OSMの品質向上

2,263 views

Published on

OpenStreetMap 横浜定例マッピングパーティ 第02回資料

OSMの品質向上

  1. 1. 豆知識道路の交差点の2点を 選択して
  2. 2. 豆知識建物をいくつか選択して
  3. 3. 豆知識 Qを押す 整列選択した2点を基点に 建物が整列します
  4. 4. OSMの品質向上 いいださとし twitter @nyampire
  5. 5. 地図の品質って?位置経路検索
  6. 6. 地図の品質って?位置 絶対位置(緯度経度) 相対位置(周辺物との相対位置)経路 道路の接続状況 付帯情報の細かさ検索 Databaseの整合性 記述統一
  7. 7. 地図の品質って?位置 絶対位置(緯度経度) 相対位置(周辺物との相対位置)経路 道路の接続状況 付帯情報の細かさ検索 ↑今回はここ Databaseの整合性 記述統一
  8. 8. 位置の品質向上位置には2種類あります 絶対位置 (緯度経度) 相対位置 (周辺物との相対位置)少なくとも相対位置をあわせて記載 絶対位置が少しずれていても、相対位置が合っていれば 実用に足りることが多いです 住宅地図など
  9. 9. 位置の品質向上OSMで利用可能できる主な資源 GPSログ Bing画像 インポート Yahoo/ALPSデータ 国土数値情報(KSJ2)
  10. 10. 結局、どれがどのくらい正確なの? (^^;)
  11. 11. GPSログ状況によって精度にばらつき 利用するロガーの性能・精度 取得する環境 周囲に高い建物があるか 天頂が見えるか
  12. 12. GPSロ ガー比較車のダッシュボードに並べて比較 携帯電話 (HTC 3D EVO) 携帯電話基地局からの補正信号あり Nexus 7 (みちびき電波対応) 携帯電話基地局からの補正信号なし etrex 20J (みちびき電波対応) GPS, GLONASS, QZSS(みちびき)
  13. 13. ←2車線 さすがのetrex20J ↓1.5車線赤: HTC 3D E VO 青: NEXU S 7 緑: ETR EX 2 0 J
  14. 14. BING画像都市圏ではわりと正確(?) 画像のつなぎあわせ部分がアレ たまに遭遇します 高度変化がある部分がアレ 山間部・台地を描くときに支障 建物の影が見えない オルソ化されて箇所があるので。。。
  15. 15. 建物の影例:サンシャイン60の影 こんなかんじの道があるはず。 でも見えない。
  16. 16. でもまぁ90%くらい視認できればいいんじゃね?             /)           ///)          /,.=゙"/      /     i f ,.r="--つ____こまけぇこたぁいいんだよ!!  /      /   _,.-- /͡  ͡\    /   ,i   ,二ニ ( ●). (●)\   /    ノ    il゙フ::::::͡(__人__)͡::::: \      ,イ「ト、  ,!,!¦     ¦r┬-¦     ¦     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー́     / ※ 詳細は現地調査が推奨です
  17. 17. インポートYahoo/ALPSデータ 1/25000縮尺とほぼ同精度 最大で30mくらいズレる可能性細かい位置調整が必須あくまで 下書き と割り切って利用
  18. 18. インポート国土数値情報(KSJ2) 森林データ、施設データなど 1/25000縮尺 (森林は1/50000) 30 ∼ 60mくらいズレる可能性 場所によっては数百メートル? 細かい位置調整が必須
  19. 19. まとめ 絶対位置 相対位置 接続状況 付帯情報 網羅性 (緯度経度) ○ ○:田舎 路地は難しい ウェイポイント 通った場所GPSロガー △:都市 記憶・記録次第 記録 だけ △:田舎 Bing ○:都市 ◎ 解像度次第 画像のみ 田舎画像なし ○Yahoo/ALPS インポート △ △ △ ◎国土数値情報 △ ○ - ○ ◎ インポートは全国的なデータがあるのが大きな強み↑
  20. 20. どれも決定打ではない? 銀の弾丸 はありません それぞれのデータの利点を組み合わ せ・補正して使いましょう
  21. 21. OpenStreetMapはじめの一歩GPSログをトレース 現地調査を反映する • 現地にて、 今 を調査する – メモ – Walking Paper • GPSロガーの誤差 – 受信精度に注意 • 捕捉衛星数 • コンディション • 複数のログで補正text & image: Tom_G3X
  22. 22. OpenStreetMapはじめの一歩マッピングの基本 現地調査は大事! 下準備的な位置付け? Bing衛星写真 GPSログ + 現地調査 編集作業 Yahoo/ALPS text & image: Tom_G3X
