Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

おけ常様Webサイト企画書

3,016 views

Published on

  • Be the first to comment

おけ常様Webサイト企画書

  1. 1. おけ常様 ホームページ作成 企画書 デジタルハリウッド Webデザイナー専攻 01208n83 岸本 尚之
  2. 2. ・クライアントについて・売上商圏と競合・地域の現状①・地域の現状②・Webサイト作成にあたって①・Webサイト作成にあたって②・関連サイト・更新と運用・サイトデザイン・サイトマップ
  3. 3. 【店舗概要】店名:おけ常住所:奈良県吉野郡下市町下市13-1電話:0747-52-2445営業時間:9:00~19:00(定休日:木曜日)立地:ロードサイド型店舗メニュー:寿司、丼、麺類サービス:出前、全国配送(お土産:柿の葉寿司) 【売上情報】 客数:平日:(店舗:XX~XX名、出前:XX~XX名) 土日祝:(店舗:XX~XX名、出前:XX~XX名) 客単価:店舗:XXXX円未満 出前:XXXX円くらい 売上比率:店舗:売上全体のX割 出前:売上全体のX割 繁忙期: 彼岸(3月20日頃、9月23日頃)お盆(7月~8月)
  4. 4. 【売上商圏】半径5km圏内(※出前配達可能区域)・下市町・大淀町・吉野町 【競合店】 ・寺坂(お寿司、麺類):距離 300m以内 ・やま十(柿の葉寿司):距離 500m以内
  5. 5. ◆商圏地域人口推移(吉野郡、大淀町、下市町)45,00040,000 ⇒地域人口は、年間約500人ずつ減少傾向35,00030,000 ⇒顧客は主に、50代~60代の常連客に集中25,00020,000 人口計 しており、(新規顧客が少ない為、)年々、15,00010,000 ターゲットの年齢層が増加、顧客も減少傾向 5,000 0 1998 年 2002 年 2006 年 2010 年 1.奈良県への観光客数(年別)46,000 千人 43,938 ◆奈良県の観光客数について44,00042,000 38,710 38,365 38,455 ⇒平城遷都1300年祭イベント以降、40,000 奈良県の観光客数は増加傾向 35,79038,000 35,488 35,490 35,070 35,002 35,30236,000 34,265 34,290 34,59934,00032,000 平成4 5 6 ~ 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 年 ・ 成 22年 の 観 光 客 数 は 43, 938千 人 と推 計 。 平 ・ 城 遷 都 1300年 祭 の イベ ント 催 の 効 果 により 幅 な増 加 。 平 開 ( 大 9,339千 人 増 。対 前 年 比 27% 増 ) ⇒観光客を取り込みたい
  6. 6. ◆観光客を取り込むことは可能か? 「るるぶ.com」による、奈良県の旅行人気ランキング ⇒5位:ごろごろ水(奈良県天川村洞川) ⇒20位:みたらい渓谷(奈良県天川村北角)⇒観光名所への道中であり、来客に繋げる事は可能である
  7. 7. ◆コンセプトとテーマ⇒奈良観光に興味がある方に、名物の「柿の葉寿司」をメインとしたアピールを行 う。そこから、「おけ常」というお店を知ってもらい、新規顧客に繋げられる よう促す。サイトとしては、地域密着、老舗をイメージし、一年を通した“日 本の四季”の美しさを感じてもらえるデザインを施す。◆ターゲット⇒観光客をメインに、20代~40代の新規顧客。◆ユーザーベネフィット⇒観光客に、奈良の魅力、名物(柿の葉寿司)等の情報提供を行うことがメイン。 また、そこからホームページを通じて、「おけ常」という店舗を知ってもらう。◆クライアントベネフィット⇒観光客への情報提供から、実店舗への誘導により、来客数のアップ。全国配送可 能な、名物品(柿の葉寿司や鮎寿司)の売上アップ。
  8. 8. ◆コンセプト⇒奈良、観光、お土産、老舗、地域密着、清潔、四季、和風◆コンセプトカラー◆検索キーワード⇒奈良、観光、柿の葉寿司、鮎寿司、お土産、出前、おけ常、お寿司、 丼、麺類・・・etc
  9. 9. ◆関連サイト⇒老舗寿司屋のホームページは、現状あまり見受けられない。大手チェーン店等を参考に作成・スシロー・くら寿司・かっぱ寿司・銀のさら 等
  10. 10. ◆更新⇒老舗である為、年間通して新規商品、メニュー変更等は、ほぼなし。 ただし、季節により、旬の商品が発売されることがある例)1月末~2月上旬(節分の恵方巻) 5月~8月末(柿の葉寿司、鮎寿司)等◆運用⇒上記より、クライアントの更新はほぼ不要。内部構造で、四季(春夏 秋冬)でページのイメージ変化を行う。主に、バックグラウンド、メ イン写真、オススメ商品等を、季節に応じて、自動変化を起こす仕組 みを作成する。
  11. 11. ◆トップページデザイン ◆情報提供ページ 名物の「柿の葉寿司」に関する情報ページや、 商工会による地域活動等のページも実装する。
  12. 12. トップページ お品書き ・メニュー情報ページ(セット商品、お寿司、丼、麺類) ご注文 ・注文方法、出前可能範囲等の紹介ページ 柿の葉寿司 ・「柿の葉寿司」情報紹介ページ 寿司職人 ・寿司職人のこだわり、スタッフ紹介ページ 店舗 ・店舗紹介、アクセスページ 活動 ・商工会による活動紹介(B級グルメ、イルミネーション等)、 外部リンクページ

×