Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

国産木材住宅による「森林再生」と持続する暮らし方

1,265 views

Published on

NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム
NSP投資銀行研究会
第7回 NSP投資銀行研究会「国産木造住宅による森林再生と持続する暮らし方」
一般社団法人 天然住宅 代表の相根 昭典さん

Published in: Lifestyle
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

国産木材住宅による「森林再生」と持続する暮らし方

  1. 1. 国産木材住宅による 「森林再生」 と持続する暮らし方 社団法人 天然住宅 (株)アンビエックス 相根 昭典
  2. 2. 森林の復元により魚介類の水揚げが激増 農水相 生物多様性戦略 
  3. 3. 原生林は8000年前と比べて約80%が消滅 。 文明の発達と共に森林は減少。 出典:Global Forest Watch
  4. 4. 1時間に東京ドーム127 個分  の森林が減少している。 (1 分間に東京ドーム2 個分の森林が減少) 2000~2010年で、521ha/年が減少。
  5. 5. 熱帯林破壊の現状 × 伐採で輸入国に転落 △ ほぼ森を失った ◎ 現在、伐採されている △ × △ × △ × × × ◎ ◎ • アジアの熱帯林は日本への輸出によって徹底的に破壊され、現在で はパプアニューギニア・ソロモンの森が狙われている。 • 1960年からの木材輸入によって、日本の木材自給率は2割に落ち、 林業は壊滅的になり、森は荒れるようになった。 • 日本の森は毎年自給できるほどの蓄積量(約7千万~1億㎥/年) があるのに。
  6. 6. 水不足と汚染による生物多様性の低下  アマゾン川流域やアフリカ大陸から分離したマ ダガスカル島など生態系の宝庫といわれる地域で さえ、人口増加による農業や工場建設により大多 数の森林で大規模な伐採が行われ焼畑農業は生物 を根絶し、不毛の荒野に変えつつある。   森林伐採のために土壌が侵食され、大量に流れ込   んだ土砂は川の水を汚濁し、生活排水や工場 排水により水は汚染されている。  複数の河川系の生態系が破壊され、 複数の魚類が絶滅の危機に立たされ、 海洋の珊瑚礁までもが失われている。
  7. 7. 世界の水危機 健康被害 国連推計によると、世界の人口の5分の1にあたる 12億人が適切な飲用水を確保できていないとされ、 26億人が環境衛生(排水処理など)用水を適切に確 保できていないといわれている。 汚染された水源を使用する人々の間に、毎年300万 ~400万人が下痢、コレラなどの水に由来する病気 で死亡している。 安全な水の利用可能量についての 地球の許容能力には限界があり、 実情ははるかに複雑となっている。
  8. 8. かつて、京都議定書では、 国別のCO2排出量 参考飼料・出典:環境省地球管理局 全国地球温暖化防止活動推進センター 「地球温暖化の対策・1/ 京都議定書」 主要国の温室効果ガス排 出削減目標
  9. 9. かつて、京都議定書達成計画 は森林に依存していたが? (財)日本木材総合情報センター「3,9 GREENSTYLE GUIDE」
  10. 10. 温室効果ガスの吸収源として算定される森
  11. 11. 日本は成熟した木を活用する時代。 参考資料・出典:林野庁・林業白書(平成16年度版)。 林野庁業務資料/森林総合研究所・温暖化対応推進拠点。など
  12. 12. 日本林業の実情
  13. 13. 日本の森林   ・ 森林:国土の約66%   ・ 人工林:森林の約41% 無立木地と竹林を含むと約47% (内、杉  が約50%)
  14. 14. 木材(用材)自給率の推移
  15. 15. 林業就業者数・高齢化率・若年者率
  16. 16. 林業就労者の高齢化。所得の低下。 出典:総務省「労働力調査」「国勢調査」、            林野庁「森林林業白書」 出典:林野庁「森林林業白書」
