Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

オープンソースのスクリーンリーダーNVDAとLibreOffice

62 views

Published on

2016年1月9日
Takuya Nishimoto
LibreOffice mini Conrefence 2016 Osaka/Japan

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

オープンソースのスクリーンリーダーNVDAとLibreOffice

  1. 1. スクリーンリーダー NVDA と LibreOffice NVDA日本語チーム 西本卓也 @24motz nishimotz@gmail.com 2016-01-09 LibreOffice mini Conference 2016 Osaka/Japan
  2. 2. 2 自己紹介 ● NVDA日本語チーム代表 – www.nvda.jp ● PyCon mini Hiroshima 2015 実行委員長 – hiroshima.pycon.jp ● アクセシビリティ、言語、UI等の研究開発 – フリーランス – シリコンバレー拠点のスタートアップ(在宅) ● 広島県広島市 在住
  3. 3. 3 アクセシビリティ ● 本質 – コンテンツは人に伝わるために存在 – フォーマット(API)の定義 ● 品質 – コンテンツはより多くの人に伝わるべき – より多くの人に伝わる実装 ● 未来 – 未知のデバイスや技術がこのコンテンツのユーザー – マシンリーダブル、新しい使い方の想像(創造)
  4. 4. 4 NVDA ● NonVisual Desktop Access – オープンソース GPL v2 のスクリーンリーダー – Windows 対応 – PythonとC++で実装(GNOME Orcaから着想) – 3か月ごとのリリース ● NV Access 非営利法人 – Jamie と Mick – 全盲の技術者 – オーストラリア
  5. 5. 5 NVDAのコンセプト ● ユニバーサル – XP SP3 から 10 まで、32ビット/64ビット – 各種アプリの操作方法を統一 – 多言語対応 – 標準 = Java Access Bridge, MSAA, IA2, UIA ● 平等(対等) – Windowsを余分な費用なく誰でも使える – NVDA専用アプリを増やさない – 見えないことのハンディだけを補う(必須機能だけ提供)
  6. 6. 6 Windows標準の操作系 ● Alt, 矢印キー, Enter = メニューの選択と実行 – アクセラレーター(Alt+F = ファイルメニュー) – ショートカット(Ctrl+O = 開く) ● スペース = ボタンを押す(アクティブ化) ● 上矢印キー、下矢印キー = リスト項目 ● Tab, Shift+Tab = フォーカスの移動 ● F6, Shift+F6 = ペインの移動 ● 展開と折りたたみ – 左右矢印 = ツリービュー – Alt+下矢印 = コンボボックス
  7. 7. 7 オブジェクトナビゲーション ● スクリーンリーダーが付加する操作系 – 何かを読むための操作 – 標準の方法で移動できない部品への移動 ● オブジェクト階層構造 – 画面を作るためのAPIの使われ方 – HTMLのDOMのようなもの – ツール inspect / accprobe ● レビューカーソル – オブジェクトの中を文字単位で移動=仮想キャレット
  8. 8. 8 アプリケーション固有の機能 ● ブラウズモード – 1文字ナビゲーション=要素のジャンプ – 要素リスト=構造をツリービューに – NVDA は Word, Excel でブラウズモード ● テーブル見出しの報告 – Webとスプレッドシートの概念の共通化 – NVDA は Excel, Word に実装(UIA使用) ● プレゼンテーション – NVDA は PowerPoint のノートなどに対応
  9. 9. 9 セキュリティとアクセシビリティ ● アクセシビリティ=マシンリーダビリティ – パスワードフィールド – 保護付きドキュメント – 電子書籍のDRM – CAPTCHA ● スクリーンリーダーとマルウェアは紙一重 – コードサイニング証明書が必須 ● レガシー技術 受難の時代 – エンタープライズと似た状況
  10. 10. 10 NVDA日本語版 ● 本家版が実装しない機能を付加 – 大きな違い:音声エンジンと点訳エンジン – 小さな違い:文字入力の報告や文字説明 ● NVDAの音声/点訳エンジン – 音声エンジン eSpeak – 点訳エンジン LibLouis – GNOME Orca や Android Talkback でも使用 – ラテン文字の言語が前提=日本語非対応 – 技術的には難しいがこれらを日本語対応すべき
  11. 11. 11 NVDA日本語版ユーザ数
  12. 12. 12 まとめ ● LibreOfficeのアクセシビリティ – よくなった – Altで操作できるメニューバーは魅力 – 基本動作の安定性、堅牢性も重要 – NVDAのサポート=Microsoft Office ほど手厚くない ● 他のプラットフォーム、スクリーンリーダー、アプリ? ● NVDA日本語チームのミートアップ – 次回= 2016年1月16日(土曜) 西早稲田 – 詳しくは nvdajp.connpass.com

×