Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
東京台東区谷中の細幅織物
( リボン ) 資料調査
-産業考古学会第 39 回研究発表会-
権上かおる1)
,山崎範子1)
,真鍋雅信2)
,吉田喜一3)
 
    
1)谷中のこ屋根会 2)澁澤倉庫
3)東京都立産業技術高等専門学校
201...
発表の主旨
• 東京都台東区谷中に 1894 (明 27 )年、または 1910 (明
43 )年から、創業のリボン工場があった。 1966 (昭和 41 )
年まで操業
• この工場の創業者は、渡辺四郎氏。後の経営者は鈴木哲氏
• 千代田リボ...
明治 20 の年頃 藍染川
流域
ー台東区谷中・文京区千駄木境
ー界台東区
文京区
北
東京 23 区の東側
北
ここにノコギリ屋根工場
があった
現在の町の様子
藍染川流域には江戸時
代から繊維関係の工場
があった
染め物・丁子屋
ネクタイの生産量
の 7 割が谷中の時
リボン工場、ネクタ
イ、染物、うちわ、
人力車の母衣、下駄
の爪皮などの工場
東京高等工業学校
機械分科卒業
1902(明治35)年本館校舎(東京工業
大学 HP )
「明治37年9月東京高等工業学校機械分科
ニ入リ同40年7月卒業ス」
渡辺四郎
千代田リボン製織所経営
岩崎・渡辺コレクション
(岩崎 輝弥・渡辺四郎が
カメラマン小川一真を雇い撮影したもの)
渡辺四郎履歴書
下書き発見
 
履
 
歴
 
書
 
東
京
市
日
本
橋
区
本
材
木
町
一
丁
目
七
番
地
東
京
府
平
民
渡
辺
治
右
エ
門
第
四
男
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
...
開成尋常中学校は日暮里渡辺町に
右;昭和 10 年の地
図
解体される鋸屋根工場 2013.9
写真;山田しげ
部材 2 連分を澁澤倉
庫で 2 年間保管
嫁入り先をさがす
谷中のこ屋根展
2014.2-
3
復活に向けて谷中のこ屋根展
2014.11-12
活動資金のために
のこやねグッズを
開発・販売
された の ー譲渡 文献 山 計
103 点
今回は、この目録作成・発表が目的です
玉川さんの、「埋もれさせて
はならない!」の声だけを支
えに、
文献調査チームを結成。
ひと冬かけてリスト化した
文献資料作成
分類
日本標準産業分類 ( 平成 19 年 [2007 年 ]11 月改定 ) >  製造
 業 >   繊維工業 >   織物業 >  細幅織物業
説明
主として綿糸,絹糸,麻糸,レーヨン,スフ糸,合成繊維糸な
どで,幅 13.0 ㎝未満の細...
細幅織物の杼(ひ)を見せてく
れる玉川寛治さん
A ,書籍の分類
大きく 3 分類
a)渡辺がヨーロッパに留学中
や日本で取り寄せた繊維関係
の洋書
b) 国内外製と類推されるリボ
ンの見本帳
c) 渡辺が東京高等工業学校で
学んだ際のノート類の製本さ
れたもの
C  講義ノート  No. 6
渡辺四郎東京高等工業学校時代と推定
化学も  No. 7
リボンの見本帳
№ 16リボンの見本帳の保存状
態も良く、当初の色彩を
保っているものも多い
リボンの見本帳№15
リボンの
見本帳
№29
リボンの見本帳№ 19
リボンの見本帳№22
リボン
の
見本帳
№ 27
書籍(1
)
*洋書については、後
世
 で使用された形跡が
な
 く、きわめて状態が
良い
*リボン工場の経営に
関
 する資料は皆無
書籍(2)
文献目録第一版
分
類
 
A;
書
籍
 
B;
見
本
帳
 
 
C
;
ノ
ー
ト
№ 書名 副書名
著者
名
シリー
ズ名
言語 出版地 出版社
出版
年
形態
(数字;単
位は㎝ 高
さ / 幅)
一般注記 状態 装丁特徴 備考
購...
№ 書名 副書名 著者名 シリーズ名 言語 発行年
46
Hundbuch fur
Webeschulen sowie zum
Selbstunterricht fur
Weberei-Beflissene.
(紡織学校と織物を独学
する学生の...
A, 書籍の言語
A, 書籍の発行地
A, 書籍の発行年
A, 書籍の分野
A, 書籍の分類と言語の関係
本には署名、住所も
なかには、
空襲被災の
書き込み
本書は昭和 20 年 3 月 4 日の爆撃に因り甚
しく汚損の止むなきに至る(鈴木印)
屋根部材&資料
活用先の助言があれば
ご連絡ください
谷中のこ屋根会 http://nokoyane.com/
地元の産業の記録と記憶を
留めたいという強い思い
2015-05-23 東京台東区谷中の細幅織物 (リボン)資料調査 -産業考古学会第39回研究発表会-
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