  23. 23. 位置の正確さのためにちょっとしたTIPS紹介
  24. 24. 例:BING画像補正JOSM/Potlatchの背景画像をスライドさせますオフセット調整、とも呼ばれます 背景画像をずらす
  25. 25. 例:BING画像補正 Potlatchでは [Space]キーを押しながらドラッグ&ドロップ JOSMでは [Bing衛星画像]レイヤで右クリックしてメニューを表示させますPotlatch [Bing衛星画像]を JOSM 右クリック [Space]キーを押しながらドラッ グ [新しいオフセット]を選択
  26. 26. 例:BING画像補正Tips GPSの軌道は、曲がり角であわせます 道路中心線ではなく、移動する経路とGPSログを重ねます 車は車線の上、徒歩は歩道の上を移動します 最近はBing衛星画像の精度があがってきたので、あまり必要 なくなってきた技術かも。。。(^^;
  27. 27. エラーの自動化処理できるだけ機械にやらせる目視チェックとかマジめんどい
  28. 28. 例:JOSM妥当性検証JOSMの妥当性検証機能を使用誤りの可能性が高い箇所を自動検索↑ JOSMの左バーから このアイコンをクリック
  29. 29. 例:JOSM妥当性検証
  30. 30. 例:JOSM妥当性検証[エラー]は要修正の箇所[警告] は誤りの可能性がある箇所 修正したほうがよい警告 [交差する ][重なった ]系 交差する建物、交差するウェイ、waterway/highwayが交差 無視してOKな警告 [名前のないウェイ] [物理的なタグの無い未接続ノード] は一括FIXしてOK タグ無しノード、sourceタグしかないノード詳細はOSM wikiページで validator と検索
  31. 31. インポートデータの修正Q: インポートされたデータって、いじっていいの?
  32. 32. インポートデータの修正A: どんどん修正してください 数年前の情報、かつ、基本的に小縮尺情報です 拡大時にズレるのは仕方ない 森林が切り開かれて宅地化するなど、状況変化もあります Nodeが多くて難儀する場合もありますが、適宜間引きます 現況にあわせるのが正解です Historicとかあるけど、それはとりあえずおいといて
  33. 33. 経路の品質向上道路の接続修正layerタグによる交差の表現道路・POIへの付帯情報追加
  34. 34. 経路の品質向上 道路の接続修正ちゃんと描かれている ように見える データを見ると つながってないことがわかる
  35. 35. 経路の品質向上 見つけたら、適宜接続してあげてください(^_^;) やさしい気持ちでやるのが大切ですノードをウェイに参加させる( Jキー)で ノードの結合( Mキー)で既存のウェイへ接続 2つのノードをマージして接続
  36. 36. やさしい気持ちでの修正例
  37. 37. 経路の品質向上layerタグによる交差の表現 主に、橋・トンネル・ジャンクションなど
  38. 38. 経路の品質向上橋の場合 bridge = yes layer = 1トンネル・暗渠の場合 tunnel = yes layer = -1layer タグは -5 から 5まで設定可能 デフォルト値は0 詳しくは OSM wikiページの layerページを参照
  39. 39. 経路の品質向上未接続の道路、layerタグのミスは、JOSMの妥当性検証で見つけることができます 警告: ウェイの終端ノードが他のウェイの近くにあります 警告: 交差する道路できていないと、経路検索時に困りますまぁ、神経質になりすぎない程度にやりましょう (*́ω`*)
  40. 40. 経路の品質向上道路・POIへの付帯情報追加 通行制限の有無、利用可能なサービスなど 経路検索時の精度に影響 朝06:00からモーニングの食べられる喫茶店はどこ?とか この路地は車で侵入できる?とか 多くの、あまりに多くのタグがあります! OSM wikiの featureページを見ましょう
  41. 41. 付帯情報のタグ例access = ** 通行制限を表現するタグです 通行目的・通行手段によって細かい表記を使い分けます access:foot = yes などのように使います 制限のある箇所の近くには、ゲートや車止めなどの障害物、入場チケット の販売機があることがあります。できたら描き入れてみましょう 条件付き通行制限 (06:00­09:00のみ通行止め、等) もタグスキーマがあります 最近定義されました。かなり複雑な記述方法です (^^;http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Key:accesshttp://wiki.openstreetmap.org/wiki/Conditional_restrictions