  17. 17. 増え続ける日本の森林蓄積 出典:「なぜ、いま木の建築なのか」学芸出版、有 馬著     
  18. 18. 老齢化する日本の森林事情 出典:林野庁「森林・林業白書」
  19. 19. 森林の保水能力 参考資料・出典:林野庁・社団法人全国林業改良普及協会「間伐のしおり」            森林林業白書
  20. 20. 豪雨や大地震による山地災害
  21. 21. 土砂災害による汚濁
  22. 22. 山の形を変えるほどの自然破壊
  23. 23. 土砂の堆積
  24. 24. 日本の山の現状 土石流
  25. 25. 日本の山の現状 手入れ不足
  26. 26. 日本の山の現状 山崩れ
  27. 27. 日本の山の現状
  28. 28. 日本の山の現状 造林放棄地
  29. 29.   海の基礎生産は浅瀬で行われている。 •海は地球表面積の70 %。  海で行われる植物プランクトンや海藻及び海草の 光合成を行う植物は、太陽光線が必要なため、 太陽光線の届く海のごく浅い部分に生息している。  光合成植物を藻場として、産卵や生育する大部分の    魚介類もこの領域を住処としている。 •この水深50 mより浅い海(干潟・磯・浜)の面積は 、海洋総面積のごく僅か0.6 %。 •この浅い海は、海の基礎生産の場となる。  
  30. 30. 人間の生活と海の生産は海岸線に集中
  31. 31. 海洋汚染「赤潮」 「青潮」 「磯焼け」 • 私たちの生活から、大量の窒素やリンが継続的に 排出され、海域における生態系バランスを崩して いる。 • 富栄養化現象を引き起こし、植物プランクトンが 大増殖をして「赤潮」を発生させている。 さらに、海底が無酸素状態になると、貧酸素水が でき、夏季に海面上に移動し「青潮」を発生させ る。 富栄養化はヒトデやクラゲなどの大量発生を招き、 海藻類や珊瑚などにダメージを与え、赤潮や青潮の 発生により、さらに 浅い海の環境は破壊され 「磯焼け」が拡大する。
  32. 32.             赤潮  排ガスや農業排水などからの面源負荷は減少せず 、窒素やリンの排出は増加している。   この窒素やリンなどの栄養塩類は、河川から海洋へ と流れ込み、汽水域は富栄養化状態となり、植物プ ランクトンが大量発生し「赤潮」となる。
  33. 33.              青潮 赤潮など大量発生した植物性プランクトンの死骸が 海底   に溜まると、その分解に大量の酸素が消 費され海底は無酸素状態になる。  沿岸の埋め立てや大型船航路造成のため海底から  土砂を浚渫するが、その大きな穴が放置され、  穴の中の海水は移動せず無酸素状態になる。 これら無酸素水には、海底の硫化水素が含まれるた め、この硫化水素が海面近くの酸素と化学反応を起 こすとエメラルドグリーンの「青潮」となる。
  34. 34.            磯焼け(海の砂漠化) 雨水は、森の表層を流れ、大地に浸透して河川に流 れ出る。水にはフルボ酸と鉄分など様々なミネラル が溶け込み海洋へと流れ出て、海藻類が繁殖する。  近年、都市化が進み、ダムが建設され、護岸など 河川改修が行われたことにより、大地のミネラルは 海まで流れ出づらくなった。さらに、ミネラル供給 源の森林は、林業の衰退などにより荒廃して、海に 供給されなくなった。 ナイフでも削ることができないほど固い炭酸カルシ ウムの石灰藻で覆われる 「磯焼け」(海の砂漠化) となる。
  35. 35. 森林の腐葉土が海を浄化する。
  36. 36. 瀬戸内海(広島県)の再生 資料:FFC生物機能研究所
  37. 37. 海のゆりかごアマモが群生 写真:FFC生物機能研究所 アマモは内湾の砂泥地に見られる海藻の一種。魚の産卵・生育・餌場とし て浅瀬の海の生態系に大きな役割を果たし、「海のゆりかご」とも呼ばれ る。 近年全国的に埋め立てと環境汚染により減少している。 たったの4 年で、海中約15万坪に繁茂している。
