Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2016/03/04 第4回情報リテラシー教育支援WG勉強会
学 生 の 情 報 探 索 行 動 の
実態調査
実 施 報 告
自 己 紹 介
川村 路代 Michiyo Kawamura
北海道大学附属図書館 医学部図書担当
mkawamura@lib.hokudai.ac.jp
学生時代にインタビュー調査をちょこっとだけ(小声)
|
学 生 の 情 報 探 索 行 動 の
調 査 を 行 い ま し た
with
(敬称略)
松尾 博朋 野中 雄司 河野 由香里
坂本 ゆう子 笠井 美由紀 守内 美月
第32回
医学情報サービス研究大会で
ポスター発表
http://hdl...
もくじ
その1 問題意識
その2 先行研究
その3 調査方法
その4 調査結果
その5 考察
その6 調査を終えて
そ の 1
問題意識
=OPAC講習会? =検索講習会?
図書館という閉じた世界で最適化?
学生の学びの実態から脱文脈化?
「 リ テ ラ シ ー 教 育 」 へ の 違 和 感
茂出木(2014)
学習者がどのような情報行動をとり
何につまづいているのか
井田(2014)
( 多 分 ○ ○ で △ △ な 感 じ だ と 思 う け ど )
学生に
聞いてみよう
調 査 の 目 的
学生がどのような情報探索行動をとっているのかを知り、
学生視点に立ったサービスを考える
そ の 2
主な先行研究
情 報 探 索 行 動 に つ い て の 先 行 研 究
1. アクセスが容易な電子的情報源を入り口として情報探索が進む
2. WebではWikipediaの利用が多く、大学附属図書館が提供す る
各種データベースや学術情報源が利用されること...
情 報 探 索 行 動 に つ い て の 先 行 研 究
1. Wikipedia を起点としたピボット行動を行う
2. 書架移動時には館内表示を丁寧に見る
3. 書棚で図書を探す際にはタイトルのみを見る
安蒜ら(2010)
情 報 探 索 行 動 に つ い て の 先 行 研 究
1. 論文検索行動よりも、館内の資料探索行動の方が難しい
2. 学生がつまずいているにも関わらず、
図書館職員が認識していないポイントや、
ガイダンスで説明されていないポイントがある
...
そ の 3
調査方法
調査場所:医学部図書館
調 査 手 法
行動観察 インタビューアンケート
ア ン ケ ー ト
Googleフォームで事前回答
属性/履修授業の数/出席率/単位取得率/
レポート・テスト数/勉強場所/所有デバイス/
利用している図書館 など
行 動 観 察
情報探索課題4題を出題
画面キャプチャソフトでPC操作過程を記録
ビデオカメラで発話・行動を記録
【画面キャプチャソフト Bandicam】
イ ン タ ビ ュ ー
行動の「なぜ」を聞く
(× 具体的なサービスへの希望)
「 学 生 視 点 」 と 「 学 生 の 声 」 は 違 う
「学生の声」は真のニーズを
言語化できているとは限らない
学生の提案の実現≠
学生の視点に立ったサービスの実現
対 象 と 選 出 方 法
医系学部(医・歯・獣・薬・保健)に
所属する学部学生に声かけ
倫 理 的 配 慮 ( ? )
調査の概要説明
同意書へ署名
調査の目的
匿名性の確保
データの適切な管理
拒否しても不利益なし
そ の 4
調査結果
分 析 手 続 き
【動画眼】
インタビューデータの文字起こし
データの切片化・グループ化
PCの操作過程の記録の分析
ビデオ分析ツール「動画眼」
調 査 期 間 ・ 人 数
医
3年
医
3年
保健
4年
獣医
5年
平成26年3月~6月、計4名の学生へ調査
授 業 や テ ス ト っ て ど ん な 感 じ ?
学生の
共 通 の ゴ ー ル と し て
国試
は 念 頭 に あ る
医
講義形式
マーク式試験が多い
レポートはない
(特に医学科)
獣
グループワークもアリ
記述式試験が多い
レポート添削もある
e-learning・Glexa
普 段 の 学 習 場 所 は ?
本館 医図書 研究室
自宅か
医図書
図 書 館 に 来 館 す る 頻 度 は ?
週に3~5日
1~2時間
週に3~5日
1~2時間
週に1~2日
1~2時間
月に1日以下
30分~1時間
な ぜ 図 書 館 に 来 る ?
