Groongaの今後への期待

2,317 views

Published on

Groongaの今後への期待 全文検索エンジンGroongaユーザ勉強会@神戸

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,317
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,626
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Groongaの今後への期待

  1. 1. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaの今後 への期待 Naoya�(@naoa̲y) 全⽂検索エンジンGroonga勉強会@神⼾ 2014/06/27
  2. 2. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 今⽇の流れ みんなで自⼰紹介✓ Groongaについて紹介✓ 事例紹介✓ Groongaの今後への期待✓
  3. 3. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaを選んだ決め⼿ Googleで「MySQL�全⽂検 索」ってうったらでてきたから ✓ Mroongaのドキュメントは簡 素にできていて敷居がすごく低 く⾒えたから ✓ プラグマとかベクターカラムと か乗ってないことも多いけどそ の辺はQiitaにのっている ✓
  4. 4. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaを選んだ決め⼿ 全⽂検索の知識がないころは、 Solrは機能充実しすぎてついて いけなかった ✓ 2年前はまともなシステム開発 経験がなかったので、JSONと かいわれても。。 ✓ SQLなら大学の授業で習った のである程度理解できた ✓
  5. 5. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ 全⽂検索がものすごく速い 省資源でメモリ以上のデータベース でも速い(※個⼈の感想) ✓ ✓ 全⽂検索システムに必要な機能 が備わっている ドリルダウン、スニペット、サジェ スト ✓ ✓
  6. 6. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ ほぼ毎⽉アップデートされるな どメンテナンスがとても丁寧 ✓ 頻繁に更新されるので凄い安⼼ 感 すごくいいライブラリでも⼈の気配 がしないと採用に躊躇 ✓ ✓
  7. 7. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ C⾔語のライブラリなのに複数 の環境のパッケージが用意され ている Javaと違ってC⾔語は環境別に作る 必要があって複数環境のメンテナン スは大変なのにすごく丁寧 ✓ ✓
  8. 8. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ ⽇本⼈が開発、運営 ⽇本語で気軽に質問できる✓ ⽇本語環境を前提に開発、メンテナ ンスされている ✓ 少し前までは⽇本語は対応していな い全⽂検索エンジンも多かった ✓ ✓
  9. 9. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ 敷居は低いが深みがある GroongaのDB-APIを使ったり、プ ラグイン作ったり段階的な深みがあ って知的好奇⼼をくすぐる ✓ ✓
  10. 10. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ メーリングリスト[groonga- dev]が親切 問い合わせに遅くても数⽇で返信✓ バグがあったら、即座に対応。1⽇ で対応してくれることも ✓ ものすごい親切な説明をしてくれる のでかなりの量の知識を学習できる ✓ ✓
  11. 11. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 実際にGroongaを使ってい てよいと思っているところ 何でも揃っているわけではない がその分⼯夫して解決していく と愛着が沸く こうすればいいっていうのが取り⼊ られると嬉しい ✓ オープンソースの醍醐味が知れる✓ バグはむしろ踏みたくなる✓ ✓
  12. 12. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaがこうなるともっ とうれしいと思うところ loadをJSON以外でできるよう になるとGroongaがもっと敷 居が低くなるかも ✓ MySQLでいうINSERT�INTO� table̲a�SELECT�*�FROM� table̲bができるとデータの移 動が楽そう ✓
  13. 13. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaがこうなるともっ とうれしいと思うところ サードパーティ製のプラグイン を気軽に開発、公開できる環境 ✓ ドキュメントの整備 ドキュメントをユーザが編集し易く✓ ✓
  14. 14. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaがこうなるともっ とうれしい(願望編) 256GiBのカラムサイズ制限✓ サイズがでかいオフラインイン デックス構築への対応 でかいデータベースを TokenTrigramでオフラインインデ ックス構築すると失敗 ✓ ✓ 仮想的なカラム作って自動振分 の機能作れないかなぁとか妄想 ✓
  15. 15. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 Groongaがこうなるともっ とうれしい(Lucene使え編) フィルタ機能✓ 全⽂検索のソートアルゴリズム のカスタマイズ ✓ ドリルダウンのさらなる⾼速化✓ SolrのPivot�Facet、 ElasticsearchのAggrecation 相当機能 ✓
  16. 16. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 今⽇の流れ みんなで自⼰紹介✓ Groongaについて紹介✓ 事例紹介✓ Groongaの今後への期待✓
  17. 17. Groongaの今後への期待 Powered�by�Rabbit�2.1.2 お疲れ様 でした

×