  38. 38.   CO2吸収による地球温暖化防止 海藻類が繁殖し旺盛に光合成を行えばCO2を大量に吸収 するため、地球の温暖化を防ぐ有効な手段となる。 海洋の一次生産量は、熱帯雨林にも匹敵すると言われ、 海藻類が繁殖する浅い海の環境(海の森づくり)を保全 することは、有効な地球温暖化防止対策となる。      
  39. 39. かきの養殖いかだ付近は、 赤潮の影響がなかった。(広島県) 瀬戸内海は平成10 年に赤潮が大量に発生し、 かきが壊滅状態。水産業は大打撃を受けた。 しかし、FFC 処理したかきの養殖いかだは、 赤潮の影響はなく、大漁で魚が集まってきていた。 毎年のように水温が1℃上昇、2008年には27℃。
  40. 40. ヘドロの減少についての調査 資料:FFC生物機能研究所
  41. 41. 海産資源の再生① (熊本県天草市宮野河内湾) 資料:FFC生物機能研究所
  42. 42. 天草市宮野河内湾海産資源の再生② 資料:FFC生物機能研究所
  43. 43. 急峻な地形に多くの雨が降る日本
  44. 44. 「日本の海」 の現実を踏まえて、 「日本の森」 を甦らせる。
  45. 45. 森林に求められる機能
  46. 46.   再生するにはほど遠い 日本の間違った林業施策
  47. 47. 高性能林業機械
  48. 48. 施業コストの上昇(採算性の悪化) • 「森林・林業再生プラン」は、大規模に 山を集約化し、高性能林業機械を導入し て生産性最重要視の施業を行なう。 • 1 現場に高性能林業機械が3~4 台必要 となり、約1 億円近い投資となる。また 、この機械の操作のために1 現場に4人 程度の作業員を専業雇用する。機械償却 費、4 人の人件費、メンテナンス費も高 価。 • またこの機械が1 日あたり300ℓ前後の 燃料(軽油)を消費する。  高コスト経営になる。
  49. 49. 「小規模林業」  自伐にすると専業林家で、  700万円~ /年   
  50. 50. 小規模林業の林内作業 林内作業車 軽架線作業
  51. 51. 小規模林業での軽架線作業 
  52. 52. 急傾斜に作業道はつけられる。   台風時でも水捌けがよい 。 台風の大雨でもぬかるまない。
  53. 53. 台風の後の森林 幽玄で美しい自然植生。 皆伐してはいけない、 植林、下草刈り、等で 採算が取れなくなる。
  54. 54. 林業と特用林産物
  55. 55.  日本の林業はほぼすべて赤字、  補助金や助成金で成り立っている 。   木造の工務店など建築業界は  「国産木材を使えば  日本の林業が守れる」   と思い違いしている。  税金の無駄遣いと   森林の衰退に繋がる。
  56. 56.           林業を内製化し  山からマーケットまでの      一気通貫型事業    「天然住宅」  林業~林産業の粗利を増やす。
  57. 57. 工務店 育苗、植林、 下草刈り、間伐 伐採 製材・乾燥 原木市場 製品市場 卸問屋 商社プレカット工場 林業者の伐採 住宅 流通を見直し、組織を統合する 。 林業
  58. 58. 原 素材生産者 原木市場 素材生産者 現状型 システム 一気通貫型 システム 製材工場 製品市場卸売市場 プ レ カ ッ ト 工 務 店 製材工場 工 務 店 現状型と「一気通貫型」の木材流通
  59. 59. 林産業活性化のための市場創設 山林の手入れ伐採丸太乾燥前の板材 超低温乾燥炉 (40~6 0℃) 建築現場へ コンテナ7台搬入 非破壊打音式 ヤング係数測定 若い人材 都市部 工務店 天然住宅 住まい手と山と のつながり エコツアーなど 山側 仕事 の 職人・多能工の育 成 家具 建具 小物 塗 装 木構造刻み パネル製造 製 材 ペレタイザー 各工程を集中的に担当し、 技能の習熟を早める。
