Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2017 / 01 /
伝統工芸体験!
Traditional crafting
experience.
中山圭太郎、志村直人
伝統工芸体験!
 インバウンドの観光市場が活性化していま
す。訪日外国人観光客に最も人気のある全国
の伝統工芸の情報と、伝統工芸の体験ができ
る工房をデータにまとめました。
伝統工芸体験!
 訪日外国人観光客に聞いたアンケートでは、日
本の伝統工芸品に興味をもつ方が極めて多い結果
がでています。 100 年以上続く伝統文化が多数
存在することは、ほかの国からは魅力的なコンテ
ンツとなっています。
伝統工芸体験!
一方で、
日本人は伝統工芸品を知る機会が少なく、
生活様式の変化、伝統工芸士の高齢化と減少で
各地で存続の危機を迎えています。
活 動
 伝統工芸の実態調査とデータセット作品の制作活動にあたり、縮
小している原因を追求し、抜本的な解決策を見いだすことを目的と
しました。活動の過程で、企業数や従事者数、市場規模等のデータ
収集は難航しました。 10 年前まではいくつかの統...
活 動
 このような状況下、情報が古く不正確なことがあったとして
も、データがないことよりも、あった方が保護や活性化のため
発展的活動ができると考え、データを整理しました。主に、政
府の統計資料として発表しては最後の年である 2006 年の資料...
伝統工芸体験!のデータ
 過去2年( 2014 年~ 2015 年)の活動で収集してきた全国
の工芸品には、法律や条例のうえで根拠のある産地の位置情報
を付与して、地域活動に関わる人や観光客にとって、認知しや
すくなるよう工夫しました。
 また...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

of

伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 1 伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 2 伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 3 伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 4 伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 5 伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 6 伝統工芸体験/Traditional crafting experience Slide 7
Upcoming SlideShare
ししょまろはん『京都が出てくる本のデータ』の共通語彙基盤利用と『たべまろはん』はじめました
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0 Likes

Share

Download to read offline

伝統工芸体験/Traditional crafting experience

Download to read offline

伝統工芸体験/Traditional crafting experience

  • Be the first to like this

伝統工芸体験/Traditional crafting experience

  1. 1. 2017 / 01 / 伝統工芸体験! Traditional crafting experience. 中山圭太郎、志村直人
  2. 2. 伝統工芸体験!  インバウンドの観光市場が活性化していま す。訪日外国人観光客に最も人気のある全国 の伝統工芸の情報と、伝統工芸の体験ができ る工房をデータにまとめました。
  3. 3. 伝統工芸体験!  訪日外国人観光客に聞いたアンケートでは、日 本の伝統工芸品に興味をもつ方が極めて多い結果 がでています。 100 年以上続く伝統文化が多数 存在することは、ほかの国からは魅力的なコンテ ンツとなっています。
  4. 4. 伝統工芸体験! 一方で、 日本人は伝統工芸品を知る機会が少なく、 生活様式の変化、伝統工芸士の高齢化と減少で 各地で存続の危機を迎えています。
  5. 5. 活 動  伝統工芸の実態調査とデータセット作品の制作活動にあたり、縮 小している原因を追求し、抜本的な解決策を見いだすことを目的と しました。活動の過程で、企業数や従事者数、市場規模等のデータ 収集は難航しました。 10 年前まではいくつかの統計資料が確認で きるものの以降の年の資料が見つからない状況となっています。原 因として、あまりの縮小によって統計にならないことがわかってき ました。伝統工芸品においては、従事者数 ( 伝統工芸の職人数 ) が最 後の1人となっているような例は少なくなく、市場規模を算定し、 公開できるような状況ではありませんでした。
  6. 6. 活 動  このような状況下、情報が古く不正確なことがあったとして も、データがないことよりも、あった方が保護や活性化のため 発展的活動ができると考え、データを整理しました。主に、政 府の統計資料として発表しては最後の年である 2006 年の資料 を用いて、工芸品全体について、できる限りデータを揃えまし た。数値データは古く直近の状況とは離れているものもあるか もしれません。しかしながら、伝統工芸品の情報をオープン データにすることで、個々の産地で伝統工芸品の存在を知り、 何かできることはないだろうかと考える市民がたった1人でも いいから増やしたいという思いからです。特にデータの上で技 術の存続が危機的状況と考えるものを自主的に「希少伝統工芸 品」と定義して、シグナルを入れました。伝統的工芸品は 100 年以上の歴史があるものを指します。 LOD の技術と活動が次の 100 年へと受けつぐためのきっかけになればと願うものです。
  7. 7. 伝統工芸体験!のデータ  過去2年( 2014 年~ 2015 年)の活動で収集してきた全国 の工芸品には、法律や条例のうえで根拠のある産地の位置情報 を付与して、地域活動に関わる人や観光客にとって、認知しや すくなるよう工夫しました。  また、 LOD の手法や、共通語彙基盤を用いて、ほかのアプリ ケーションやデータとリンクしやすい仕組みで公開しました。   2016 年の活動で作成した「伝統工芸体験!」のデータは、 伝統工芸の工房の中でも、 ”“体験できること に焦点をあてて データを整理しました。

伝統工芸体験/Traditional crafting experience

Views

Total views

531

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

258

Actions

Downloads

3

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×