Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

クックパッドアプリ開発の裏側

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 56 Ad
Advertisement

More Related Content

Advertisement

クックパッドアプリ開発の裏側

  1. 1. NSURL *url = [NSURL URLWithString:@"http://allseeing-i.com"]; ASIHTTPRequest *request = [ASIHTTPRequest requestWithURL:url]; [request setDelegate:self]; [request startAsynchronous];

Editor's Notes


  • iPhoneはAppStoreが開設された頃から開発していまして、個人ブログの方に色々メモを残しています。


  • iPhoneはAppStoreが開設された頃から開発していまして、個人ブログの方に色々メモを残しています。


  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。



  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。


  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • 顔マーケティング3原則というものがあるのですが、今回のアプリではこの顔、ウリ、効きを意識して設定を行いました。
    顔マーケについてはこちらの本で紹介されています。

  • 設計とは行っても、開発の前に全て決めていたわけではなく、開発と並行して検討を行い、最終的にこのような形に収まりました。
    開発終盤に、この顔、ウリ、効きを元に、起動画面から、トップ、検索結果までの整理を行いました。
    開発時には、ホワイトボードにポストイットを並べて機能の検討を行っていました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。

  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。



  • こちらも定番だと思いますが、静的解析ツールのclangでチェックを行いました。




  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

  • 思考錯誤しながら、実際に試してみるのが一番いい
    色々試すためにも、開発速度の向上は重要
  • まずは、アプリの開発体制と、開発時のスケジュールについて軽くご紹介します。

×