  60. 60. 栗駒((一気通貫型木材流通システム))の収支 57,700円/m3 製材 運送費 6,350円 利益・利子等15% 減価償却費10% 出典 林野庁:H18年6月 「今後の木材産業や木材資源のあり方」、林野庁:H21年 「近年の製材品価格」、林野庁:H20年 「林齢別樹種別林業経営費」、62     林野庁:H21年 「人工林スギ齢級別蓄積」・「素材生産費等調査報告」 から計算 [円/m3 製 材] 林産業 図7 現状のシステムと一気通貫型システムの収支比 較 -システムの収支-- H21年度 工務店販売価格 現状のシステム 採算確保のための 必要販売価格 一気通貫型システム (ケース1:一般的な林業施業) 必要販売価格 一気通貫型システム (ケース2:収量増の林業施業) 必要販売価格 林業 28,900円/m3 製材 製材生産コスト 26,200円/m3 製材 製材生産コスト 26,200円/m3 製材 林業施業コスト 24,000円/m3 製材林業施業コスト 17,000円/m3 製材 現状では10,700円の赤字 一気通貫型システムによって 採算が取れる
  61. 61.  「山地酪農」      により下草刈り、枝払 い。
  62. 62. 牛が下草を食べ 枝払い(折れる)をす る。 下草刈りが地味で暑くて 最も骨が折れる。 牛の仕事の後に 人間が施業する。
  63. 63.       「高温乾燥木材」  “割れ”・“歪む”       ローコスト・木質バイオマス燃料     「低温乾燥木材」 “自然のままの木材”
  64. 64. 特徴2:乾燥法へのこだ わりヘミセルロースの分解、破壊とは、どういうこ とか? 1 mm S2 S1 10mm CML セルロース (鉄筋の役 目) ヘミセルロース (鉄筋とコンクリートとの介在、結 リグニン合) (コンクリート) これが劣化したら。。。 力学的性能に影響あるは ず
  65. 65. 高温乾燥材低温乾燥+3ヵ月 天日乾燥材 内部割れ、樹液が抜けている 。 生命感がなく、抜け殻のよう 。 割れは無く、樹液がある。 木肌が瑞々しい。
  66. 66. リグニンが壊れた木材と壊れていない木材 • 天然住宅の素材はすべて栗駒木材からのもの。 • 細胞も精油分も壊さない乾燥、防菌槽に入れることもなく、人体に 有害な防腐剤も使わない。 • それどころか山にアスファルトも使わず、枯葉剤も使わない。
  67. 67. ペレットボイラー など木質燃料で稼働する 「超低温乾燥機」35~ 45℃ 割れは無く、樹液がある。木肌が瑞々しい。
  68. 68. 低温くんえん乾燥木材は、      ポイント 内部歪みが少なく、細胞が美しい。 低温乾燥は、 木材の樹液を内部に留め、 細胞を破壊することがないようです。 自然に近い木材といえます。 乾燥温度は、60℃以下で、 サウナより低く、 細胞にやさしい温度といえる。 現在木材の乾燥方法の主流は蒸気 乾燥。水分を取り除く性能はある けれども木材の割れ・歪みが懸念 されています。 普及しているのは高温乾燥炉です 。 100℃~120℃以上で乾燥してい ます。 低温乾燥後の杉材の断面高温乾燥後の杉材の断面
  69. 69. 超ローコスト、ローテク、省エネ、 安全な乾燥法/ 間伐・主伐「皮むき乾燥 」 小学生の女の子も皮むきできる。
  70. 70. 木は乾燥し、女の子でも持ち上げられ る。
  71. 71. 森林育成のための木材利用 くんえん乾燥材 低温乾燥 板材 ペレッ ト製造 ペレッ トス トーブ ペレッ トボイ ラー ☆造作家 具☆木製サッシ ☆建具 ☆組み立て家具 ☆組み立て間仕切 ☆マンション     インフィル造 作材 300年利用 燻煙乾燥炉 畑 ペレッ ト エコヴィ レッジ 林業 山地酪 農 皮むき乾 燥 海 枝葉・芯 材・ 不用材・端 材 安全な おも ちゃ 灰
  72. 72. 住宅建築に求められる 「温暖化対策」
  73. 73. 天然住宅 健康 シックハウス ・ 電磁波 生活用具、   家具 住宅に 関わる問題点 環境  産業廃棄物 人工林(杉、カラ松) の崩壊 耐久性 耐震性、断熱、結露 、耐 用年数 不明瞭なコスト 伝統技術の継承の危機 合理化がなされて いない 省エネ 経済性 自然エネルギー 基本は、リ・デュース、リ・ユース、そしてリサイクル。
  74. 74. 天然住宅 夏 生物系の自然素材を多用して、省エネ・室内壁内結露のない住宅を実現。
  75. 75. 天然住宅   冬
