::p2: hiera test p2 ノード定義 site.pp Hiera ファイル (YAML 形式 or JSON 形式 )
  6. 6. Puppet 最新動向 2 Puppetlabs の動向 ベンダ連携が盛んになってきている。 Puppet は SI 会社向きか?  VMware 関連  VMware から追加出資 $30M (30 億円 ) 2013/1/23 • vCenter デプロイのモジュール、 vFabric Application Director 連携等  EMC(VMware の親会社 ) とデプロイツール Razor 共同開発  ネットワーク系  Juniper: Junos OS 上で Puppet Agent 動く  F5: BigIP の管理モジュール  Cisco: 一部の展示会 / プレゼンで Nexus 上で動く Puppet Agent が登場している模様
  7. 7. 最後に Puppet は今も進化を続けています。なんで日本 で人気がないのだろう? Puppet と Chef は、大まかにはできることはほ ぼ同じ – 使い慣れているものを使う方が良い – 言語の好き嫌いレベルの差 – 設計ノウハウは Puppet と Chef で共通している なにげなく Puppet の FUD するのはやめてね  例 : 昔は Puppet があったが、今は Chef が主流  例 : さようなら Puppet, こんにちは Chef

×