(図書館を使う頻度は)みなさんこのくらいだと思いますよ。
ここが満室であれば2階に行く。でもできれば図書館を使いた
いです。静かだからですね。
座席の数を増やしていただければと思いますが、それは施設
の大きさ...
な ぜ 図 書 館 に 来 る ?
本当に切羽詰って明日テストというときに、図書室にくればな
んでも調べられるかなと思って。
先生が指定した本は絶対入っているし、だいたい必要として
いる資料はあると思います。テスト期間中だと、あんなにたくさ
ん...
教 科 書 っ て 買 う ?
ほとんど
買う
1~2冊/学期
図書館も
先輩から
もらう
買う
図書館も
P C の 利 用 は ?
図書館PCを
利用
ノートPCを
研究室に
自宅で
デスクトップ
PCを
研究室に
イ ン タ ー ネ ッ ト は い つ か ら ?
小学校
高学年
中学生
小学校
高学年
小学校
高学年
ス マ ホ ? ガ ラ ケ ー ?
Android iPhone ガラケー ガラケー
S N S っ て ど う ?
LINE 閲覧メイン 興味ない 見ない
情 報 探 索 課 題 の ね ら い
1.課題を認識する
2.情報探索を計画する
6.情報を活用・発信し、プロセスを省察する
3.情報を入手する
5.情報を批判的に検討し、知識を再構造化する
4.情報を分析・評価し、整理・管理する
高等教育の...
課 題
「血液型がO型の人は蚊に刺されやすい」と言われるこ
とがあるが、根拠となる実験や論文を挙げてその真否
について意見を述べてください。(回答時間10分)
学生の
有 料 デ ー タ ベ ー ス
紙 の 雑 誌 ・ 図 書
図 書 館 ウ ェ ブ サ イ ト
リ ン ク リ ゾ ル バ
使用
されない
学生の
情 報 探 索 の ス タ ー ト は …
Google!
使 用 し た ツ ー ル と 回 答 の 典 拠
Web上の
2次情報
原著論文
抄録
抄録give up
Google
Google Scholar
Google
のみ
Google
Wikipedia
PubMed
Google
Goog...
探 索 の 経 過
Google
のみ
give up
Google検索(検索語) 結果一覧 Webページ
google
蚊に刺されやすい人 血液型
蚊に刺されやすい人 血液型 論文
蚊 血液型
ZAKZAK伝説の実験「O型は刺さ
れやすい」は...
発 話
(課題を終えて)信頼性がないとしか言いようがないです…。
論文を読む場面に遭遇したことがない。院とか研究室に行かな
いとないんじゃないかな。
うっすらと論文検索の必要性は感じているんですけど、Google
が個人的に好きなんで…。データ...
探 索 の 経 過 そ の 1
2次情報
Google検索 結果一覧 Webページ
google.com
血液型 蚊
google scholar
ABO式血液型、分泌・非分泌型と蚊の嗜好性について
Google、
Google
Scholar...
探 索 の 経 過 そ の 2
2次情報
Google検索 結果一覧 Webページ
Google、
Google
Scholar
リンク 戻る タブの切り替え検索
mosquito blood typeGoogle scholar
mosqui...
探 索 の 経 過 そ の 1
Google
Scholar等
抄録
Google検索 Webページ
google
O型 蚊
O型 蚊 論文
蚊 英語
google scholar
血液型 英語
o mosquitoGoogle scholar...
探 索 の 経 過 そ の 2
Google
Scholar等
抄録
Google検索 Webページ
リンク 戻る タブの切り替え検索
結果一覧
ABO mosquito blood typeGoogle Scholar
嗜好Weblio
AB...
探 索 の 経 過
原著論文
抄録
Google
Wikipedia
PubMed
Google検索(検索語) 結果一覧 Webページ
Pubmed
blood type
mosquito
(論文名)
Wikipedia(en) : blood...
発 話 そ の 1
レポートを30回出す授業では僕は毎回論文を10個くらい読んで
まとめていました。
3年生になるときの春の基礎配属で研究室に行く機会に論文の
探し方読み方を習う。教科書を書き写す人もいますけれども、上
の20%くらいの人は論文...
発 話 そ の 2
この問題は僕が普段やっていることに近いです。PubMedを見
て15件あったので基本的にはそれを全部見る。
以前の大学にいたときにはできなかった。できないと怒られると
いうか「ありえない」という感じで、先輩とかの叱咤によって...
