Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ブロックエディターで WordPress は この先どう変わる ?

189 views

Published on

山梨 WordPress Meetup 2021年1月

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ブロックエディターで WordPress は この先どう変わる ?

  1. 1. ブロックエディターで WordPress は この先どう変わる ? 高野直子 / @naokomc / 山梨 WordPress Meetup #13
  2. 2. ブロックエディターとは何か 2
  3. 3. 3 ブロックエディターとは ● WordPress 5.0で導入されたブロック ベースの編集画面 ● ブロックを追加して投稿やページを組 み立てられる ● レイアウト、デザインの自由度がアッ プ
  4. 4. 4 ブロックエディター / WordPress エディター / Gutenberg ?
  5. 5. 5 WordPress 5.0 以降においては、この 2つは同じ意味。 ブロックエディター / WordPress エディター / Gutenberg
  6. 6. 6 コアではブロックエディター、プラグインでは Gutenberg。 (ただし、どちらも Gutenberg と呼ばれることも…) ブロックエディター / WordPress エディター / Gutenberg
  7. 7. 7 クラシックエディター コア開発チームが提供する公式プラグインであ り、少なくとも2022年まで、または必要なくなるま での間、完全にサポート・保守される。
  8. 8. ブロックエディターの普及状況 8
  9. 9. 9 1年前で4割弱、現在約5割がブロックエディター利用 開発者は、普及率がやや高い傾向 (このデータ元のアンケートは現在も受付中です )
  10. 10. ブロックエディターを 使う理由、使わない理由 10
  11. 11. 11 ブロックエディターを使う理由 ● レイアウトやウィジェット、埋め込みなど、新機能が豊富 ● 追加プラグインが必要なくなる場合も多く、メンテナンス性向上、プラグイ ンやテーマとの競合の心配が減る ● プラグインを減らすことでセキュリティリスク低減にもつながる ● 今後はプラグインやテーマなどはブロックエディターのみに対応するよう になっていく ● ページ読み込み速度で他のページビルダーに勝っている
  12. 12. 12 ブロックエディターを使わない理由 ● WordPress のバージョンやプラグインのバージョンによってはブロック エディターに非対応 ● 慣れていないので書きづらい ● まだ変更が多いので、お客様への説明が負担になることも
  13. 13. 13 ブロックエディターをこれから使うべきか ? セキュリティ面 最新版のコア・プラグイン・テーマを使うのはかなり優先度の高い セキュリティ対策であることは忘れずに 便利さを知ってみる デフォルトテーマでページを作ってみるなど、慣れると意外と便利 かも ?
  14. 14. ブロックエディターのこれから 14
  15. 15. 15 今後の主な予定 ● グローバルスタイル ● ウィジェット・カスタマイザー対応 ● フルサイト編集 (FSE) ● アプリ対応の改善 https://github.com/WordPress/gutenberg/projects, https://make.wordpress.org/core/tag/gutenberg-next/
  16. 16. 16 グローバルスタイル https://github.com/WordPress/gutenberg/issues/9534, https://wptavern.com/q-first-fse-wordpress-theme-now-live ユーザー視点でいうと、コードを書かずテーマをカスタマイズできる幅がさらに広がる
  17. 17. 17 ウィジェット・カスタマイザー対応 https://github.com/WordPress/gutenberg/issues/27343 ウィジェット編集などもブロック編集と似た様式になる予定。現在様々な方向性が議論されている最中
  18. 18. 18 フルサイト編集 (FSE) 投稿やページのコンテンツの中身だけでは なく、メニューやテーマテンプレートなども含 めてすべてがブロック対応に
  19. 19. ブロックエディターの機能 19
  20. 20. 20
  21. 21. 21 その他の機能 ● ブロックディレクトリ ● ブロックパターン ● 再利用可能ブロック
  22. 22. ここで、デモを行います
  23. 23. ● WordPress 5.6 ● Twenty Twenty One テーマ ● 追加プラグインなし ● CSS を5行だけ書きました 23 WordPress.org サイトを ブロックで作ってみます
  24. 24. Thank you.

×