2015-05-23 東京台東区谷中の細幅織物 (リボン)資料調査 -産業考古学会第39回研究発表会-

3,778 views

Published on

  • Be the first to comment

2015-05-23 東京台東区谷中の細幅織物 (リボン)資料調査 -産業考古学会第39回研究発表会-

  1. 1. 東京台東区谷中の細幅織物 ( リボン ) 資料調査 -産業考古学会第 39 回研究発表会- 権上かおる1) ,山崎範子1) ,真鍋雅信2) ,吉田喜一3)        1)谷中のこ屋根会 2)澁澤倉庫 3)東京都立産業技術高等専門学校 2015 年 5 月 23 日 東京農工大学科学博 物館
  2. 2. 発表の主旨 • 東京都台東区谷中に 1894 (明 27 )年、または 1910 (明 43 )年から、創業のリボン工場があった。 1966 (昭和 41 ) 年まで操業 • この工場の創業者は、渡辺四郎氏。後の経営者は鈴木哲氏 • 千代田リボン、岩橋リボン、東京リボン製職所等の社名 • 廃業後、印刷製版工場として、 5 連の鋸屋根建物は使用され た • 2013 (平 25 )年 9 月、解体された • 町のランドマーク解体を惜しむ声に推され、谷中のこ屋根会 を結成。 2 連の鋸屋根を譲り受けて、澁澤倉庫のご厚意で保 管。活用先募集中 • また、工場脇にあった小屋の古い書棚から、 1900 年頃の洋 書が主の繊維産業関係の文献資料が発見され、同じく会へ譲 渡 • 文献の全体像を把握するために作成した文献目録の概要につ
  3. 3. 明治 20 の年頃 藍染川 流域 ー台東区谷中・文京区千駄木境 ー界台東区 文京区 北 東京 23 区の東側 北
  4. 4. ここにノコギリ屋根工場 があった 現在の町の様子
  5. 5. 藍染川流域には江戸時 代から繊維関係の工場 があった 染め物・丁子屋 ネクタイの生産量 の 7 割が谷中の時 リボン工場、ネクタ イ、染物、うちわ、 人力車の母衣、下駄 の爪皮などの工場
  6. 6. 東京高等工業学校 機械分科卒業 1902(明治35)年本館校舎(東京工業 大学 HP ) 「明治37年9月東京高等工業学校機械分科 ニ入リ同40年7月卒業ス」 渡辺四郎 千代田リボン製織所経営
  7. 7. 岩崎・渡辺コレクション (岩崎 輝弥・渡辺四郎が カメラマン小川一真を雇い撮影したもの)
  8. 8. 渡辺四郎履歴書 下書き発見   履   歴   書   東 京 市 日 本 橋 区 本 材 木 町 一 丁 目 七 番 地 東 京 府 平 民 渡 辺 治 右 エ 門 第 四 男                                                     渡 辺 四 郎                   明 治 十 三 年 八 月 生 明 治 二 十 八 年 四 月 東 京 府 立 開 成 尋 常 中 学 校 ニ 入 学 同 三 二 年 三 月 中 学 全 科 修 業 シ 同 校 を 卒 業 ス 、 明 治 三 十 二 年 九 月 ヨ リ 同 三 十 四 年 六 月 ニ 至 ル 間 数 学 ハ 松 岡 氏 ニ 就 キ テ 修 ム   英 語 ハ 正 則 英 語 学 校 ニ 参 リ 修 ム 明 治 三 十 四 年 九 月 ヨ リ 同 三 十 五 年 三 月 マ デ 大 成 中 学 校 高 等 予 備 門 ニ 入 リ 修 業 ス 。 明 治 三 十 五 年 九 月 ヨ リ 三 十 六 年 三 月 マ デ 私 立 順 天 中 学 校 五 年 級 ニ 入 リ 中 学 科 ・ 全 科 試 験 ヲ 受 ケ 中 学 科 卒 業 ノ 證 書 ヲ 受 ケ       明 治 三 十 六 年 ヨ リ 同 四 十 年 三 月 マ デ 英 語 會 話 ヲ Mrs.CwilyTrwcu○○ ニ 就 イ テ 学 ブ 明 治 三 十 七 年 九 月 東 京 高 等 工 業 学 校 機 械 分 科 ニ 入 リ 同 四 十 年 七 月 卒 業 ス       兵   役 明 治 三 十 三 年 六 月 日 本 橋 区 役 所 ニ ○○ 徴 兵 検 査 ヲ 受 ケ 丙 種 ヲ 以 テ 国 民 軍 ニ 編 入 セ ラ ル 右 之 通 相 違 無 シ 候 也
  9. 9. 開成尋常中学校は日暮里渡辺町に 右;昭和 10 年の地 図
  10. 10. 解体される鋸屋根工場 2013.9 写真;山田しげ
  11. 11. 部材 2 連分を澁澤倉 庫で 2 年間保管 嫁入り先をさがす
  12. 12. 谷中のこ屋根展 2014.2- 3
  13. 13. 復活に向けて谷中のこ屋根展 2014.11-12 活動資金のために のこやねグッズを 開発・販売
  14. 14. された の ー譲渡 文献 山 計 103 点 今回は、この目録作成・発表が目的です 玉川さんの、「埋もれさせて はならない!」の声だけを支 えに、 文献調査チームを結成。 ひと冬かけてリスト化した 文献資料作成
