Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

偽情報の流出と対策事例~米国事例とニューズ・ツー・ユーの取り組み~

1,219 views

Published on

偽情報/なりすましによる情報の拡散による被害に関して米国事例を紹介。加えて、ニューズ・ツー・ユーがネットPRサービスで採用しているセキュリティ(ワンタイムパスワード)による偽り情報/なりすまし防止の取り組みを紹介。

Published in: Marketing
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

偽情報の流出と対策事例~米国事例とニューズ・ツー・ユーの取り組み~

  1. 1. 〒102-0082 東京都千代田区一番町2-2 一番町第二TGビル TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331 http://www.news2u.co.jp/Copyright© News2u Corporation. 偽情報の流出と対策事例 米国の事例 と ニューズ・ツー・ユーの取り組み 2015年7月
  2. 2. Copyright© News2u Corporation. 1 偽情報の危険性について 悪意のある偽情報を意図的に発信される危険性について ネットの普及が進み、Webメディアやホームページ、ソーシャルメディアなどを通じて莫 大な情報が氾濫する時代となっています。そのようななかで、第三者による”なりすまし” による偽情報発信にて被害を被るケースも発生しています。 直接相手が見えないネット社会における”なりすまし”行為 偽情報の流出はステークホルダーの信頼失墜に繋がる危険が! 企業になりすまして 偽情報を発信 ■偽情報配信例 偽プレスリリース配信 記者が偽情報を 記事化 偽情報を真実と 受け止める閲覧者 個人が意図的にソーシャル メディアなどに偽情報を投稿 偽情報投稿 偽情報の流出!
  3. 3. Copyright© News2u Corporation. 2 偽プレスリリース配信事例 “なりすまし”による偽プレスリリース流出 化粧品会社エイボンの買収を発表した偽プレスリリース 2015年5月14日、PTG Capital Partners Ltd. と名乗る 架空の投資会社が、「米化粧品大手エイボンの全株式を 一株18.75ドルで買い付ける提案を同社役員会に提示し た」という偽プレスリリースを米国証券取引委員会 (SEC)に提出し、公開された。 偽情報で株価が20%急騰! 偽プレスリリースが公開された10分後には、金融関連 ニュースサービスがその情報をもとにニュースを配信し たことで、株価がすぐに20%急騰した。 出典:StreetInsider.com(最終閲覧日:2015年7月8日) http://www.streetinsider.com/Mergers+and+Acquisitions/PTG+Capital+ Offers+$18.75Share+for+Avon+Products+%28AVP%29/10561580.html 出典:Bloomberg.co.jp(最終閲覧日:2015年7月8日) http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NOD8DA6JIJV401.html
  4. 4. Copyright© News2u Corporation. 3 偽情報流出後の対策事例 Facebookでは2015年1月から公開後の記事が偽情報であ ることを報告できる機能を導入。 偽情報の報告が多い投稿については、ニュースフィードで の表示が減ることになるという。 偽情報を報告できる機能を導入 Facebookにおける偽情報対策について 多くのユーザーによって偽情報だと報告のあった投稿には、 偽情報と疑われる投稿への警告文表示 という警告文が表示されることになった。 「このコンテンツには偽情報が含まれると多くのユーザが報告しています」 (Many people on Facebook have reported that this story contains false information) 出典:Facebook(最終閲覧日:2015年7月7日) http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN0O30BI.html Facebook の偽情報報告機能
  5. 5. Copyright© News2u Corporation. 4 記事が偽情報扱いされた?事例 Twitter のスパム通報機能が裏目に? Twitterではツイートに対してスパム情報であると報告できる機能 を導入しているが、この機能が裏目に出てしまった事例がある。 2014年11月フロリダ州立大学のフットボール選手が、車の事 故に関連して警察から特別な待遇を受けたというニューヨー ク・タイムズ紙の記事のリンクが、Twitterでスパム扱いになっ て消えてしまった。 スパム報告機能を逆手にとった情報操作 米国の複数のメディアによると、同大学チームのファンらが、 ツイッターのリンクに大量にスパムのフラグを立てた可能性も あると伝えられた。 何故スパム扱いされたのか? 出典:The NewYork Times(最終閲覧日:2015年7月7日) http://www.nytimes.com/2014/11/15/sports/ncaafootball/for-an- fsu-football-player-a-hit-and-run-becomes-two-traffic-tickets.html Twitter の偽情報報告機能
  6. 6. Copyright© News2u Corporation. 5 偽情報流出対策について 偽情報流出を防ぐ取り組みは、すでに始まっています 偽情報流出後の対策も必要ですが、そもそも偽情報の流出自体を 防ぐことが重要ではないでしょうか? 最近では、すでに偽情報流出対策が拡まりつつあり、例えばネッ トバンキングやGoogleサービス、Facebookなどでログイン時 に ”なりすまし” を防ぐワンタイムパスワード(2段階認証プロセ ス)を導入しています。 偽情報流出を未然に防ぐワンタイムパスワード Googleの2段階認証プロセス さまざまなネットサービスで導入が進む2段階認証プロセス Evernote MUFGMicrosoft Dropbox Apple Twiiter Facebook Yahoo!
  7. 7. Copyright© News2u Corporation. 6 News2uの偽情報流出対策について 10年以上前からつづくNews2uの偽情報流出対策 (k) News2uでは、細心の注意が必要とされるリリース 配信サービスを提供しているため、お客様にワンタ イムパスワード(2段階認証プロセス)を導入いただ いており、偽情報の流出を未然に防いでいます。 「お客様の情報を取り扱うからこそ」 信頼できる情報だからこそ、メディアからの厚い信頼を得ています <WEB担当者フォーラム編集長 安田 英久様コメント> ニュースリリースポータル News2u.net http://www.news2u.net/ News2uリリースサービスの 2段階認証プロセス News2uリリースは不正アクセスを困難にするワンタイムパス ワード認証を導入しているため、配信されたニュースリリース に対する信頼性が高いです。読者に正しい情報を伝える記者に とって、それはとても重要です。
  8. 8. Copyright© News2u Corporation. 7 企業の情報発信・ネットPRに関するお問い合わせ: 株式会社 ニューズ・ツー・ユー マーケティングコミュニケーション部 http://www.news2u.net/service/

×