  76. 76. M 邸 (足立区) ・国産木材利用 ・自然菜園 ・コンポスト  トイレ ・微気象
  77. 77. 高断熱・適気密
  78. 78. 壁: 壁内結露に注 意  腐朽菌が構造 材を 腐らせる    ↓ 高断熱 適度な気密 適度な通気
  79. 79. 高気密のように密閉しない「適気密」 • 高気密は湿気の出入りができない。 • 気密性は地震にもたない。
  80. 80. 1/15~1/17 Y邸壁内相対湿度変動表 80 70 60 50 40 30 20 10 0 相対湿度RH (%) 外相対湿度no1 no2 no3 no4 no5 時間(t) 1/15 1/16 1/17 1/18 1/15~1/17 Y邸壁内気温変動表 25 20 15 10 5 0 -5 気温(℃) 外気温no1 no2 no3 no4 no5 時間(t)
  81. 81. 断熱性・省エネ性 を高めると共に 「耐久性」 も高める。 木材の 壁内含水率測定 木材4種  1)天然乾燥木材  2)高温乾燥木材  3)ペレット式燻煙乾燥木材  4)ペレット式低温乾燥木材
  82. 82. 壁内構造材の含水率 壁内構造材含水率と室温と外気の関係(5月) 先ほどのページのグラフの情報を削ったものです。 含水率が細かく変化している事がわかります。
  83. 83. 基礎コンクリート スランプ18 スランプ12 スランプ15cm以下、水セメント比50%以下、単位水量170Kg/m3 以下 の、水分量の少ないコンクリートを使います。通常は18 cm程度。 緻密なために、ひびが入りにくく、そのため鉄筋の寿命も長く、堅固な基 礎になります。
  84. 84. 水セメント比と耐久性
  85. 85. 3つのスキン(肌) The three skin  1. 皮膚  Skin 1 2 3 2. 服  Clothes 3. 家 House
  86. 86. 建材に使われている化学物質とその毒 性 週刊メディファイル1998/2/24 号 より転記
  87. 87. 空気と素材 体にとりいれ る 有毒化学物質 の半分以上は 自宅の空気 •
  88. 88. 国土交通省 パンフレット 建築基準法
  89. 89. 厚生労働省の対応(ガイドライン及び指定物質)の一 覧 ● 厚生省(平成9 年) ◇ホルムアルデヒド0.08ppm ( 0.1mg/ ㎥)以下 ● 健康住宅研究会 (建設省・厚生省・  通 産省・林野庁)(平成1 0年) Ⅰ .HCHO Ⅳ.木材保存剤   Ⅱ .トルエン Ⅴ.可塑剤   Ⅲ .キシレン   Ⅵ.防蟻剤   左記3物質3薬剤の6 種類を指定 ● 厚生省 (平成12年6月) ◇ トルエン0.07ppm ( 0.26mg/ ㎥) ◇キシレン0.2ppm ( 0.87mg/ ㎥) ◇パラジクロロベンゼン0.04ppm ( 0.24mg/ ㎥) ● 厚生省 (平成12年12月) ◇エチルベンゼン0.88ppm ( 3.8mg/ ㎥) ◇スチレン(環境ホルモン) 0.05ppm ( 0.22mg/ ㎥) ◇クロルピリホス(有機リン系) 0.07ppb ( 1μg/ ㎥)        〈小児 〉0.007ppb ( 0.1μg/ ㎥) ◇フタル酸ジ-n-ブチル0.02ppm ( 0.22mg/ ㎥) ◇TVOC 新築1000μg/ ㎥(暫定目標値)        中古400μg/ ㎥(暫定目標値) ● 厚生労働省 (平成13年) ◇テトラデカン0.04ppm ( 0.33mg/ ㎥) ◇フタル酸ジ-2-エチルヘキシル7.60ppb ( 0.12mg/ ㎥) ◇ダイアジノン0.02ppb ( 0.29μg/ ㎥) ● 厚生労働省 (平成14年) ◇アセトアルデヒド0.03ppm ( 48μg/ ㎥) ◇フェノブカルブ3.8ppb ( 33g/ ㎥) 今後 8~10物質/年 を策定し、最終的に約50種になる見込み。 国土交通省で建築基準法や品確法の改正や、経済産業省でも「建材表示制度・空気環境性能表示」を創設し様々な規制を検討してい る。 020901 住宅に使用される化学物質約500種類