論 文 検 索 の 習 得 方 法
図書館員の
授業
先輩から
(叱咤)
経験なし 先輩から
医
3年
医
3年
保健
4年
獣医
5年
そ の 5
考察
学 習 環 境 に つ い て
自宅
図書館に求めるものおもな学習場所
大
学
内
大
学
外
× カフェ
× 友人宅
× 通学時
本館
PC室
北館
学部
図書室
研究室
静寂
(紙の)
資料
居場所
安心感
エアコン
教科書
小説
しきり
...
フェーズ
思考
つまづき
ポイント
検索語を考える
行動
感情
ツール
• 探索方針は事前に熟慮されない場合も
• 検索語の追加は思うような効果をもたらさないことが多い
• ほしい情報が見つからない
• ヒット件数が多すぎる
つまづきポイントと...
学習意欲普通
徒
弟
制
度
?
あ
り
(医
・獣
医
)
徒
弟
制
度
?
な
し
(保
健
)
仮 説
学習意欲高
→研究室に出入り
→先輩からの指導
→検索や情報の評価できる
文献検索を
習う機会がない
学習意欲普通
徒
弟
制
度
?
あ
り
(医
・獣
医
)
徒
弟
制
度
?
な
し
(保
健
)
仮 説
学 習 サ ポ ー ト
図書館員の
がんばりどころ!?
学習意欲高
→研究室に出入り
→先輩からの指導
→検索や情報の評価できる
そ の 6
調査を終えて
や は り 学 生 が D B の 存 在 を
ま ず 知 る こ と が 大 事 で す よ ね ー
北 大 で も 学 生 は
G o o g l e 使 っ ち ゃ う ん で す ね ー
←ポスターを見た他大学の図書館員
熟練した学生は
GoogleやWikipediaを
検索語の選定にうまく使う
本 当 に そ う な の か な ?
図書館員の「Googleは使わないで」
「高いお金を払っているのだから
データベースを使ってほしい」に
果たして説得力はある?...
課 題 は た く さ ん だ け ど
被験者探しにかかる困難(人数、バイアス、労力、時間…)
調査自体にかかる困難(労力、時間…)
調査手法の限界
:
学 生 調 査 =
「 も の さ し 」 を つ く る こ と
経 験引継ぎ
学 生
調 査
データ
他大学
の事例
「 も の さ し 」 が あ る こ と で
方 針 を 立 て ら れ る
※例えばの話で、どちらがよいということではありません
学 生 は
図 書 館 H P を
見 て い な い
見 て も ら え る よ う
存 在 を ア ピ ー...
声 の 大 き い 人 が 勝 つ
方 針 が ブ レ ブ レ に な り が ち
( た と え ば の 話 で す … た と え ば の … )
「 も の さ し 」 が な い と
オレの勘が
こう言っている
や み く も に が ...
学 生 の 多 様 性 を 理 解 す る た め に
学生の平均像、典型像とは…?
そこからはみ出ている人は多分たくさんいる
全体像に意識を向け、複雑さを受け入れる覚悟が必要では
わ た し が 借 り た ら
他 の 人 が 使 え な く な る と
遠 慮 し て し ま う
試 験 期 に は あ ん な に た く さ ん あ っ た
教 科 書 が 全 部 な く な る
貸 出 履 歴 の 分 析
↓
複 本 を 多 く 取 り 揃 え る
ブ ッ ク ハ ン テ ィ ン グ
多 く の 気 づ き を 得 る た め に
個人の
興味に偏った
選書になりがち…
回転率△
限 ら れ た 時 間 ・ お 金 ・ 人 員 の 中 で
学 生 の 視 点 に 立 っ た
サ ー ビ ス 展 開
他 部 署 の 職 員 が
一 緒 に 分 析 す る こ と で
息 を 合 わ せ て ゆ け る
よ い 仕 事 を ...
W o r k s C i t e d
 茂出木理子. 学習支援としての情報リテラシー教育 : これまでとこれから (100号記念特集号). 大学図書館研究 = J Coll Univ Libr. 2014;(1
00):53–64.
