Linux環境でLibreOfficeをビルドしてみようかね

1,418 views

Published on

LibreOfficeをビルドしてみたいなーという人向けにLinuxのビルドを超入り口だけ解説したドキュメント。2013年9月の関東LibreOfficeオフ#8でやりました。

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,418
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
99
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Linux環境でLibreOfficeをビルドしてみようかね

  1. 1. Linux 環境で LibreOffice をビルドしてみようかね OGASAWARA, Naruhiko LibreOffice 日本語 Team 1 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  2. 2. 「ビルド」とは ビルディング (building) の build と同じ 建築するとか建てるとかいう意味 make は小さいものを作る、 build は大きい物を作るイメージ ソースコードから実行可能なソフトウェアを作ること LibreOffice はオープンソース(=ソースコードが公開された)ソフ トウェア ソースコードを覗いたりいじったりできる いじったものを使いたい→ビルド 2 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  3. 3. ビルドしたい理由って? 開発したいなら当然ビルドせざるを得ない 自分のやった翻訳を確認してみたい LibreOffice の場合翻訳の取り込みはリリースマイルストーン リリース前に確認したかったら自分でビルドするしかない 開発中の超新しい機能をいじってみたい Nightly Build というのもあるが英語しかないし 何より、道具立てさえあればできることができないって のはなんか悔しいw 3 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  4. 4. ビルドしてみよう……どの環境で? オススメは Linux ドキュメント通りにやれば誰でもできる https://wiki.documentfoundation.org/ Development/BuildingOnLinux 仮想マシンとか VPS とかクラウドとか手はある ぼくはさくらの VPS 使ってます 他の環境だとちょっと苦労する でも新しいバージョンだとだいぶ楽になってきた OS X についてはこれから @testnoda 先生による講義が Windows についても急速に進化中! これはいつか大森さんが話してくれるはず(欠席裁判) 4 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  5. 5. LibreOffice のバージョンについて再確認 開発版は master と呼ばれる 新しい機能は基本 master に入る あるタイミングで branch (枝のこと)が切られてそちら もメンテナンスされる 4- 0 4-1 master NOW! 「とりあえずビルドしてみたい」なら master が楽(かも 5 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  6. 6. ぼくのビルド環境 さくらの VPS のいっちゃん安い奴 月額 780 円だっけか 超遅いけど別に放っておけばビルドできるし それに Ubuntu をインストール デフォだと 12.04 なので do-release-upgrade 繰り返して最新に LibreOffice のバージョンが新しければ新しいほど周辺ソフトも新 しいものを要求するので、まあ最新の OS がいいでしょう 6 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  7. 7. ビルドー! いっぱーつ! ほぼマニュアルどおり ;; 現在の LibreOffice に必要なパッケージをまるっと取ってくる $ sudo apt-get build-dep libreoffice ;; ディレクトリ掘ってそこに移動 $ mkdir LibreOffice $ cd LibreOffice ;; ソースコードをガバっと取ってくる。 $ git clone git://anongit.freedesktop.org/libreoffice/core ;; 取って来た奴は core ディレクトリにおかれるのでそこに移動 $ cd core ;; 環境に併せてビルドを指示するファイル (Makefile) を作ってもらう $ ./autogen.sh --with-lang=”ja” … ;; そのあとコマンド一発!……して、ひたすら待つ $ make … $ <- できた! 7 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  8. 8. チェックポイント autogen のときに --with-lang を忘れない でないと日本語入らないよ master だとコンパイル環境よりバージョンが進んでる ことがあってビルドに失敗する 今回の場合 doxygen が引っかかった 別にいらないので --without-doxygen で回避 いるいらないの判断はまあ適当に(ひどい ビルドした環境では LibreOffice は動かない scp とかで手元に引っ張ってきましょう 細かい方法はまたいずれ 8 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  9. 9. とりあえず一回だけ試してみようかな?って人 いろんなクラウドサービスの無料枠使うのがいいかも すぐぱっと試してもう捨ててもいいやっていうなら Windows Azure が 2 ヶ月お試し無料だったかな? AWS の無料枠でもいいけど破棄忘れに注意 さくらインターネットさんが配ってた(今も配ってるのかな)「さくら のクラウド」 2 万円無料枠は登録だけしとけば 1 年間無料枠が 持つのでけっこオススメ まあ OSC とかで無料枠くばってたらとりあえずもらっと くのが正解じゃないかな ビルドとかしたい人ならね 9 関東LibreOfficeオフラインミーティング
  10. 10. よくわかんないけどみんなビルドしようー … 今日は野田さんの前フリです … Linux のビルドについてはまたちゃんとやりますー All text and image content in this document is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License (unless otherwise specified). "LibreOffice" and "The Document Foundation" are registered trademarks. Their respective logos and icons are subject to international copyright laws. The use of these therefore is subject to the trademark policy. 10 関東LibreOfficeオフラインミーティング

×