  90. 90. シックハウスの被害例 国が安全と定めたF☆☆☆☆建材でもシックハウス被害が出ている。
  91. 91. 全景 シックハウスの被害例 廊下
  92. 92. ネオニコチノイド中毒 物忘れ、動悸、手のふるえ、不眠、うつ、 カゼをこじらせるなどの症状が出る。 • 主な原因は国産果物、茶飲料の連続大量摂 取である。 • 建材、床下シロアリ消毒、ガーデニン グ、農園のそばでの直接吸入などが原 因となることもある。
  93. 93. 合板(フローリング、壁材)に対する防虫剤・添加剤 塗料 天然木 接着剤 合板防虫剤 ..................................... 防虫剤 ホルムアルデヒドキャッチャ剤 •接着剤または合板に混入する場合と、裏面に塗る場合がある •有機リン(フェニトロチオン) •ネオニコチノイド(イミダクロプリド、クロチアニジン、ア セタミプリド) •床暖房や日照などにより室内に出てくる 室内 防虫剤
  94. 94.   一般建材は、  ボンドなどで貼り付けた              「複 合汚染物質」    最終処分場の残存容量 は あと4.4年  逼迫している。
  95. 95. 表1 産業廃棄物の最終処分場の残存容量と残余年数(平成22年4月1日現区 分最終処分量(万t) 残存容量(万m3) 残余年数(年) 全 国1,359 18,003 13.2 (1,670) (18,178) (10.8) 首都圏433 1,892 4.4 (436) (2,028) (4.7) 近畿圏225 2,009 8.9 (241) (1,750) (7.3) 平成21年度の最終処分量および平成22年4月1日現在の最終処分場の残 存容量から推計。( )内は前年度の調査結果。 環境省の調査によれば、産業廃棄物の発生量は、一般廃棄物の約8倍に相当するだけ に、ごみ問題の解決には産業廃棄物の適切な処理が重要になる。最終処分できる量は 逼迫しており、最終処分場の残存容量は1億8003万m3。残余年数は13.2年である。
  96. 96. 阪神大震災での建築廃材の 野焼きによる大気汚染 風向きによって大阪まで有害な燃焼ガスが飛散 した。
  97. 97.    電磁波対策 磁場と電場 静磁場
  98. 98. 電磁波の定義 コンセントを差し込んで電場が発生し、スイッチオンで磁場が発生します 。 消費電力によって電流が変化するのに対応して、電流が生み出す磁場の強さも変化します。
  99. 99. 家電製品からの電磁波 測定結果 電界発生量磁界発生量測定距離 v/m (ボルトパーメーター) mG (ミリガウス) c m スウェーデンVDT 電磁波規制ガイドライン25 2.5 50 パソコン(デスクトップ型) 300 0.4 0 パソコン(ノート型) 800 0.8 0 テレビ(ブラウン管) 800 0.6 30 テレビ(液晶) 680 3.8 0 テレビ(プラズマ) 9 0.5 0 ビデオデッキ200 0.3 30 電子レンジ500 80 30 エアコン300 3 30 ドライヤー150 10 0 電気こたつ(ヒーター部分) 350 50 0 ホットカーペット1000 300 0 電気毛布300 100 0 掃除機80 5 0 ダウンライト(天井埋め込み型) 350 1.8 上階の床面 蛍光灯90 5 30 電話機100 0.3 0 洗濯機250 50 30 冷蔵庫90 0.5 30 家庭用ゲーム機280 0.8 0 大きい順番 ガウス ミリガウス μテス ラー ナノテス ラー 1 ミリガウス= 100ナノテスラ= 0.1マイクロテス ラー スウェーデンのガイ ドライン数値オー バー 計測器:Schwingstechnik社製フィールドメーター FM-6型
  100. 100. 極低周波電磁波の電場が帯電しているイメージ エルマクリーン設置前エルマクリーン設置後
  101. 101. 電磁波リスクについて(健康との関連 性)
  102. 102. ソーラーパネルの設置場所 ソーラー発電システム
  103. 103. 天然住宅 実例
  104. 104. H邸
  105. 105. M邸