 井...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

学生の情報探索行動の実態調査 実施報告

1,037 views

Published on

川村路代. 学生の情報探索行動の実態調査 実施報告
[2015年度] 第4回 情報リテラシー教育支援ワーキンググループ勉強会「北大生の学習・情報利用行動を把握せよ!」
全体プログラム及び他発表へのリンク:http://www.slideshare.net/nrefhulib/20154-wg

平成27年3月4日(金) 13:00 - 16:30 @北図書館セミナールーム
北海道大学附属図書館 情報リテラシー教育支援WG主催

Published in: Education
  • Login to see the comments

学生の情報探索行動の実態調査 実施報告

  1. 1. 2016/03/04 第4回情報リテラシー教育支援WG勉強会 学 生 の 情 報 探 索 行 動 の 実態調査 実 施 報 告
  2. 2. 自 己 紹 介 川村 路代 Michiyo Kawamura 北海道大学附属図書館 医学部図書担当 mkawamura@lib.hokudai.ac.jp 学生時代にインタビュー調査をちょこっとだけ(小声) |
  3. 3. 学 生 の 情 報 探 索 行 動 の 調 査 を 行 い ま し た with (敬称略) 松尾 博朋 野中 雄司 河野 由香里 坂本 ゆう子 笠井 美由紀 守内 美月 第32回 医学情報サービス研究大会で ポスター発表 http://hdl.handle.net/2115/59760
  4. 4. もくじ その1 問題意識 その2 先行研究 その3 調査方法 その4 調査結果 その5 考察 その6 調査を終えて
  5. 5. そ の 1 問題意識
  6. 6. =OPAC講習会? =検索講習会? 図書館という閉じた世界で最適化? 学生の学びの実態から脱文脈化? 「 リ テ ラ シ ー 教 育 」 へ の 違 和 感 茂出木(2014)
  7. 7. 学習者がどのような情報行動をとり
  8. 8. 何につまづいているのか 井田(2014)
  9. 9. ( 多 分 ○ ○ で △ △ な 感 じ だ と 思 う け ど ) 学生に 聞いてみよう
  10. 10. 調 査 の 目 的 学生がどのような情報探索行動をとっているのかを知り、 学生視点に立ったサービスを考える
  11. 11. そ の 2 主な先行研究
  12. 12. 情 報 探 索 行 動 に つ い て の 先 行 研 究 1. アクセスが容易な電子的情報源を入り口として情報探索が進む 2. WebではWikipediaの利用が多く、大学附属図書館が提供す る 各種データベースや学術情報源が利用されることは少ない 3. 書籍が身近にあ り、自由に利用可能な環境である図書館内でも 必ずしも書籍が活用されるわけではない 寺井(2011)
  13. 13. 情 報 探 索 行 動 に つ い て の 先 行 研 究 1. Wikipedia を起点としたピボット行動を行う 2. 書架移動時には館内表示を丁寧に見る 3. 書棚で図書を探す際にはタイトルのみを見る 安蒜ら(2010)
  14. 14. 情 報 探 索 行 動 に つ い て の 先 行 研 究 1. 論文検索行動よりも、館内の資料探索行動の方が難しい 2. 学生がつまずいているにも関わらず、 図書館職員が認識していないポイントや、 ガイダンスで説明されていないポイントがある 3. ガイダンス受講経験の有無よりも、 過去に図書館で論文を探した経験が資料探索行動の成功率に 影響を与え、最終的な論文入手の成功率を高めている 中山ら(2014)
  15. 15. そ の 3 調査方法
  16. 16. 調査場所:医学部図書館 調 査 手 法 行動観察 インタビューアンケート
  17. 17. ア ン ケ ー ト Googleフォームで事前回答 属性/履修授業の数/出席率/単位取得率/ レポート・テスト数/勉強場所/所有デバイス/ 利用している図書館 など
  18. 18. 行 動 観 察 情報探索課題4題を出題 画面キャプチャソフトでPC操作過程を記録 ビデオカメラで発話・行動を記録 【画面キャプチャソフト Bandicam】
  19. 19. イ ン タ ビ ュ ー 行動の「なぜ」を聞く (× 具体的なサービスへの希望)
  20. 20. 「 学 生 視 点 」 と 「 学 生 の 声 」 は 違 う 「学生の声」は真のニーズを 言語化できているとは限らない 学生の提案の実現≠ 学生の視点に立ったサービスの実現
  21. 21. 対 象 と 選 出 方 法 医系学部(医・歯・獣・薬・保健)に 所属する学部学生に声かけ
  22. 22. 倫 理 的 配 慮 ( ? ) 調査の概要説明 同意書へ署名 調査の目的 匿名性の確保 データの適切な管理 拒否しても不利益なし
  23. 23. そ の 4 調査結果
  24. 24. 分 析 手 続 き 【動画眼】 インタビューデータの文字起こし データの切片化・グループ化 PCの操作過程の記録の分析 ビデオ分析ツール「動画眼」
  25. 25. 調 査 期 間 ・ 人 数 医 3年 医 3年 保健 4年 獣医 5年 平成26年3月~6月、計4名の学生へ調査
  26. 26. 授 業 や テ ス ト っ て ど ん な 感 じ ?
