Next-L Enju 開発ワークショップ #8      2012年9月15日         田辺浩介
前回からの進捗●   笹川スポーツ財団のEnjuが公開されました    –   http://library.ssf.or.jp    –   Web上に公開されている例では3つ目
今日やること●   WebAPIのカスタマイズ
EnjuのWebAPI●   資料の一覧の取得    –   OpenSearch(RSS, Atom)    –   RDF(DC-NDLに類似したもの)    –   独自形式のXML, JSON●   著者・出版社の一覧の取得    – ...
EnjuのWebAPI●   ほぼすべてのリソースはJSONで取得可能    –   URLの拡張子を”.json”にしてみよう●   取得だけでなくデータの作成もWebAPIで可能    –   これは後日
WebAPIのURL(一覧表示)●   HTML    –   http://enju.example.jp/manifestations●   RSS    –   http://enju.example.jp/manifestations....
WebAPIのURL(詳細表示)●   HTML    –   http://enju.example.jp/manifestations/1●   RDF    –   http://enju.example.jp/manifestation...
カスタマイズのやり方●   返却するフォーマットについて、MIMEの設定    を追加する    –   config/initializers/mime_types.rb    –   XMLやJSONなど、主なものは設定済み●   コントロ...
XMLを返却するサンプル●   サンプルアプリケーションを作る●   XMLはすでにRailsで定義済みのフォーマット    なので、config/initializers/mime.rbは編集不要●   コントローラでXMLを返却するように指...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Next-L Enju 開発ワークショップ #8

911 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
911
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Next-L Enju 開発ワークショップ #8

  1. 1. Next-L Enju 開発ワークショップ #8 2012年9月15日 田辺浩介
  2. 2. 前回からの進捗● 笹川スポーツ財団のEnjuが公開されました – http://library.ssf.or.jp – Web上に公開されている例では3つ目
  3. 3. 今日やること● WebAPIのカスタマイズ
  4. 4. EnjuのWebAPI● 資料の一覧の取得 – OpenSearch(RSS, Atom) – RDF(DC-NDLに類似したもの) – 独自形式のXML, JSON● 著者・出版社の一覧の取得 – RSS – 独自形式のXML
  5. 5. EnjuのWebAPI● ほぼすべてのリソースはJSONで取得可能 – URLの拡張子を”.json”にしてみよう● 取得だけでなくデータの作成もWebAPIで可能 – これは後日
  6. 6. WebAPIのURL(一覧表示)● HTML – http://enju.example.jp/manifestations● RSS – http://enju.example.jp/manifestations.rss● ATOM – http://enju.example.jp/manifestations.atom● JSON – http://enju.example.jp/manifestations.json
  7. 7. WebAPIのURL(詳細表示)● HTML – http://enju.example.jp/manifestations/1● RDF – http://enju.example.jp/manifestations/1.rdf● MODS – http://enju.example.jp/manifestations/1.mods● JSON – http://enju.example.jp/manifestations/1.json
  8. 8. カスタマイズのやり方● 返却するフォーマットについて、MIMEの設定 を追加する – config/initializers/mime_types.rb – XMLやJSONなど、主なものは設定済み● コントローラにMIMEの設定を追加● 対応するビューを作成 – erb, builderなど任意のテンプレートで作成可能
  9. 9. XMLを返却するサンプル● サンプルアプリケーションを作る● XMLはすでにRailsで定義済みのフォーマット なので、config/initializers/mime.rbは編集不要● コントローラでXMLを返却するように指定● ビューを作成

×