Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Composerを利用した       FuelPHPのパッケージ管理方法                   @nasneg13年3月23日土曜日
パッケージとは              •   コードを整理する優れた方法              •   サードパーティライブラリを維持する場所を提供              •   誰かのコードを変更する事なく拡張する事ができる   ...
提供されているパッケージ              •   oil              •   auth              •   email              •   log              •   orm  ...
パッケージの配置場所          .          !"" fuel          # !"" LICENSE           fuel/packages          # !"" app          # !"" c...
パッケージのインストール方法         1.   package_pathsで設定されているディレクトリに手動で配置する         2.   oilコマンドでインストールする         3.   composer/instal...
oilコマンドを利用したパッケージ管理              php oil package install fuel-oauth              fuel/core/config/package.php              ...
oilでの管理パッケージの追加          coreのconfigをapp用にコピー          cp fuel/core/config/package.php fuel/app/config/              fuel/...
composer/installersを利用した                                    パッケージ管理                                              Composerと...
composer/installersを利用した                                      パッケージ管理              Composerの使用方法              1.composer.j...
composer/installersを利用した                                    パッケージ管理     composer/installersは、Composerの中の「composer-installe...
composer/installersを利用した                                 パッケージ管理        1.FuelPHPのパッケージにcomposer.jsonを記述する         FulePHP...
composer/installersを利用した                                          パッケージ管理                                          (Packag...
composer/installersを利用した                                     パッケージ管理                              (composer.jsonが記述されていない場...
composer/installersを利用した                                     パッケージ管理                              (composer.jsonが記述されていない場...
まとめ              •   composer/installersを利用する事で、パッケージを一括で管理できる              •   依存管理ツールで管理する事で、環境の複製が容易に作成できる13年3月23日土曜日
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Composerを利用した FuelPHPのパッケージ管理方法

8,935 views

Published on

Composerを利用した FuelPHPのパッケージ管理方法

  1. 1. Composerを利用した FuelPHPのパッケージ管理方法 @nasneg13年3月23日土曜日
  2. 2. パッケージとは • コードを整理する優れた方法 • サードパーティライブラリを維持する場所を提供 • 誰かのコードを変更する事なく拡張する事ができる • coreファイルを変更する事なく拡張する事ができる FuelPHP用のライブラリ13年3月23日土曜日
  3. 3. 提供されているパッケージ • oil • auth • email • log • orm • parser13年3月23日土曜日
  4. 4. パッケージの配置場所 . !"" fuel # !"" LICENSE fuel/packages # !"" app # !"" core # $"" packages !"" oil $"" public !"" assets $"" index.php fuel/app/config/config.php 267 package_paths => array( 268 //PKGPATH ここにパスを追加 269 ),13年3月23日土曜日
  5. 5. パッケージのインストール方法 1. package_pathsで設定されているディレクトリに手動で配置する 2. oilコマンドでインストールする 3. composer/installersでインストールする13年3月23日土曜日
  6. 6. oilコマンドを利用したパッケージ管理 php oil package install fuel-oauth fuel/core/config/package.php 30 sources => array( 31 github.com/fuel-packages, 32 ),13年3月23日土曜日
  7. 7. oilでの管理パッケージの追加 coreのconfigをapp用にコピー cp fuel/core/config/package.php fuel/app/config/ fuel/app/config/package.php パッケージディレクトリ 30 sources => array( . 31 github.com/fuel-packages, !"" fuel 32 github.com/egmc, #   !"" app 33 ), #   !"" core #   $"" packages php oil package install fuel-dsauth #   !"" auth #   !"" email #   !"" fuel-dsauth #   !"" log #   !"" oil #   !"" orm #   $"" parser13年3月23日土曜日
  8. 8. composer/installersを利用した パッケージ管理 Composerとは Rubyのbundler、Nodeのnpmに強く影響を受けた PHP用の依存管理ツール URL : http://getcomposer.org/ 日本語訳 : https://github.com/kawahara/composer/tree/japanese-doc-progress/jpdoc13年3月23日土曜日
  9. 9. composer/installersを利用した パッケージ管理 Composerの使用方法 1.composer.jsonを作成する { "require": { "monolog/monolog": "1.2.*" } } 2.composerのインストールを実行する composer.phar install 3.composer.jsonの設定に従った依存関係がインストールされる . !"" composer.json !"" composer.lock !"" composer.phar $"" vendor !"" autoload.php !"" composer $"" monolog13年3月23日土曜日
  10. 10. composer/installersを利用した パッケージ管理 composer/installersは、Composerの中の「composer-installer」の機能を利用して 様々なPHPフレームワーク、CMSのライブラリを管理することができるツールです。 composer/installersのURL:https://github.com/composer/installers composer-installerのURL:http://getcomposer.org/doc/articles/custom-installers.md 対応フレームワーク • AGL • MediaWiki • CakePHP2 • phpBB • CodeIgniter • PPI • Drupal • SilverStripe • FuelPHP • Symfony1 • Joomla • TYPO3 Flow • Kohana • WordPress • Laravel • Yii • Lithium • Zend • Magento • Aura • Mako • Symfony213年3月23日土曜日
  11. 11. composer/installersを利用した パッケージ管理 1.FuelPHPのパッケージにcomposer.jsonを記述する FulePHPのパッケージ : composer.json { "name": "nasneg/fuel-samplepackage", "type": "fuel-package", “fuel-package” or “fuel-module” "require": { "composer/installers": "*" } } 2.githubなどのVCSに登録する 3.Packagistに登録する(任意)13年3月23日土曜日
  12. 12. composer/installersを利用した パッケージ管理 (Packagistに登録済みの場合) 1.FuelPHPのプロジェクトルートにcomposer.jsonを記述 { "require": { "nasneg/fuel-samplepackage": "dev-master" } } 2.composerのインストールを実行する composer.phar install 3.fuel-samplepackageが「fuel/packages」ディレクトリにインストールされる . !"" composer.json !"" composer.lock !"" composer.phar !"" fuel #   !"" app #   !"" core #   $"" packages #   !"" auth #   !"" email #   !"" fuel-samplepackage13年3月23日土曜日
  13. 13. composer/installersを利用した パッケージ管理 (composer.jsonが記述されていない場合) 1.VCSを利用したcomposer.jsonの記述方法 { "repositories": [ { "type": "package", "package": { "name": "egmc/fuel-dsauth", "type": "fuel-package", "version": "dev-master", "source": { "url": "https://github.com/egmc/fuel-dsauth/", "type": "git", "reference": "origin/master" }, "require": { "composer/installers": "*" } } } ], "require": { "egmc/fuel-dsauth": "dev-master" } }13年3月23日土曜日
  14. 14. composer/installersを利用した パッケージ管理 (composer.jsonが記述されていない場合) 1.パッケージ化されたデータを利用したcomposer.jsonの記述方法 { "repositories": [ { "type": "package", "package": { "name": "egmc/fuel-dsauth", "type": "fuel-package", "version": "dev-master", "dist": { "url": "https://github.com/egmc/fuel-dsauth/archive/master.zip", "type": "zip" }, "require": { "composer/installers": "*" } } } ], "require": { "egmc/fuel-dsauth": "dev-master" } }13年3月23日土曜日
  15. 15. まとめ • composer/installersを利用する事で、パッケージを一括で管理できる • 依存管理ツールで管理する事で、環境の複製が容易に作成できる13年3月23日土曜日

×