  27. 27. 学生の 共 通 の ゴ ー ル と し て 国試 は 念 頭 に あ る
  28. 28. 医 講義形式 マーク式試験が多い レポートはない (特に医学科) 獣 グループワークもアリ 記述式試験が多い レポート添削もある e-learning・Glexa
  29. 29. 普 段 の 学 習 場 所 は ? 本館 医図書 研究室 自宅か 医図書
  30. 30. 図 書 館 に 来 館 す る 頻 度 は ? 週に3~5日 1~2時間 週に3~5日 1~2時間 週に1~2日 1~2時間 月に1日以下 30分~1時間
  31. 31. な ぜ 図 書 館 に 来 る ? (図書館を使う頻度は)みなさんこのくらいだと思いますよ。 ここが満室であれば2階に行く。でもできれば図書館を使いた いです。静かだからですね。 座席の数を増やしていただければと思いますが、それは施設 の大きさと関わることですしね。
  32. 32. な ぜ 図 書 館 に 来 る ? 本当に切羽詰って明日テストというときに、図書室にくればな んでも調べられるかなと思って。 先生が指定した本は絶対入っているし、だいたい必要として いる資料はあると思います。テスト期間中だと、あんなにたくさ んあるのに全部貸出中!?ということはあります。 2階部分の休憩所に行きづらいので、図書館で寝たり、滞在す ることはありますね。静かだし、温度調節もいいし、しきりもあ るし。
  33. 33. 教 科 書 っ て 買 う ? ほとんど 買う 1~2冊/学期 図書館も 先輩から もらう 買う 図書館も
  34. 34. P C の 利 用 は ? 図書館PCを 利用 ノートPCを 研究室に 自宅で デスクトップ PCを 研究室に
  35. 35. イ ン タ ー ネ ッ ト は い つ か ら ? 小学校 高学年 中学生 小学校 高学年 小学校 高学年
  36. 36. ス マ ホ ? ガ ラ ケ ー ? Android iPhone ガラケー ガラケー
  37. 37. S N S っ て ど う ? LINE 閲覧メイン 興味ない 見ない
  38. 38. 情 報 探 索 課 題 の ね ら い 1.課題を認識する 2.情報探索を計画する 6.情報を活用・発信し、プロセスを省察する 3.情報を入手する 5.情報を批判的に検討し、知識を再構造化する 4.情報を分析・評価し、整理・管理する 高等教育のための情報リテラシー基準「情報活用行動プロセスの6つの場面」 プロセスの観察 図書館員と振り返り
  39. 39. 課 題 「血液型がO型の人は蚊に刺されやすい」と言われるこ とがあるが、根拠となる実験や論文を挙げてその真否 について意見を述べてください。(回答時間10分)
  40. 40. 学生の 有 料 デ ー タ ベ ー ス 紙 の 雑 誌 ・ 図 書 図 書 館 ウ ェ ブ サ イ ト リ ン ク リ ゾ ル バ 使用 されない
  41. 41. 学生の 情 報 探 索 の ス タ ー ト は … Google!
