Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

インターナショナルデー川崎ネタ出し

4,372 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

インターナショナルデー川崎ネタ出し

  1. 1. International Open Data Day 2014 in Kawasaki キックオフ・ミーティング  個人的な討論ネタ By NobuOtto 14年1月2日木曜日
  2. 2. 横浜市民である「よそ者」の私の        川崎市のイメージ 工業都市 京浜工業地帯 東京と横浜の間で    「素通り」する都市 川崎大師は有名だが、そ れ以外に観光の目玉は?? 14年1月2日木曜日
  3. 3. 川崎市HP,WikiPediaで調べてみました 政令指定都市の中では最も面積が小さいが、人口は非都道府県庁所在 地の市の中では最大の1,449,944人 川崎市統計データブック                   http://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/51-4-9-2-0-0-0-0-0-0.html 1. 国勢調査等多くのデータが公開されているがpdfが多い 2. [個人的驚き]第1表 主要項目10年間の推移(従業者4人以上の事業所)(XLS形式, 147.50KB) 平成15年-平成24年 事業所数:1,904=>1,407 従業員数:59,866=>49,537 製造品出荷額等(百万円)3,835,393=> 4,172,697 不況の中で地元企業はがんばって いる! 工場夜景、藤子・F・不二雄ミュージーアム、チネチッタ    1. 2. 川崎市としても取り組んでいる                      川崎の魅力再発見ワークショップ 2013年12月18日 開催報告            http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000053814.html 3. 14年1月2日木曜日 「言われてみれば」と思う観光スポットはある キーワードは多様性 南部・中部・北部で異なる個性が「川崎市」にはある
  4. 4. 調べてみて思うこと&オープンデーへの思い 市の取り組みともリンクして「川崎市」を「オープンデータ」という 視点から国内、国外へ紹介していきたい 1. 「川崎市」を紹介する情報を「オープンデータ」として公開しないのは勿体ないと思うば かり • ワークショップで出された「川崎の魅力」を「見える形」で「公開」する「創る」 「育てていく」ことが今回の大きなポイントになる? インターナショナルオープンデータデーは今後毎年開催される 1. 第1回川崎、第2回川崎..と継続できるイベントテーマがあるといい。 2. オープンデータデーを単発イベントとするのではなくイベント間をつなげるテーマ、 「オープンデータ」を蓄積・利用できる環境をつくりたい。 3. つなげていくための最大のポイントは「人」 テーマを持ち拘り中心的に進めてい く個人、団体が必要=>「川崎オープンデータファシリテータ」を作っていけない か? 14年1月2日木曜日
  5. 5. イベント 鉄板のフレーム テーマ自由型のアイデアソンソン アイデアソン テーマ固定型のアイデアソンソン OUTPUT 川崎市 プラットフォーム On The Web -WikiPediaソン 自由型 -LinkData/CityData ハッカソン プラットフォーム データソン Off The Web -フォーキングソン 固定型 今回のオープンデータをきっかけに サイクルを回していけると楽しいそうです 14年1月2日木曜日
  6. 6. アイデアソン 昨今アイデアテーマは課題解決型が多い 例 アーバンデータチャレンジ http://aigid.jp/GIS/udct/2013/UDCTissues.pdf 課題解決型とともに現在川崎市で取り組んでいる          「川崎市シティセールス戦略プラン」における「魅力を伝える」  は今回の大きなテーマとなりそう 事前にこれまで出たアイデアは周知しておいた方がいい(アイデアの半分は、”どこで もだれでも”ということが多い。)川崎市のこれまでの成果を継続、発展させたアイデ アが蓄積されるサイクルができるといいのではないか? 参加人数が多ければワールド・カフェ方式がいい 数時間同じメンバーで話しているとネタがつまる 同一のテーマについて、異なる背景の人達が順次アイデアを出すと面白い結果が生まれ る(ファシリテータの力量は必要になりますね) 市民、行政、ITの関係者などでチームが作れる方がいい 14年1月2日木曜日
  7. 7. データソン&ハッカソン 対象となるデータは 1. 公開されている行政データ オープンデータイベント第一回として川崎市のHPで利用できるデータをLinkData/ CityData(勿論それ以外でも)オープンデータ化してみることから始める 事前に対象データ一覧を作成、またエクセル化する準備は必要 2. 市民がつくるオリジナルデータ 実はこれが面白い  テーマを設定し事前に募集して当日まとめる(wikipediaソン、動画マッピング) データソンの結果をイベント後もアップできる環境があればいい On The Webで行うか、Off The Webで行うか Off The Webの体験型イベント(子供が参加できる、親子で参加できる企画)は面白い。し かし、オープンデータとの接点が見出しづらい。体験型イベントをon The Webへつなげる 工夫が必要 14年1月2日木曜日
  8. 8. OUTPUT 理想 イベントとイベント間の成果が川崎市民と行政で共創され蓄積されていくこと.... 2014年 2015年 2016年 川崎市第1回 川崎市第2回 川崎市第3回 オープンデータデー オープンデータデー アイデアソン アイデアソ ハッカソン 14年1月2日木曜日 データソン 20**年 川崎市第**回 ・・・ オープンデータデー アイデアソン ハッカソン データソン オープンデータデー アイデアソン ハッカソン データソン
  9. 9. いかなるイベント内容になるとも 1. 川崎市オープンデータ推進協議会(名前が硬すぎるのでもっと柔らかく..)の宣言と 市民ファシリテータの募集を行う 2. 継続的に進めるためには、推進母体と人と資金が必要である 3. 行政との協力関係ができればいいが、行政との協力関係を作る上で形式的にでも母 体は必要。オープンデータデーで目処が立てられる?ダメなら継続課題ですね。 イベント アイデアソンとデータソンがメイン? 1. 2. 14年1月2日木曜日 アイデアソン単独でもいいが、オープンデータデーの直前でもいいので、アイデア ソンは開催できないか オープンデータデー当日                             アイデアソンで出されたデータを作成してオープンデータデーで公開する、簡単な WEBサービスをつくってみる ここまでいくと達成感満杯

×