Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20190129_届ける広報ゼミ_第4回形にして届ける(2018年度徳島県あわ文化可能性創造事業)

408 views

Published on

徳島県内で活動する芸術文化団体/自治体に向けて、広報ゼミを実施しました。その資料です。第4回テーマは「形にして届ける」。

Published in: Marketing
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20190129_届ける広報ゼミ_第4回形にして届ける(2018年度徳島県あわ文化可能性創造事業)

  1. 1. 2018年度 徳島県 あわ文化可能性創造事業 届ける広報ゼミ \ 第4回「形にして届ける」 / 2019.01.30 中田一会 (あわ文化創造アドバイザー/ 広報コミュニケーションディレクター)
  2. 2. “形にする” ↓ 伝えたい人にとって 理解しやすい姿に 情報をまとめる
  3. 3. ことばだけでは 足りない!
  4. 4. どう違う? イベントでは、テーマに関心 の高い70名以上の人が来場し、 賑やかに交流しました。 [ テキスト ] [ 写真 ] (出典:アーツカウンシル東京)
  5. 5. どう違う? Artpoint Meeting #07 プロジェクトを拡げる 「メディア」のつかいかた 開催します! [ テキストのみ ] [ テキスト+デザイン ] (出典:アーツカウンシル東京)
  6. 6. どう違う? [ テキストのみ ] [ 図 ] (出典:http://www.ci-labo.com/weather/) ●今日の天気 札幌=晴れとどき雪 釧路=晴れときどき曇り 青森=曇りときどき雪 秋田=曇りのち雪 盛岡=晴れのち曇り 東京=曇り 名古屋=曇りのち晴れ 金沢=曇り 新潟=曇り 広島=曇り 大阪=曇り 高知=曇り 福岡=曇りのち晴れ 鹿児島=雨のち曇り
  7. 7. 良し悪し [ テキスト ] [ 写真・図など ] (参考:筒井美希『なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本』) ◎媒体を問わない ◎受け取り方の個人差が少ない ◎深く細かく説明しやすい △同じ言語を使う人にのみ有効 △伝わるまでに時間がかかる △見た目が退屈になりがち ◎伝達スピードが速い ◎違う言語間でも伝わる ◎非言語でしか伝わらない情報  がある △伝わる情報が曖昧になりがち △受け取り方の個人差が大きい
  8. 8. “形にする” ↓ 伝えたい人にとって 理解しやすい姿に 情報をまとめる
  9. 9. ことば以外も味方に!
  10. 10. [ ケーススタディ ] 手作りチラシを再制作
  11. 11. 最初のチラシ
  12. 12. 再制作したチラシ
  13. 13. 何がいけない? どうしたい?
  14. 14. 現状は 文書っぽい… つまらなそう… 意味不明… 今までの 研修と違う!と ひと目でわかる 雰囲気に 楽しそうな 感じに ウリは珍しい 外部講師! 自分にも 出来そう!と 思える感じに Q. そのチラシ、どうしたいんですか?
  15. 15. まずは整理から
  16. 16. 課題 ● 情報に強弱がなく  何を伝えたいのか不明瞭 ● 文字が多すぎる ● 目を惹くビジュアルがなく   全体的に地味 ● この地図で機能する? ● 最後の装飾が怖い →チラシというより書類! 元のチラシ
  17. 17. 改善 ● 研修タイトル=テーマを   目立たせる ● キャッチコピーを絞る ● 不要な情報はカットする ● 講師の経歴・顔紹介で   情報を補足する → 広報媒体も断捨離が大切 再制作
  18. 18. \本当は苦手だけど…/ デザイン素人でも 資料を綺麗に つくるコツが あります!
  19. 19. デザイン素人でも 資料を綺麗につくるコツ① 使う色を絞る (●緑 ◯白 ●黒) ↓メイン画像の緑を差し色に
  20. 20. デザイン素人でも 資料を綺麗につくるコツ② 並べる法則を シンプルに (グリッドレイアウト) 要素同士の端を揃える→ ←中央揃え
  21. 21. デザイン素人でも 資料を綺麗につくるコツ③ フォントを統一 文字の大きさは 重要度に従う すべて「築紫A丸ゴシック」を使用 (大)↓ (中)↓ ↓(小) ↑(小) (中)↓ (中)↓ (小)↓
  22. 22. デザイン素人でも 資料を綺麗につくるコツ④ 無意味な 装飾は入れない
  23. 23. Before After
  24. 24. [ 実践 ] 失敗写真を 撮らないコツ
  25. 25. “形にする” ↓ 伝えたい人にとって 理解しやすい姿に 情報をまとめる

×