Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ヤドノマド×ソーシャルデザイン学

841 views

Published on

greenz×自由大学の講座「ソーシャルデザイン学」
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail1008.html
の第3回のゲストとして発表したプレゼン。
「ヤドノマド」の紹介と、マイプロジェクトをはじめた理由、マイプロジェクトを共感で広げていくヒントなど。

  • Be the first to comment

ヤドノマド×ソーシャルデザイン学

  1. 1. ー 地方民宿の魅力を伝えるマイプロジェクト ー長山 悦子  nagayamaetuko
  2. 2. 自己紹介 長山 悦子 民宿PRボランティア「ヤドノマド」代表 サイボウズ株式会社 3年目 • 群馬県出身 • 途上国支援→NPO活動に興味 • セミナー・イベント大好き、人見知りなし • 「サイボウズLive」な人
  3. 3. ー 地方民宿の魅力を伝えるマイプロジェクト ー http://yadonomado.jimdo.com/
  4. 4. はじめの関心
  5. 5. 地方民宿の魅力
  6. 6. ITを活用
  7. 7. これまでの活動 Facebookキャンペーン ホームページ製作 パソコン練習
  8. 8. マイプロジェクトを始めた理由
  9. 9. これまでの歩み1985年 ぐんまの豊かな自然の中で育つ(環境問題に関心)2008年 大学院で国際協力を学ぶ2010年 趣味と仕事 ソーシャルシフト 相互作用 *greenz *NPOサポートセンター NOMADO TOKYO drinks *日本財団イベント2012年 ケア インターナショナルジャパン a-con Goodday & more..!
  10. 10. 関心と解決の接点 大 中 小自分の関心と、今できることをブレイクダウン
  11. 11. 「民宿×IT」というテーマを選んだ理由
  12. 12. = 出会いと、きっかけ わたしともう1人のリーダーの イベントがきっかけで出会う やりたいこと&できることが 重なる部分 + ソーシャルシフト
  13. 13. プロジェクトの共感を広げるには?
  14. 14. 「共感」が広がった経緯① 身近な応援者 ! えっちゃんが頑張ってるから、おもしろそう。② 初対面の人に !「自己紹介+ヤドノマド」で広がる。③ 行動する仲間 ! 仲間のうち一部が村にきてくれた。④ メディアの共感 ! テレビにでた、Web記事にのった・・⑤  つぎ? !    ?
  15. 15. 「共感」が広がるポイント じぶん自身に共感してもらう テーマをわかりやすく 名付ける 小さなことでも、続けること 相談する ◎   身近な小さな活動で、いい
  16. 16. ありがとうございました。

×