TextMate

699 views

Published on

プログラマーズカフェにてプレゼンした資料です。
TextMate2をビルドする手順と設定についての簡単な説明です。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
699
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

TextMate

  1. 1. Mac でエディタっていえばコレ TextMate2012.08.23 @naoranger
  2. 2. 本当は他にもいっぱいあるが…ちょっと宗教戦争っぽいので そこはスルー
  3. 3. 先日まで€39 だったがいきなりオープン化金返せ!とか、くぁwせdrftgyふじk…とか無視で ビルドしちゃうぞ
  4. 4. GitHub 参照https://github.com/textmate/textmate ここに全部手順書いてあった
  5. 5. GitHub 参照(続き)$ git clone https://github.com/textmate/textmate.git$ cd textmate$ git submodule update --init$ ./configure && ninja ←ここでエラー いろいろ足りてない模様
  6. 6. その他インストール$ brew install --HEADhttps://raw.github.com/adamv/homebrew-alt/master/head-only/ninja.rb$ brew install ragel boost multimarkdown hg 下の方参照で
  7. 7. 再度ビルド$ ./configure && ninja
  8. 8. PATH 設定$ echo $PATHパスが表示されるのでコピーTextMate 起動Preference > Variables[+]Variable Name: PATHValue: コピーしたパスをペースト
  9. 9. .tm_propertieshttp://tm2tips.tumblr.com/post/14262423719/list-of-settingsまず本家参照https://gist.github.com/1478685細かい内容について書いてあるhttps://gist.github.com/3429490
  10. 10. おわり

×