  42. 42. 使 用 し た ツ ー ル と 回 答 の 典 拠 Web上の 2次情報 原著論文 抄録 抄録give up Google Google Scholar Google のみ Google Wikipedia PubMed Google Google Scholar 辞書サイト ツール 典拠
  43. 43. 探 索 の 経 過 Google のみ give up Google検索(検索語) 結果一覧 Webページ google 蚊に刺されやすい人 血液型 蚊に刺されやすい人 血液型 論文 蚊 血液型 ZAKZAK伝説の実験「O型は刺さ れやすい」はホント“蚊”?白井良和 白井良和 蚊 白井良和 蚊 論文 害虫防除技術研究所研究業績 図書館HP データベース検索窓 メンズスキンケア大学 虫に刺されやすい体質ってあるの? リンク 戻る タブの切り替え検索 (no hit) Googleで googleと 検索 検索結果 一覧から 離れたページの 閲覧少 検索語の 追加と検索を 繰り返す
  44. 44. 発 話 (課題を終えて)信頼性がないとしか言いようがないです…。 論文を読む場面に遭遇したことがない。院とか研究室に行かな いとないんじゃないかな。 うっすらと論文検索の必要性は感じているんですけど、Google が個人的に好きなんで…。データベースの使い方の授業があっ たらいいんじゃないですかね。医中誌? 全然使ったことないで すね。
  45. 45. 探 索 の 経 過 そ の 1 2次情報 Google検索 結果一覧 Webページ google.com 血液型 蚊 google scholar ABO式血液型、分泌・非分泌型と蚊の嗜好性について Google、 Google Scholar Google Scholar mosquito blood type WoodGoogle scholar ABO式血液型、分泌・非分泌型と蚊の嗜好性について 検索結果一覧 論文 リンク 戻る タブの切り替え検索 ABO式血液型、分泌・非分泌型と蚊の嗜好性について mosquito blood typeGoogle scholar Googleで googleと 検索 (調査時) 一番上に ヒットした ページ 論文に アクセスしても 読まない
  46. 46. 探 索 の 経 過 そ の 2 2次情報 Google検索 結果一覧 Webページ Google、 Google Scholar リンク 戻る タブの切り替え検索 mosquito blood typeGoogle scholar mosquito blood type shiraiGoogle scholar ABO式血液型、分泌・非分泌型と蚊の嗜好性について mosquito blood typeGoogle scholar PubMed 論文ページ ABO式血液型、分泌・非分泌型と蚊の嗜好性について 検索結果一覧 検索結果一覧 検索結果一覧
  47. 47. 探 索 の 経 過 そ の 1 Google Scholar等 抄録 Google検索 Webページ google O型 蚊 O型 蚊 論文 蚊 英語 google scholar 血液型 英語 o mosquitoGoogle scholar リンク 戻る タブの切り替え検索 結果一覧 メンズスキンケア大学 虫に刺されやすい体質ってあるの? Weblio google Weblio o mosquito blood typeGoogle Scholar 提供元 論文抄録検索結果一覧 Googleで googleと 検索 Google Scholarでの 検索へ
  48. 48. 探 索 の 経 過 そ の 2 Google Scholar等 抄録 Google検索 Webページ リンク 戻る タブの切り替え検索 結果一覧 ABO mosquito blood typeGoogle Scholar 嗜好Weblio ABO mosquito blood type tasteGoogle Scholar 検索結果一覧 検索結果一覧 mosquito blood type tasteGoogle Scholar 検索結果一覧 mosquito ABO tasteGoogle Scholar 検索結果一覧 提供元 論文抄録 3000件以上 ヒット 時間オーバー
  49. 49. 探 索 の 経 過 原著論文 抄録 Google Wikipedia PubMed Google検索(検索語) 結果一覧 Webページ Pubmed blood type mosquito (論文名) Wikipedia(en) : blood type abo blood mosquitoPubMed anopheles gambiae PubMed 検索結果一覧 論文抄録 Nature 論文本文PDF 論文抄録 論文抄録 論文抄録 論文抄録 リンク 戻る タブの切り替え検索 PubMed Wikipedia : 血液型 Wikipedia : カ 検索の 戦略をたて、 検索語の吟味に 時間をかける Google検索で 論文本文へ アクセス 戻るボタンは 使われない
