Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

情報化と社会_第1回 「ガイダンス」

145 views

Published on

尚美学園大学の2016年度講義「情報化と社会」第1回の講義スライドです。

Published in: Education

情報化と社会_第1回 「ガイダンス」

  1. 1. http://www.***.net 情報化と社会 第1回 ガイダンス 七邊 信重
  2. 2. 自己紹介 七邊信重(ひちべのぶしげ) 専門  コンテンツ(ゲーム、アニメ等)  情報社会 著作  『デジタルゲームの教科書』  『妖怪ウォッチが10倍楽しくなる本 ――妖怪ウォッチのゲーム・アニメ学』 2
  3. 3. 講義の達成目標 「情報社会」について理解する。  情報: ①ある物事の事情についての「お知らせ」 ②それにより何かの知識が得られるもの  情報: 個人情報、社会情報(時間、天気、位置、統計、 世論、ニュースなど)  娯楽(映画、テレビ番組、ゲームなど)  情報社会: 情報やメディア・情報技術(コン ピュータなど)がその基盤にある社会 「情報」と「メディア・IT」「社会」の関係を理解  「メディア・IT」の歴史的背景  「メディア・IT」が生みだす文化・産業 3
  4. 4. 講義の内容 情報とメディアや情報技術、社会の関係につ いての理論を説明する。  情報社会論: 梅棹、ベル、トフラーなど  メディア論: アドルノ、マクルーハン、ブルデュー など 情報の生産・消費などを可能にする、さまざ まなメディアと情報技術の特徴、背景、影響 を具体的に説明する。  新聞、電話、映画、ラジオ、テレビ、コンピュータ、 インターネット、移動通信など 4
  5. 5. 成績評価方法 レポート  60点  2回(予定) 出席  30点(15回)  11回以上出席(10回以下は×) 小テスト、アンケート  10点
  6. 6. 教材 使用テキスト  パワーポイントを利用  紙、もしくはPDFで配布 参考図書 6
  7. 7. 授業の方針 私語は禁止します。  他人の迷惑になります。 出席し、課題に応えたレポートを出せば、 単位は取得できます。 下記の場合、レポート提出に関係なく、単 位を与えません。  著しく出席数が少ない人  授業態度が悪い人 7

×