World Usability Day 2007 Japan: Introducing UXnet

3,036 views

Published on

World Usability Day 2007 JapanでのUXnet (User Experience Network)についての発表資料(2007年11月8日、キャンパス・イノベーションセンター東京)
http://www.mitsue.co.jp/news/20071102.html

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
3,036
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
512
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

World Usability Day 2007 Japan: Introducing UXnet

  1. 1. World Usability Day 2007 Japan UXnet (User Experience Network)について 株式会社ビジネス・アーキテクツ ユーザーエクスペリエンスデザイナー 佐藤 伸哉
  2. 2. アジェンダ  自己紹介  UXnetについて  IAIについて
  3. 3. 自己紹介  株式会社ビジネス・アーキテクツ http://www.b-architects.com  佐藤伸哉 (Nobuya Sato) ユーザーエクスペリエンスデザイナー / シニアIA  主に大規模な企業サイト再構築や日本企業の グローバル戦略案件を数多く手がける。専門は ユーザーエクスペリエンス、エンタープライズIAお よびグローバリゼーション。IA Instituteおよび UXnetの日本代表。
  4. 4. UXnet について http://www.uxnet.org
  5. 5. What is UXnet?  UXnet creates effective, functional, and strategic networks to enable cross-disciplinary collaboration between user experience professionals. We connect people, organizations, resources, and ideas to enable the growth and maturation of User Experience as a practice, a community, and eventually a discipline.
  6. 6. 主な事業活動  各国の主要なUX/IA/IxD/ユーザビリティ団体と のネットワーク構築  ローカルアンバサダーのネットワーク構築  “UX Profession”の整理と定義  イベントカレンダー・掲示板・コミュニティサイトな どのオンラインツールの開発
  7. 7. 主要なUX団体 とのネットワーク構築  CM Pros - Content Management Professionals  HFES - Human Factors and Ergonomics Society  IAI - Information Architecture Institute  IxDA - Interaction Design Association  IIID - International Institute for Information Design  STC - Society for Technical Communication  SIGCHI (ACM) - Special Interest Group on Computer Human Interaction (Association for Computing Machinery)  SIGHCI (AIS) - Special Interest Group on Human- Computer Interaction (Association for Information Systems)  UPA - Usability Professionals' Association
  8. 8. ローカルアンバサダー のネットワーク構築  現場主義  UX実践者を中心とした“ローカル大使”の輪
  9. 9. 提供している “Professional Networking”  主要なUX/IA/IxD団体とのネットワーク  各国のUX/IA/IxDメンバーとのコンタクトの橋渡 (ソーシャルネットワーキング)  LinkedIn、Facebook等での人材推薦  各国のローカルアンバサダーによるその国での サポート
  10. 10. 組織 ボードメンバー  アドバイザリーボード  Aaron Marcus  Donald Norman  Ginny Redish  Kun-Pyo Lee  Marc Rettig  Patrick Whitney  ボードメンバー  会長 Dirk Knemeyer  幹事 Louis Rosenfeld  会計 Whitney Quesenbery  Web理事 Keith Instone
  11. 11. dux 2007 http://ww.dux2007.org
  12. 12. IAI (情報アーキテクチャ研究所) http://iainstitute.org
  13. 13. 本日のお知らせ  UXやIA、IxDなどに関するイベント/セミナー/勉 強会があれば、是非、お知らせください。  日本語と英語でUXnet Tokyo Localページと Calendarページでお知らせさせて頂きます。  問い合わせ先:  nobsato@gmail.com または www.uxnet.org まで
  14. 14. ありがとうございました 佐藤 伸哉 nobsato@b-architects.com nobsato@gmail.com

×