  50. 50. 発 話 そ の 1 レポートを30回出す授業では僕は毎回論文を10個くらい読んで まとめていました。 3年生になるときの春の基礎配属で研究室に行く機会に論文の 探し方読み方を習う。教科書を書き写す人もいますけれども、上 の20%くらいの人は論文を読んでいると思います。ほんとに読み 込めているかは別として、読もうとしている。
  51. 51. 発 話 そ の 2 この問題は僕が普段やっていることに近いです。PubMedを見 て15件あったので基本的にはそれを全部見る。 以前の大学にいたときにはできなかった。できないと怒られると いうか「ありえない」という感じで、先輩とかの叱咤によってでき ないといけないんだなと思うようになりました。論文何個読んだ のか、どうやって選んだのか、検索語は何か、いくつヒットして、 何がわかっていてわかっていないのか、蚊の種類によって違う のか、評価方法はなんであるとか、どういう分布集団をとってい るのか…要点を把握していれば答えられるはずなんですが、答 えられないときもあって、何で調べてないんだよと怒られるのも いやなので、調べるようになりました。
  52. 52. 論 文 検 索 の 習 得 方 法 図書館員の 授業 先輩から (叱咤) 経験なし 先輩から 医 3年 医 3年 保健 4年 獣医 5年
  53. 53. そ の 5 考察
  54. 54. 学 習 環 境 に つ い て 自宅 図書館に求めるものおもな学習場所 大 学 内 大 学 外 × カフェ × 友人宅 × 通学時 本館 PC室 北館 学部 図書室 研究室 静寂 (紙の) 資料 居場所 安心感 エアコン 教科書 小説 しきり ラーコモへの 需要は 顕在化せず × 空き教室 × 食堂 息抜き 居眠り PC
  55. 55. フェーズ 思考 つまづき ポイント 検索語を考える 行動 感情 ツール • 探索方針は事前に熟慮されない場合も • 検索語の追加は思うような効果をもたらさないことが多い • ほしい情報が見つからない • ヒット件数が多すぎる つまづきポイントと現状のサービスと比較することで、 課題やアプローチできていないポイントが見えてくる ツールを選ぶ • 普段通りPubMedで論文を探そう Wikipedia Google Google Scholar 課題を理解する PubMed 一部の学生は途中で 他ツールへ切り替え • とりあえずGoogleで調べてみよう • 自信 • 不安、面倒 検索語の試行錯誤 検索 論文・抄録入手 • 検索語を追加してみよう • 別のツールで検索してみよう • 順調、淡々 • 不安、面倒、焦り、できない、助けて、もういやだ 省察知の再構造情報の評価情報の入手計画課題の認識 内容の読み取り 比較、整理 2次情報入手 一部離脱 振り返り • PCスキル不足(画面内検索等) • 論文にアクセスできても内容を読み込むことができない • 「うまくいかなかった」認識(≠情報の質的評価の欠落) 文 献 探 索 時 の カ ス タ マ ー ジ ャ ー ニ ー • 調べ方がわからない Google • こうすればよいのか • 信頼性がない • 英文は苦でない • 英文を読むのは負担 • 時間が足りない • できた、満足 • 不満、開放された ほとんど 時間をかけない 場合も
  56. 56. 学習意欲普通 徒 弟 制 度 ? あ り (医 ・獣 医 ) 徒 弟 制 度 ? な し (保 健 ) 仮 説 学習意欲高 →研究室に出入り →先輩からの指導 →検索や情報の評価できる 文献検索を 習う機会がない
  57. 57. 学習意欲普通 徒 弟 制 度 ? あ り (医 ・獣 医 ) 徒 弟 制 度 ? な し (保 健 ) 仮 説 学 習 サ ポ ー ト 図書館員の がんばりどころ!? 学習意欲高 →研究室に出入り →先輩からの指導 →検索や情報の評価できる
  58. 58. そ の 6 調査を終えて
  59. 59. や は り 学 生 が D B の 存 在 を ま ず 知 る こ と が 大 事 で す よ ね ー 北 大 で も 学 生 は G o o g l e 使 っ ち ゃ う ん で す ね ー ←ポスターを見た他大学の図書館員
  60. 60. 熟練した学生は GoogleやWikipediaを 検索語の選定にうまく使う 本 当 に そ う な の か な ? 図書館員の「Googleは使わないで」 「高いお金を払っているのだから データベースを使ってほしい」に 果たして説得力はある? 卒業したら使用できなくなる 有料データベース 有料・無料にかかわらず 広く情報の活用法を伝えるべき?
