Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
1 Year Anniversary
本日はお忙しい中
Prottの1周年パーティーにお越しいただき
ありがとうございます!
Prottをリリースして
1年が経ちました
1年続けて来れたのも
支え続けてくれた
ユーザーの皆様のお陰です。
メンバー一同お礼を申し上げます。
本当にありがとうございます!
少しだけ振り返りを・・
Prottを作り始めた
キッカケ
プロトタイピングツールが
プロセスを圧倒的に変えてしまった
これを使えば
もっと良いプロダクトが
世の中に増えるんじゃないか
当時、日本でプロトタイピングツール
を使っている会社はほとんどなし
VCの反応は
「マーケットが小さそう・・」
「儲けるのが大変そうですね・・」
2013年10月
たった3人のチームでProttを
作り始めました
競合ツール上で自社のプロトタイピングツールを作る日々
2014年1月ティザーをオープン
Prottの公式キャラクター
TimとRoboが誕生
2014年4月クローズドβテスト開始
バグが多すぎて、社内でも
誰も使ってくれない日々・・
ユーザーインタビューと改善の日々
2014年10月1日 正式ローンチ
10/6 初めての課金!
要望が多かった、PC対応リリース
マルチジェスチャー リリース
ワイヤーフレーム機能リリース
Androidアプリをリリース
Sketchプラグインリリース
というように
沢山の改善をしてきました
Prottを作る上で
大切にしていること
サポート体制
フィードバックや問い合わせはすぐ対応
週一のイテレーション
ユーザーの声をチームで周知し、機能に反映
月1のPrott User Meetup
チームがユーザーの声を直接聞く機会を大事に
海外でもWorkshopを開催
ユーザーと一緒にデザインしていく
感覚をとても大事にしています。
この1年でどうなったか
Prott 総ユーザー数推移
0
12,500
25,000
37,500
50,000
014年
10月
014年
11月
014年
12月
2015年
1月
2015年
2月
2015年
3月
2015年
4月
2015年
5月
2015年...
登録ユーザー数 4万0125人
世界142カ国3,060都市で利用
チームも3人→19人に
Good Design賞受賞
この1年で日本でも
プロトタイピングツールを使う
会社が本当に増えました
僕らがProttを作っている
想い
より良いプロダクトを作るため
プロトタイピングは
とても重要なプロセス
プロトタイピング文化を根付かせ
デザインプロセスを変革させる
Prottビジョン
価値あるプロダクトを世の中に増やす
オープンなコミュニケーションを促進する
デザインの可能性を広げる
Prottミッション
日本のプロダクトも世界で通用する
というのを証明する
世界への道は険しいです
もちろん、ここで改善の手を止める
つもりはありません
Prottはもっと進化します
ユーザーの皆様の声が必要です。
今後ともProttを
よろしくお願いいたします!
Prott Team in July
Prott 1st year Anniversary
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Prott 1st year Anniversary

9,936 views

Published on

Prottの1周年イベントKeynote

Published in: Design
  • Be the first to comment

Prott 1st year Anniversary

  1. 1. 1 Year Anniversary
  2. 2. 本日はお忙しい中 Prottの1周年パーティーにお越しいただき ありがとうございます!
  3. 3. Prottをリリースして 1年が経ちました
  4. 4. 1年続けて来れたのも 支え続けてくれた ユーザーの皆様のお陰です。
  5. 5. メンバー一同お礼を申し上げます。 本当にありがとうございます!
  6. 6. 少しだけ振り返りを・・
  7. 7. Prottを作り始めた キッカケ
  8. 8. プロトタイピングツールが プロセスを圧倒的に変えてしまった
  9. 9. これを使えば もっと良いプロダクトが 世の中に増えるんじゃないか
  10. 10. 当時、日本でプロトタイピングツール を使っている会社はほとんどなし
  11. 11. VCの反応は 「マーケットが小さそう・・」 「儲けるのが大変そうですね・・」
  12. 12. 2013年10月 たった3人のチームでProttを 作り始めました
  13. 13. 競合ツール上で自社のプロトタイピングツールを作る日々
  14. 14. 2014年1月ティザーをオープン
  15. 15. Prottの公式キャラクター TimとRoboが誕生
  16. 16. 2014年4月クローズドβテスト開始
  17. 17. バグが多すぎて、社内でも 誰も使ってくれない日々・・
  18. 18. ユーザーインタビューと改善の日々
  19. 19. 2014年10月1日 正式ローンチ
  20. 20. 10/6 初めての課金!
  21. 21. 要望が多かった、PC対応リリース
  22. 22. マルチジェスチャー リリース
  23. 23. ワイヤーフレーム機能リリース
  24. 24. Androidアプリをリリース
  25. 25. Sketchプラグインリリース
  26. 26. というように 沢山の改善をしてきました
  27. 27. Prottを作る上で 大切にしていること
  28. 28. サポート体制 フィードバックや問い合わせはすぐ対応
  29. 29. 週一のイテレーション ユーザーの声をチームで周知し、機能に反映
  30. 30. 月1のPrott User Meetup チームがユーザーの声を直接聞く機会を大事に
  31. 31. 海外でもWorkshopを開催
  32. 32. ユーザーと一緒にデザインしていく 感覚をとても大事にしています。
  33. 33. この1年でどうなったか
  34. 34. Prott 総ユーザー数推移 0 12,500 25,000 37,500 50,000 014年 10月 014年 11月 014年 12月 2015年 1月 2015年 2月 2015年 3月 2015年 4月 2015年 5月 2015年 6月 2015年 7月 2015年 8月 2015年 9月 40,125 37,802 34,883 31,273 24,162 20,969 18,312 15,501 12,661 10,524 8,670 6,773 9/28時点
  35. 35. 登録ユーザー数 4万0125人 世界142カ国3,060都市で利用
  36. 36. チームも3人→19人に
  37. 37. Good Design賞受賞
  38. 38. この1年で日本でも プロトタイピングツールを使う 会社が本当に増えました
  39. 39. 僕らがProttを作っている 想い
  40. 40. より良いプロダクトを作るため プロトタイピングは とても重要なプロセス
  41. 41. プロトタイピング文化を根付かせ デザインプロセスを変革させる Prottビジョン
  42. 42. 価値あるプロダクトを世の中に増やす オープンなコミュニケーションを促進する デザインの可能性を広げる Prottミッション
  43. 43. 日本のプロダクトも世界で通用する というのを証明する
  44. 44. 世界への道は険しいです
  45. 45. もちろん、ここで改善の手を止める つもりはありません
  46. 46. Prottはもっと進化します
  47. 47. ユーザーの皆様の声が必要です。 今後ともProttを よろしくお願いいたします!
  48. 48. Prott Team in July

×