20121020

673 views

Published on

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20121020

  1. 1. 20121020 占い師のみなさんのためのソーシャルメディア活用法 Social Mediaで、 セルフ・プロモーション力 を強くしよう。 ©Tatsuya Sato/Yokohama Hightech Printing co., ltd.
  2. 2. Today’s Program 18:00  『そもそも、ソーシャルメディアって何だ!』というお話。        マスメディアと同じ感覚で接していてはいけない。Twitter #(ハッシュタグ)        でも、新しいメディアだからといってオールマイティーなメディアではない。        自分(自社)が直接取り組めるメディアであり#uranai121020        繋がる!繋げる!!メディアである利点を知ろう。 18:45  休憩 19:00  具体的なソーシャルメディアツールの基本        ・Twitter・・・繋がり方を知っておこう。        ・Facebook         基本操作 グループって ページって・・・・。        ・・・・・・・・・・・and More        ・まだまだ色々あるソーシャルメディアも活用しよう 20:00  休憩 20:15  質疑応答 並びに 補足説明 20:45  終了(予定)
  3. 3. ソーシャルメディアは、インターネットを前提とした技術を用いて、発信された映像、音声、文字情報にあるコンテンツ(情報の内容)を、当該コミュニティサービスに所属している個人や組織に伝えることによって、 多数の人々や組織が参加する双方向的な会話へと作り替える。そのコンテンツ群は、コミュニティを軽く飛び越える。 ソーシャルメディアは知識や情報を大衆化し、大衆をコンテンツ消費者側からコンテンツ生産者の側に変える。
  4. 4. ?よくわからん!
  5. 5. 今までは・・・・・。 何らかのPR 何らかの口コミ 企  業 第一消費者 第二消費者 購買行動 購買行動 常に、『何らか・・・』であり自分たちの商品や技術やサービスが どのように伝わっているかを実は理解できていない。
  6. 6. それが・・・。 ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! 激 ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! 大 ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! ! オッ! 活 ! オッ! 用 ! オッ! 繋 ! オッ! 効 ! オッ! 果 ! オッ! ! オッ! ! オッ! 仕 期掛 ! オッ! ! オッ! ! オッ! 待 作 ! オッ! ! オッ! 事 こんあのがあるよ! こんなのが あるよ! 意図したPRをする事ができ、且つ、直接のお客様 の先にいらっしゃるお客様とのつながりが見える! こんなのがあるよ! 小さな声での発信がソーシャルに結びつくと!
  7. 7. Burson-MarstellerのGlobal Social MediaCheck最新フォーチュン100
  8. 8. 【NPOでも拡がるソーシャルメディアの活用】 85.7% 59.7% 48.1% 33.1% 25.3%*ノンプロフィット・ソーシャルネットワーク・ベンチマーク・レポート (2010年4月)
  9. 9. 【国内ソーシャルメディアツールの拡がり】
  10. 10. 【主要ソーシャルメディアツールのご紹介】 【簡易型ミニブログ】 【世界最大のSNS】 【動画共有サイト】 【画像共有サイト】 http://twitter.com/ http://www.facebook.com/ http://www.youtube.com/ http://www.flickr.com/ ・140文字以内の呟き ・年内世界6億人が利用 ・圧倒的な伝播力 ・世界最大の動画共有 ・世界最大の画像 ・秀逸なアルゴリズム  サイト  共有サイト ・日本のネット利用者 ・日本人ユーザー165万  約17%が利用 ・クチコミを生みやすい ・豊富なアプリ・ゲーム 【ブログサービス】 【ブログサービス】 【ビジネス系SNS】 【位置情報SNS】http://ja.wordpress.org/ http://www.blogger.com/ http://www.linkedin.com http://foursquare.com/ ・インストール型の ・インストール不要の ・オンライン履歴書 ・自分が今いる場所  ブログ管理システム  無料ブログサイト  掲載のSNS  を「チェックイン」 ・世界で最も広く利用 ・グーグルの各種 ・世界中で7500万人 ・位置情報に基づ  されている。  サービスとの連動  以上が利用。  いた交流を促進 ・カスタマイズが秀逸 ・リーマンショック後急成長
  11. 11. 2012年8月最新調査 ニールセン/ ネットレイティングス社Facebookが16730万人(前年比148%) 超減少傾向にあるマスメディアにすがるのか? Twitter 13741万人(前年比95%) それとも mixi 5671万人(前年比38%) 自らが発信できる確実に伸びている Google+ 4019万人(前年比178%) ソーシャルメディアを活用するのか? Linkedin 412万人(前月比180%)
  12. 12. ソーシャルメディアを考える前に問いておきたい起きたい事! そもそも、自社の商品や技術やサービスは このピンクフラミンゴスのように 面白いように、自由に、大きく、PRできていますか?そして、どうやってPRしているかを真剣に考えていますか?
  13. 13. 聞いてもくれないセールストークを汗かくことだけが「いのち!」と営業マンのお尻をたたく?
  14. 14. それとも!
  15. 15. 接待ゴルフ?
  16. 16. 接待マージャン?古ッ
  17. 17. キャバクラ接待???
  18. 18. お金と体力の勝負!
  19. 19. 企業の目的は、顧客の創造である。
  20. 20. では、実際に どうする?