  61. 61. 課 題 は た く さ ん だ け ど 被験者探しにかかる困難(人数、バイアス、労力、時間…) 調査自体にかかる困難(労力、時間…) 調査手法の限界 :
  62. 62. 学 生 調 査 = 「 も の さ し 」 を つ く る こ と 経 験引継ぎ 学 生 調 査 データ 他大学 の事例
  63. 63. 「 も の さ し 」 が あ る こ と で 方 針 を 立 て ら れ る ※例えばの話で、どちらがよいということではありません 学 生 は 図 書 館 H P を 見 て い な い 見 て も ら え る よ う 存 在 を ア ピ ー ル 別 の 手 段 で 広 報 を 行 う
  64. 64. 声 の 大 き い 人 が 勝 つ 方 針 が ブ レ ブ レ に な り が ち ( た と え ば の 話 で す … た と え ば の … ) 「 も の さ し 」 が な い と オレの勘が こう言っている や み く も に が ん ば る ユ ー ザ ビ リ テ ィ ー に 注 力 広報は大事! がんばろぉー! アイコンの色が 悪いんじゃ?
  65. 65. 学 生 の 多 様 性 を 理 解 す る た め に 学生の平均像、典型像とは…? そこからはみ出ている人は多分たくさんいる 全体像に意識を向け、複雑さを受け入れる覚悟が必要では
  66. 66. わ た し が 借 り た ら 他 の 人 が 使 え な く な る と 遠 慮 し て し ま う 試 験 期 に は あ ん な に た く さ ん あ っ た 教 科 書 が 全 部 な く な る
  67. 67. 貸 出 履 歴 の 分 析 ↓ 複 本 を 多 く 取 り 揃 え る ブ ッ ク ハ ン テ ィ ン グ 多 く の 気 づ き を 得 る た め に 個人の 興味に偏った 選書になりがち… 回転率△
  68. 68. 限 ら れ た 時 間 ・ お 金 ・ 人 員 の 中 で 学 生 の 視 点 に 立 っ た サ ー ビ ス 展 開 他 部 署 の 職 員 が 一 緒 に 分 析 す る こ と で 息 を 合 わ せ て ゆ け る よ い 仕 事 を し て い く た め に
  69. 69. W o r k s C i t e d  茂出木理子. 学習支援としての情報リテラシー教育 : これまでとこれから (100号記念特集号). 大学図書館研究 = J Coll Univ Libr. 2014;(1 00):53–64.  井田浩之. 「知識創造型」の情報リテラシー教育の構築に向けて(<特集>情報リテラシー). 情報の科学と技術. 2014;64(1):8–14.  寺井仁. ハイブリッドな情報環境における情報探索行動の分析. 情報の科学と技術. 2011;61(1):15–21.  安蒜 孝政, 市村 光広, 佐藤 翔, et al. 図書館における情報探索行動. 2010年日本図書館情報学会春季研究集会発表要綱. 2010:87–90.  中山 昌也,伊勢 幸恵,澤木 恵. 学生の論文本文入手行動における障害とガイダンスの設計について:行動観察実験結果より.平成26年度学術 情報システム総合ワークショップ調査報告書.  国立大学図書館協会教育学習支援検討特別委員会.高等教育のための情報リテラシー基準2015年版. https://www.nii.ac.jp/hrd/ja/lib rarian/h27/lib-02-1.pdf [accessed 20160223]  FumitoSATO. 定性調査のポイント. http://www.slideshare.net/fumitosato3/cnt-qualitative-reseach-150808 [accessed 2016 0223] 羽山翔樹.ターゲット心理をつかむ、正しいユーザー調査・分析. http://www.slideshare.net/schoowebcampus/20140120-hayama [accessed 20160223]  羽山翔樹. ユーザー調査・分析に基づいた、”刺さる”WEBサービス・プロダクトデザイン. http://www.slideshare.net/schoowebcampus /20140324-hayama [accessed 20160223]  カスタマージャーニーマップで顧客の心を見つめてサイトを改善、5つの作成ステップと7つの実例. http://web-tan.forum.impressrd.jp/ e/2014/03/24/16722 [accessed 20160223]  カスタマージャーニーを理解・活用する 3スライド+5サイトまとめ. http://liskul.com/customer-journey-1697 [accessed 20160223]  カスタマージャーニーとは?|事例5選から学ぶカスタマージャーニーマップの作り方. http://ecbible.net/contents-marketing/custome r-journey [accessed 20160223]  AyakaSumida.誰に何を伝える?わたしの デザインコンセプトの作り方、探し方. http://www.slideshare.net/ayakasumida/ss-482395 15 [accessed 20160223] font: Spica Neue Bold・ 源柔ゴシックP Bold illustration: 可愛い無料イラスト・人物素材フリーラ http://freeillustration.net/

×