  15. 15. 分類 日本標準産業分類 ( 平成 19 年 [2007 年 ]11 月改定 ) >  製造  業 >   繊維工業 >   織物業 >  細幅織物業 説明 主として綿糸,絹糸,麻糸,レーヨン,スフ糸,合成繊維糸な どで,幅 13.0 ㎝未満の細幅織物を製造する事業所をいう。 ゴム糸入織物を製造する事業所は織幅に関係なく本分類に含ま れる。 事例 光輝畳縁製造業;リボン製造業;織マーク製造業;テープ製造 業;ゴム糸入織物製造業 の谷中 リボン    工場 → 細幅織物業
  16. 16. 細幅織物の杼(ひ)を見せてく れる玉川寛治さん
  17. 17. A ,書籍の分類 大きく 3 分類 a)渡辺がヨーロッパに留学中 や日本で取り寄せた繊維関係 の洋書 b) 国内外製と類推されるリボ ンの見本帳 c) 渡辺が東京高等工業学校で 学んだ際のノート類の製本さ れたもの
  18. 18. C  講義ノート  No. 6 渡辺四郎東京高等工業学校時代と推定
  19. 19. 化学も  No. 7
  20. 20. リボンの見本帳 № 16リボンの見本帳の保存状 態も良く、当初の色彩を 保っているものも多い
  21. 21. リボンの見本帳№15
  22. 22. リボンの 見本帳 №29
  23. 23. リボンの見本帳№ 19
  24. 24. リボンの見本帳№22
  25. 25. リボン の 見本帳 № 27
  26. 26. 書籍(1 ) *洋書については、後 世  で使用された形跡が な  く、きわめて状態が 良い *リボン工場の経営に 関  する資料は皆無
  27. 27. 書籍(2)
  28. 28. 文献目録第一版 分 類   A; 書 籍   B; 見 本 帳     C ; ノ ー ト № 書名 副書名 著者 名 シリー ズ名 言語 出版地 出版社 出版 年 形態 (数字;単 位は㎝ 高 さ / 幅) 一般注記 状態 装丁特徴 備考 購入 経路 A 46 Hundbuch fur Webeschulen sowie zum Selbstunterricht fur Weberei-Beflissene. (紡織学校と織物 を独学する学生 のための ハンド ブック)  Text Band( テキ スト版) Ruh . Drnk Die Bindungsl ehre für Gewebe( 織物の ための シリー ズ ) ドイ ツ語 Anton Verlag von Anton Send (ア ントン ( オーストリア ) の出版 社) 1885 223P 24/16 In 2 Bänden bearbeitet おおむね 良  表紙黒色、上部に 新聞が貼り付く  背文字金文字     A 47 Hundbuch fur Webeshulen sowie zum Selbstunterricht fur Weberei-Beflissene. (紡織学校と織物 を独学する学生の ための ハンド ブック)       Bindungs- Band ( 結 合版 ) Ruh . Drnk Die Bindungsl ehre für Gewebe( 織物の ための 接続集 ) ドイ ツ語   Verlag von Anton Send 1885 80P  (図版片 面刷り) 24/16 In 2 Banden bearbeitet 良 表紙黒色、上部に 新聞が貼り付く  背文字金文字 図案 およ び白 紙多 し  
  29. 29. № 書名 副書名 著者名 シリーズ名 言語 発行年 46 Hundbuch fur Webeschulen sowie zum Selbstunterricht fur Weberei-Beflissene. (紡織学校と織物を独学 する学生のための ハン ドブック)  Text Band ( テキス ト版) Ruh . Drnk Die Bindungsle hre für Gewebe( 織 物 の た め の シ リーズ ) ドイツ 語 1885 3 Textile Machinery (繊維 機械 製織編) Relating to Weaving   PartⅡ Posselt, E. A. Posselt's Textile Library Vol.VI 英語 1901 97 Silk Dyeing, Printing, and Finishing (シルクの染色、捺染、 仕上)   George H,.Hurs t, F.C.S Technologi cal Handbooks 英語 1892 51 JACQUARD WEAVING AND DESIGNING (ジャカード織物と設 計)   T.F.BELL   英語 1895
  30. 30. A, 書籍の言語
  31. 31. A, 書籍の発行地
  32. 32. A, 書籍の発行年
  33. 33. A, 書籍の分野
  34. 34. A, 書籍の分類と言語の関係
  35. 35. 本には署名、住所も
  36. 36. なかには、 空襲被災の 書き込み 本書は昭和 20 年 3 月 4 日の爆撃に因り甚 しく汚損の止むなきに至る(鈴木印)
  37. 37. 屋根部材&資料 活用先の助言があれば ご連絡ください 谷中のこ屋根会 http://nokoyane.com/ 地元の産業の記録と記憶を 留めたいという強い思い

×