  21. 21. まずは、個人ブランドを高めよう。 TOP個人のブランドを高める事は、 自社ブランドを高める事とイコールである。 逆に言えば、個人ブランドすら高められないのであれば、自社ブランドアップは望めない。
  22. 22. では、何をするのか? 答えは一つ。今すぐ 今日から この後からすぐにでも TwitterかFacebookをはじめよう。 今!すぐ。。。。。。。。。
  23. 23. 自社商品・サービス・技術を真剣にプロモーションすることを考えよう。 印刷物は印刷屋さん WEBサイトはWEB屋さん 自社をPRするのに他力は無気力だ。 自分自身の力で発信してみよう。
  24. 24. 自社商品・サービス・技術を自分たちの力でPRできるなら、 何をどういう言葉・ビジュアルでPRできたら『最高!』 というイメージを描いてみよう。
  25. 25. 一生懸命なセールストークに耳を傾けてくれる人はいないのに、 多くの人は気づいているはずだ。 自慢話や自己中心話は、 リアルな世界以上にウザイと思われるのを忘れないことだ。
  26. 26. 浅く広くより、深く狭い事の物語を作り、どうでもいい情報を真剣に語りかけよう。常にすべてを『ゼロ』から創る必要はない。 情報をキュレーションすることで、 価値ある情報に産まれ変えよう。
  27. 27. 「教えてやろう!」「どーーだ 知らなかっただろう!」 こんな気持ちで情報を発信していたら 当然 顧客は逃げて行く。 人は知りたくない情報は、 文字どおり「知りたくない」のだ。
  28. 28. シェアする心を育もう! 情報を語りかけよう!知っていて欲しいオーラを少しだけ出そう! まさに、『物(情報)は、これを生かす人(処)に集まる』のだ。 もったいぶっちゃ駄目。常に100%の力を発揮して生きている情報を発信しよう・・・今 すぐに。
  29. 29. ソーシャルメディアを活用していないプロモーションとは 購入/発注 企業 何らかのプロモーション お客様(購買者)お店ーShop クライアント プロモーションが購 買行動になっている Bara Bara とは、一概に言えな n! he E い。 社長さん・・・・・Topセールス・・・Glof/Sake/Food zo Yru 実は、いろいろやっているんです。でも・・・・・・・・ 営業マンman・・・・・いくぞ やるぞ オオ! (1)ひとつひとつが繋がっていない。 Paper Media・・・・ (2)色々なメディアの活用が一方的 名刺/パンフレット/会社案内/ショップカード を、渡す! (3)意図したプロモーションになっていないWWW ホームページ・・・更新はできてない! つまりお客様へのタイムリーな情報発信と口コミ 口コミ?が存在するか そもそもわからない・・・・。 お客様との繋がりや交流ができていない。 AND More
  30. 30. ソーシャルメディアを活用したプロモーションとは 購入/ 発注 企業 お客様(購買者)や、お店ーShop お客様(購買者)の先の 意図した!プロモーション お客様予備軍の皆様が 繋がり、 n! 力強いメディアになる E he 社長さん・・・・・情報を発信 Tsu nag atte iru ! zo Yru 営業マンman・・・・・情報を発信 ・費用をかけずに(ほぼ無料) ・スピードを重視 ・交流を深める Paper Media・・・・ ・自社メディアでブランドアップ 名刺/パンフレット/会社案内/ショップカード を、活用してソーシャルメディアに繋げる ホームページ・・・基本情報をしっかり発信し、ソー ダイナミックなSocial Media NetworkWWW シャルメディアへのプラットフォームとする。 Blogs:文章でしっかりと訴求 お客様のリアルな交流やソーシャルメディアを Twitter:たった140文字口コミ 活用した交流で、口コミを可視化する。 Facebook:交流ができるページ AND More
  31. 31. 何故ソーシャルメディアでそれが可能なのか? 1.Attention(注意を引くー知る) 2. Interest(関心を引くー興味を持つ) 購買行動が変化してしまった! 3. Desire(欲求を満足をもたらすために、振れる チェックする) 1.Attention(知る▶気になりはじめる) 4. Memory(記憶し、さらに欲望を高める) 2.Inquiry(問合せ、口コミ、調べ、決定) 5.Action(顧客に購買行動を起こさせる) 3.Purchase(比較ーお店や金額 購入) 4.Use(体験し、感動し、満足 不満) 1. Attention(注意を引くー知る) 2. Interest(関心を引くー興味を持つ) 5.Tweet Re-Tweet(さらに口コミ広がり) 3. Search(ネット等で検索) 4. Action(行動、購入) 5. Share(共有、商品評価をネット上で共有しあう) ソーシャルメディアによって、 この購買行動の変化に 対応できるようになった。
  32. 32. 皆がマーケターであり、皆が消費者である。 マーケティングは マーケターが消費者に対して行う活動だけをいうのではない。消費者も他の消費者に対してマーケティングを行っているのである。
  33. 33. 15分 休憩
  34. 34. Twitter 基本編○フォロー/フォロワーとがどのように繋がって どのように見えているのかを知ろう。○同業者のTwitterを覗き見しよう。○Twitterは『つぶやきメディア』ではなく、『情報発信Tool』である事を知ろう。○Social Media Dashboadを活用して、メディア同士も繋げよう Stoome  Hootsuite  Crowy     ・・・・・and More○キュレーション・ツールで情報収集! Gunosy  Storify  Flipboad     ・・・・・and More
  35. 35. Facebook 基本編○Wallへの投稿 と いいね!がどう見えているのか?○Facebook ページって?○イベントページとは○グループ機能とは
  36. 36. その他のSocial Media Tool
  37. 37. ありがとうございました!Twitter: @nuts0302Facebook: 佐藤達也Google +:佐藤達也 Linkedin:佐藤達也

×