  106. 106. K 邸
  107. 107. Y 邸 ( 横浜市センター南)
  108. 108. S邸 ( あざみ野)
  109. 109. EEccoo--VViillllaaggee 東近江 家族と、友人と地球と、   ともに働き、笑い、夢を叶え る。 © Copyright CEV 東京2006, Keep Sweden Tidy Foundation (Environmental Education)
  110. 110. 自然(環 境)  相互扶助・ 健康 福祉(高齢 者・障害 者)  経済の自立 (働く。仕事 も自給す る。) SUSTAINABILITY 持続可能性 
  111. 111. 琵琶湖 質のいい木材で 楽器製作と 楽器のブランド 化 里山 農地 健常者と 障害者が 働ける場 高齢者 福祉 商業エリア 食品加工 エリア Eco-Village 東近江 林産地エリア 素材生産者 原木市場 素材生産者 現状型 システム 垂直連携型 システム 製材工場 ・垂直連携事業システム ・低温乾燥機 製品市場 卸売市場 プ レ カ ッ ト 工 務 店 製材工場 工 務 店 ・自然栽培 ・栄養価を逃さない 低温乾燥機を使用し た ドライフルーツ やドライベジタブル 【垂直連携事業システ ム】 ・医療ツーリズム ・医療検診 ・アロマセラピー ・体質改善を促す低温サ ウ・ナオーガニックカ フェ  ・レストラン   ・宿泊    ・直売所 地産地消 健康で長持ちする 天然住宅 体をリフレッシュする食べ 物 ・有名ミュージシャンのライブ ・楽器教室 ・フェス開催 他地域からの流入(週末な ど)・アロマ、サウナ、食事  などで体をリセット ・農業体験 ・楽器教室 自然エネル ギー      事業
  112. 112. EEccoo--VViillllaaggee東近江 目標 ■BIODIVERSITY /MATERIAL 建材 国産素材 110000%% ※現在は 18~22% (壁・屋根・天井・床、基礎・断熱材・窓・ド 12年.現) 在 の日本の平均住宅(3人)と比較 (基準年:200 2~).システム (50%~)  ライフスタイル (25% ア) ■HEALTH  健康 有害化学物質  9999%% 削減 (建材+ペンキ・ニスなど) ■ENERGY エネルギー 110000%%   グリーンエネルギー ※現在は 約6% (再生可能エネルギー/給湯・暖房・ 冷■房E・NガEスR)GY (電力) ソーラー発電  10 0% (電力) ■WASTE 家庭ごみ 7755%% 削減  (5年以内 100%) ※現在は 401kg/人/年 (リサイクル・リユース率75%~100%) ■WATER 水 7755%% 使用量削減 ※現在は 242リットル人/ 日と比較 (インフラからの使用量) ■GLOBAL WARMING 温暖化 800%% CO2 排出量削 減※現在は 5600kgCO2/年 ■AGRICULTURE 農業・菜園 9900%%以上 自給 自足可能なところ ※現在は 約20%~ 30% (オーガニック) (電力・暖房・冷房・家電・証明・ガス・水・ごみ・ 車)
  113. 113. より良い世界・ 未来… 私・家族・友達… 素敵なライフスタイル より良い街… より良い社会 … スマート コミュニ ティ
  114. 114. 永源寺「縄文のビーナ 20ス10」年5月、相谷熊原遺跡(東近江市 永源寺相谷町)で、近畿では初となる 縄文時代草創期(約1万3千年前)の 竪穴建物群跡を発見。 国内最古級の土偶1点が出土。 出土した土偶は高さ3・1センチ、最 大幅2・7センチ、 重さ14.6グラム。 頭はなく、頂部に小さな突起があり、 深さ2センチのせん孔が施されていて 、穴を空けることで頭部そのものを表 現したと考えられている。 相谷熊原遺跡