  42. 42. 付帯情報のタグ例highway = steps (階段のためのタグ) エスカレータがあるかどうか (escalator = [yes ¦ parallel ¦ no]) 手すりの有無 (handrail = [yes ¦ parallel ¦ no]) 自転車用スロープの有無 (ramp = [yes ¦ no]) 全盲のかた向けの舗装有無 (tactile_paving = [yes ¦ no ¦ incorrect]) 階段の段数 (step_count = **)       ←!! 上り方向の明示 (incline = [up ¦ down])  ←!!http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Tag:highway%3DstepsSteps_features の提案ページはさらにピーキー。。。 http://wiki.openstreetmap.org/wiki/Proposed_features/Steps_features ハイキングの時などには有効かも。。。?
  43. 43. 付帯情報のタグ例power = tower (電力塔のためのタグ) 架線の形状 (design = **, power:type = **) 電力塔の色 (colour = **) 電力塔の構造 (structure = **) 電力塔の素材 (material = **) 送電線の電圧 (voltage = **) 電力線の名称 (name = **. 横浜火力北線、とか) 送電線あたりのワイヤー数 (wires = **) 送電線あたりのケーブル数 (cables = **)http://wiki.openstreetmap.org/wiki/Tag:power%3Dtower
  44. 44. ちゃんと使われてます (ノ́ `*)
  45. 45. 品質向上の問題点ひとりでやるのは限界があるw 労力的な問題 作業可能な範囲に限界。。。 やる気の問題 対処作業は単調で飽きる。。。
  46. 46. アプローチみんなでやればいいじゃん!!
  47. 47. 地図のエラー報告いくつかのウェブサービスがあります OpenStreetBug http://bit.ly/OL8l7j OSM閲覧者からの誤り報告 スマホアプリからも報告可能? (OsmAndからできるぽい) JOSMプラグインからも利用可能 (OpenStreetBug plugin) もっと流行っていい (マピオン地図の間違い報告ページ的) KeepRight http://keepright.at/ JOSMの妥当性検証結果をオンラインで見れる感じ タグのスペルミスの発見にも使えます
  48. 48. おまけモチベーション的な問題:どうせ正確にタグつけても 表示されないし
  49. 49. OPENLINKMAPOpenLinkMapが大きく機能拡張されてます http://www.openlinkmap.org/ デフォルトの地図表示に拡張機能をつけたバージョン POI情報をポップアップ表示 営業時間、電話連絡先、喫煙可否などの表示 言語を引数で指定すると、その言語のname:* タグを優先表示 などなど。 ドキュメントは以下のWikiページにあります http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:OpenLinkMap
  50. 50. TILEMILLMapbox社のGIS的(?)ソフト http://mapbox.com/tilemill/ Mapserver等を構築せずに独自レンダリングが可能 ShpファイルやPostGISのデータを食べさせる CSSに似たマークアップ言語でレンダリング指定 出来上がったデータをMapboxにアップロードして利用 まだ技術サンプルが少ないのがネック(^_^;) 4squareの地図はこのサービスを利用 概要: http://mapbox.com/tilemill/docs/crashcourse/introduction/ CartoCSSマニュアル: http://mapbox.com/tilemill/docs/manual/carto/
  51. 51. でも、なんだかんでいって。。。
  52. 52. Just keep walking,Persistence paid off歩け歩け、続けることの大切さ (伊能忠敬)
  53. 53. OSMは楽しんでこそ華自分を含む誰もが完璧じゃないですWiki形式ってそういうことじゃん? カリカリしない程度に できるところから変えましょう走るより、歩き続けることが大切です 悩み事はTalk-ja MLやOSM横浜Facebookページ他まで ヾ(*́ `*)ノ

×