  115. 115. 雪野山古墳 古墳時代前期前半の前方後円墳。湖東平野の独立丘陵である雪野山に築造さ れている。平成元年に全国でも珍しい未盗掘の状態で発見され、話題を呼ん だ。 墳丘の全長は70メートルで、前方部を北北東に向けており、琵琶湖と平行 に並んでいるといえる。後円部の直径40メートル、高さ4.5メートル以上 、前方部の長さ30メートル、高さ2.5メートル。 また、県内最古級の雪野山古墳を山頂にいただく雪野山には、200基以上も の古墳が造られている。 邪馬台国の王女卑弥呼が中国から賜ったといわれている、三角縁神獣鏡など の銅鏡や石製品、鉄製刀剣・鉄鏃などの武具類、農耕具・土器など副葬品も 多く出土した。
  116. 116. 万葉のまち市辺 蒲生野一帯は、古代朝廷の遊猟の地で、額田王と大海人皇子(後の天武 天皇)が交わした万葉集の代表的な恋歌の舞台と言われている。 有名な相聞歌「茜さす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る」「紫 の匂へる君を憎くあらば人妻故に我恋ひめやも」の歌碑もある。 船岡山の歌碑
  117. 117. 八日市と聖徳太子 「八日市」の名は、聖徳太子が大阪四天王寺建立のための瓦を箕作山山麓で 造らせたときに、各地から集まった人々に交易の道を教え、以来「八」の日 に「市」が開かれたことに由来している。 聖徳太子ゆかりの神社・寺院がいくつかある。 ○ 聖徳太子ゆかりの寺 ・長命寺 (近江八幡 市) ・観音正寺 (近江八幡 市) ・石馬寺(東近江市)  など 石馬寺 聖徳太子の馬が石として化して沼に沈ん だことか          ら名付けられたとも言われている
  118. 118. ○ 聖徳太子ゆかりの神 社 ・御沢神社 (東近江市) ・小川原神社 (犬上郡甲良町) ・八幡神社(愛知郡愛荘町) ・市神神社(東近江市)  など 市神神社の聖徳太子市神神社の聖徳太子像
  119. 119. 湖東三山・金剛輪 寺
  120. 120. 湖東三山・金剛輪寺
  121. 121. 湖東三山・金剛輪寺
  122. 122. 湖東三山・金剛輪寺
  123. 123. 湖東三山・金剛輪寺
  124. 124. 湖東三山・金剛輪寺
  125. 125. 湖東三山・金剛輪寺
  126. 126. 気仙沼市本吉町前浜地区 被災地第1号の 「コミュニティセンター」 が9/15に完成した。 ドイツ・カナダ・アメリカ や日本国内から寄付を集め、 設計を寄付して完成した。
  127. 127. 建設委員会 木材加工・刻みの様子焼き杉作業は住民の手で行う。
  128. 128. 現場
  129. 129. 気仙沼市前浜 コミュニティ センター140 海草染めWSの準備
  130. 130. 岩手県陸前高田市の中心部を 含め大半が沈んでしまった。 基幹産業がないため、若い人々の流出が止まらない。 仮設住宅の高齢者は70%。次に行くあてがない。
  131. 131. 赤い箇所が浸水地域  国土地理院「浸水範囲概況図」より転載
  132. 132. 八木澤商店 被災後
  133. 133. 陸前高田計画地      
  134. 134. 気仙大工 + 天然住宅 気仙大工天然住宅   集団    山と直接つながる 一気通貫ビジネス 事業の蓄積 気仙大工技能 の提供 気仙大工工法による普及型住宅の開 発 気仙の森林再生 協力 被災地雇用創出伝統技能の継承
  135. 135. 気仙大工技能の伝統承継 気仙大工とは ●気仙大工とは、陸前高田が発祥といわれ る気仙地方の大工の集団 ●近江大工との関係説や船大工からの発展 など諸説あり ●江戸時代から独自の技能集団が形成。 ●神社仏閣の建設も手がけ、更には建具や 彫刻までもこなす技量を持ち合わせていた 。 ●全国的にもその技術力は高い評価を得て いて、全国にその技術は伝播している。 ●現在は、非常に少なくなっている。 写真:気仙大工伝承館 市による運営 入母屋づくり」が気仙大工の特徴で この伝承館に建てられている家屋と 同じ造りの建物が、昔は多く見られ ました。
  136. 136. 現在の気仙大工
  137. 137.  福幸住宅  建築価格  10坪プラン 650万円 20坪プラン 1100万円 • NPOバンクの低利住宅ローン。 • 高断熱、適気密、長寿命。 • 短工期、基礎完成後2ヶ月。 • 林産地にて生産、大量供給可能。

×